タイトル画像

手本は動画の人?

2018.02.17(23:50) 486

神谷さんはこんなことを言っとったです。

いかなるクスリっていうのは毒っていうこと。
 ゴニョゴニョゴニョ‥
 野球の選手も寿命が短い。












1月月例会 の1コマです。

慣れてきても、中間で何を言っているのか分からん。

えっと、拡大解釈し

これまでさんざん聞いてきた内容で意訳。










「いかなるクスリというのも
 カラダ本来が持つ免疫、
 つまり外敵をやっつける機能を強くしたものだから
 効き過ぎて弊害が発生するんだ。
 それから、
 プロスポーツ等の選手ってのは
 順応した体格になったり、過度な運動をすることになり
 心肺や内臓などに無理をさせていることが多いので、
 寿命が短いもんなんだ。
 だから、健康で長生きしようとするならば
 あまりクスリに頼らず、
 カラダに無理をしないよう行動した方がいいんだ。」

えっと、栽培などの適度な野良仕事は
身体をそれなりに動かすし、
新鮮な野菜を食べられるので
健康に長生きするにはベストだと思ってます。

手本は動画の人です(;^_^A。


キラエースを使って頂ければ、
美味しい野菜が割とカンタンに作れます。



3月から春・夏野菜の準備とすると
2月から土づくりのシーズンです。
暖かくなってから、雨降ってからでは遅いところもあり、
例年、上手な人ほど、早め早めに土づくりされていますよ。

楽農までの道


健康管理 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

医者の不養生?

2018.02.16(23:50) 485

神谷さんはこんなことを言っとったです。

なぁ平気だなぁ女の人でもへいちゃらでやってくる。
 だから農家がつぶれるとね、
 だから脳の栄養を教えとる。
 すぐ医者行くだろ。
 わしゃ医者行かない。
 医者が一番寿命が短いもん。









1月月例会 の1コマです。

前半は正直分からんですけれど、、、


脳の栄養というと、
神谷さんは米食を教えていたような、、、
栄養素の名前は失念しましたが、
コメの胚芽を食べると、脳の働きを促す、と。
あと、落花生も良いと言われてました。
あ、それで、
「精米しても胚芽がとれないコメ」を食べると良いと
よく薦められるけれども、
コメ も 精米機 も こだわらないとアカンのね。

持論ですがそれよりは、これは!!という納得できるコメを
玄米で美味しく頂いた方がよっぽど良い

道案内は、道をよく見知って体験している人に聞くべきなのに
寿命の短い医者に、健康で長生きすることを聞いてどうするの?と
リアリストの神谷さんでした。

話の節々に
健康で長生き、そして長く仕事をする秘訣があると思うので
自分は、今後も聞いていこうと思っています。



お付き合い願えれば幸いです。



さて、3月から春・夏野菜の準備とすると

2月から土づくりのシーズンです。

暖かくなってから、雨降ってからでは遅いところもあり、

例年、上手な人ほど、早め早めに土づくりされてますので。



キラエースお試し頂ければ幸いです。





ちょっと不調なので

ニンジンジュース作ってみました。

IMG_20180214_nj1.jpg



IMG_20180214_nj2.jpg





低速のジューサー使うのがベストだが、

アリモノのブレンダーで。



しるっけが少なかったので

リンゴ半分足したけれども

ジュースというより、フードですわ。

でも美味しい。



楽農までの道


解読&翻訳? トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

詐欺にも負ケズ?

2018.02.15(23:50) 484

神谷さんはこんなことを言っとったです。

「その代わり脳がイカれてる。
 だから皆騙される。
 うまいことを言われると騙されやすい。
 まだ幾分か女性の脳の方が
 右と左が分かれている(から騙されにくい)。
 男はほとんどくっついてる(から騙されやすい)。
 新聞見てみな、
 いっぱい詐欺でエライ金やられてるでしょ。
 へーちゃらだもん。」







1月月例会 の1コマです。

神谷さんには
脳がひっつくだの、くっついてるだの、
お前は脳がひっついてるほうだの、

いつも騙されたように感じている筆者ですが、

詳しく聞いてみても、やっぱりわからないので、

感じているところを書いていきましょう、ハイ。



ぶっちゃけ一般論のことを言われてる思うよ。


左脳は理屈、右脳は感覚をつかさどり、
男性は理屈で物事を考え、
女性は感覚で物事を考える傾向があるそうです。
それで、左脳と右脳をつなぐ脳幹というところが
男性では細く、女性では太くなっていることから、
男性は、理屈一辺倒で考えがちになり、
女性は、感覚と理屈で対立しても矛盾することなく
意思決定できるとか。

あ、だから、前も書いたかもしれませんが、

ダジャレ言うのは男性特有の言動みたい。

同音異義語 の 意味、事象 を厳格に識別して

組み合わせるっという妙味を男性は感じやすい、とか。

だからヘタなダジャレには

男っぽいですね、と返すのがエレガントです。。

話が横道にそれましたが、どうも神谷さんは、
感覚、理屈で考えて
現実-将来を見据えて総合的な判断をするように
言われているみたい、、、。


まぁね、騙す人は、騙す努力を止めないでしょうから、
騙されないよう努力していきましょう。


話しは変わりまして、騙されたと思って
キラエース を試して頂ければ幸いです。



というのは3月から春・夏野菜の準備とすると

2月から土づくりのシーズンです。

暖かくなってから、雨降ってからでは遅いところもあり、

例年、上手な人ほど、早め早めに土づくりされてますので。



いつもながら強引な流れにつきあって頂き幸いです。





ホテルで食したフレンチトーストが絶品だから、

少しでも食材にこだわろうと

自分でパン焼いて、

豆乳、粗糖、EM(食品の置いてあるところで買った)タマゴで作ってみました。


IMG_20180211_french.jpg





結果、子どもは食べてくれたんですが、ホテルの方が断然ウマイ。

お茶でもコーヒーでも他人にやってもらった方が

美味しいこと多いよね、、、と他人に一票入れることになりました。



懲りずに美味しいモノ作ろ。

楽農までの道


解読&翻訳? トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

東北も?

2018.02.14(23:50) 483

神谷さんはこんなことを言っとったです。

私がずーっと入っているけれど
 山形もどんどん温度が上がっきた。
 すると病害虫がどんどん増えてくる。
 シーオーツ―ってのはそれが一番おそがい。
 地球の温度が上がっきちゃう。
 温度が上がってくると、
 海の水ってのは
 (温度が)低い方に上がってくるの。
 それが雲と風を起こす。










1月月例会 の1コマです。

引き続き

温暖化で害虫、
特に越冬害虫が増えるから
栽培が難しくなる。

という神谷さんの持論の補足です。

意訳すると

「山形とか東北地方でも寒冷でなくなっている。
 二酸化炭素による温室効果、
 それで温暖化が進んできているんだ。
 こうなってくると通常より
 温度が上がりやすくなってしまって
 大気活動が活発になる、
 結果、風も激しくなってしまう。」

です。

神谷さんの”水”に関しての動きの考え方が
自分とは異なるんだなぁ。

神谷さんは
『水は温度が低い方に動く』、って
動力源を”拡散”、
”熱が高きより低くに向かう”っていうように
表現するんだけれども、

自分は
『温度が高くなり、(分子間の結束が緩くなるので)
 密度が減り、軽くなって上がる』って
動力源は”密度差”って思っていたので。


科学の話ついででいうと

温暖化自体も
二酸化炭素が起因なのかアヤシイところもあるし、
そもそも温暖化していないかも、、という
議論もあるようです。



科学のつもりが、

利害関係のせいで政治的に利用されてしまう風潮ですし、

ちょっと検証は難しい。

ただね、ただね、
人ってそれが便利だからといって、
化石燃料を燃やしたり、空調もオンオフしたり、
そりゃー勝手に熱バランスを
コントロールしているところがある。


科学でもって「ナントカ保存則」ってのも習ったし、
気象学、流体力学等も学んだ私としては、
どこかで帳尻、保存性を保つための動きがあっても
仕方ないかも、、なんて思ってます。


まぁ、科学なんてものは直接幸せに結びつかないから
幸せに結びつく美味しいモノ作りに精を出しましょう。







月例会の日に、ホウレンソウのタネ蒔いた、

言われていた神谷さんに倣って、

自分も2月蒔きしました、ハウスでなくビニルトンネルだけど。

楽農までの道


害虫 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

越冬害虫が? ~ その3

2018.02.13(23:50) 482

神谷さんはこんなことを言っとったです。



今、氷が張ったことがない。
 だからムシが生きちゃうの、夏の虫が
 越冬しちゃう。
 今でも石川県の金沢とか青森県とか
 あっちに行くとは病害虫がこの辺の半分。
 まだ今のところね。
 今、一番ウマいコメが穫れるのは北海道。








1月月例会 の1コマです。

温暖化で害虫、
特に越冬害虫が増えるから
栽培が難しくなる。

という神谷さんの持論の補足です。

話は変わりまして
いやー、月例会の古株のNさんが
「ずっと参加してるけれども
 ホント農業の話がない。」
ボヤいていました。
農業の話がないのに毎回出席ありがとうございます。

神谷さんの意図は
これから気候変動が激しくなるから、を
どんな環境においても
強く、たくましく、美味しい作物を
作っていってほしい
っちゅうことだと思います。



これからはハウスを持った方がいい、って

ほっんとよく言うもん。

でそれにおいては、
キラエースにはじまる資材で
気候変動に耐えうる土を作っていく、
できうる対策をしておく、
っちゅうことではないかな。

畑を散策すれば、そういうヒントが
転がっていると思うよ。




IMG_20180206_genkan.jpg



自分が
玄関近くで作っているセイショー5号(コマツナ)です。


今年の冬はほとんど間引きせず。

楽農までの道


害虫 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
  1. 手本は動画の人?(02/17)
  2. 医者の不養生?(02/16)
  3. 詐欺にも負ケズ?(02/15)
  4. 東北も?(02/14)
  5. 越冬害虫が? ~ その3(02/13)
前のページ 次のページ
前のページ 次のページ