タイトル画像

紫外線をものすごい吸収する?

2018.06.21(23:50) 609

神谷さんは 6月月例会 で

こんなようなことを言っとったです。



紫外線!
 これがものすごいオゾンと一緒で降っている。
 だから人間の皮膚でも焼けますから。
 それをキラエースでも何でもいいから
 ふっておくと
 畑の中で吸収するんですわ。
 だから土が浮いてくるんですよ。









キラエースを撒いて、耕すと
土がフカフカになるんです。
キラエースを特に知らない人に耕運を手伝ってもらったら、
「アレ、フカフカになるよね。」
なんて言ってたから、お墨付き。

その理由について、、ですが、
「紫外線を吸収するから」
言ってるんだけれども。

紫外線を吸収することが 土が浮くことと
直結しないっすよね。

その間の説明が欲しかったですが、
たぶん聞いても分からない。
キラエースのように?吸収できんのだわ。

まぁいいや。

あ、どぅしたらよりフカフカになるか、、ですが、
下記が思い当たります。
 ・乾いているときに耕運する
 ・施肥後は、なるべく深く耕運する
 ・耕運回数を増やせば増やすほど良い

キラエースに限らず、ですが。

参考ください。




IMG_20180619_beranda.jpg

不織布鉢を用いてベランダで中玉トマト作ってます。

鉢植えのトマトを試験栽培する方がいて、

どんな鉢がいいかなぁ、

軽くないとね、それで、それなりに大きくないと、

なんていろいろ話を聞いていたら

自分も欲しくなって、不織布鉢を買っちゃった。



風による倒伏被害防止のため、

支柱が必要なんで、

今回は3本立てて、円筒支柱にしました。

中心に支柱しなくても

中が適度に旺盛になれば

真ん中に収まるかなぁと期待したんですが、

ズレてくるね。

「このはみ出し者がぁー」と怒っても仕方ない。




IMG_20180619_asa.jpg



長男に使用許可を得たアサガオの鉢だと

中心に支柱があるから、収まりは良い。

褒めてもらいに、小学校に並べたくなるほど。

が、土スペースが少ないので

暑くなってくると午後には萎びた感じになっちゃう。

「この水食いめがぁー」と怒っても仕方ないので

大事をとるなら、日に二回は水遣りが必要。



ハウス栽培だと風は避けられるから、

支柱ではなく吊り下げの方が調子良いだろうけれども、

より高熱になるから、水遣りが大変だろうね。



地植えor鉢植え、露地orハウス、

それぞれ一長一短だね。



自分は、地植え 露地派 だわ。
スポンサーサイト


楽農までの道


解読&翻訳? トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ウマく活かせるのか? | ホームへ | 新しい培養液とな?>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する