FC2ブログ

タイトル画像

放っておくと年々、悪くなるよね?

2018.06.16(23:50) 604

神谷さんは 6月月例会 で

こんなようなことを言っとったです。



年々、出来が悪くなる。
 土が皆死んでるから。
 それを皆が見ることが分からないから
 驚くんだ。
 笑っておられるけれど
 ガン、脳梗塞、肺炎、どんどん増えていく。





畑の作物が年を追うごとに悪くなっているのは、
畑の土が死んでいるから。
土が死んでいることが皆分からないし、
生き返らせる方法も分からない。


うーん、本を読んで思い当たるのは
土にも年齢があると。
植物のこととか土のこととか
実際は分からんのだけど
皆様、分かり易いように?分かったフリで?
擬人化して表現してますよね。

植物 や 鉱物 が 
微生物に分解されたり、
風化して養分ある土になり植物を養っていく。
一方、養分は植物の成長とともに消費され、
両者でバランスをとっていくわけですが、
養分が消費過剰な状態が
土が加齢すると表現されていました。

ご家庭で、植木鉢の土を再利用をする際に
鉢から取り出して日光や空気に晒して、
または堆肥等も混ぜ込んでいますよね。
あれ相当のことを畑の土でも行うってことが
土を生き返らせるってことですよね。


唐突になんでガン、脳梗塞、肺炎の話になるのか
なんですけれども
絶えず蘇生をしていかないと
要らないものが溜まって悪い状態になる、

ってのは 畑 でも 人間 でも
同じことだよ、と言われているのかもしれません。


さて、放っておくと悪くなるわけですが
この流れに抵抗したいなら
その人の価値観で
健康 / 元気 っていう状態を
作りだす / 維持する方策を知り、
それを愚直に実践することですな。




IMG_20180611_hoshi.jpg


収獲した、タマネギ、ニンニク、ワケギ(タネ)を干してます。

「放っておくと、腐っちゃう」ので、不要な水分を飛ばすのね。

昨年までは空き部屋にブルーシートを拡げてやってましたが、

雨の日はそれこそ気分もブルーシート。

サイクルポートを建ててもらったことで、

干せる場所が増えました。

田舎ではよく見る風景なんですが、

町内清掃のときに、隣の奥さんに

「ご主人、精が出ますね」

とイイネされてしまった。

品質がマチマチなので、

たまに腐ってないかチェックに精を出さないと(;^_^A
スポンサーサイト


楽農までの道


解読&翻訳? トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ビタミン万歳? | ホームへ | 大風対策?>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する