FC2ブログ

タイトル画像

何か新しいことをやろう!

2018.04.11(23:50) 538

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

それとインドで大半、地球に人類がおるの。
 そいつらが作っても作っても売れるの。
 何か新しいことを開発しない限り、
 これから大きな会社でも生きていけないの。







3月月例会 の1コマです。

何度も聞いたことがある筆者が
筆者が意訳すると

地球の人口は70億、
 インドとか発展途上国に多く住んでいる。
 そぅいうモノが豊富じゃない人たちには
 作っても作ってもまだ売れるんだ。
 かと言って、何でも売れるわけじゃないし、
 どうしても安いものが売れる。
 そんな情勢だから、日本の大きな会社であっても、
 その高い人件費をペイできて、
 かつ売れるような新しいモノを開発しないと
 生き残っていけない。


ものづくりに対する神谷さんは
そんな気概で肥料を更新しています。

新しく開発した液体は、
ものすごーく生物の免疫力や代謝を促進するようです。
害虫を寄せ付けない植物の酵素を用い、
炭酸由来?の酸で、細胞を拡げる効果を用いてんだって。
若葉の里2号にも一部そのような機能が
織り込まれているようですよ。



また話は変わりますが、

野菜作りって毎年、条件が違います。

毎年、条件が違うから

ある意味、毎年チャレンジ、新しいモノを作ってるんですよね。

野菜を自作できる方は、そのような気概で

毎年、新しいモノを作って、生き残っていきましょう。




IMG_20180410_tama.jpg



神谷さんところのタマネギです。



周りにほとんど雑草がないのはサスガです。

地上部が倒伏してて、もぅ生で食べれるみたい。

刻んでからはあまり洗わない方がいい、と何回も言っとったです。
スポンサーサイト


楽農までの道


世の中 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<今後のエネルギーどうするの? | ホームへ | 4月月例会でした>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する