タイトル画像

水少なければ枯れ、多すぎれば腐る?

2018.03.31(23:50) 528

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。




例えばビニルかけてやればできますわな。
 夏になったらどうする?
 どうしても乾くでしょ?
 乾きゃ水遣る。
 水入れたら腐っちゃうでしょ。














2月月例会 の1コマです。







神谷さんが最近営農で勧めて?いる

周年栽培のホウレンソウ。



雨除け施設で年7回作やるものなのですが、



秋冬はビニル掛ければ、まぁ難なくできるけれども、

夏になったらどうする?



聞かれてます。



どうしても乾くから水を入れたいけれど

水を入れると、腐る、、と。





うーん。





適度な水分調整が難しいんすね。

そこをウデ(技術)でカバーするのが神谷さん。



であるからか、

パッシブハウス型農業システム」なんてのは

大手企業が後押しするのかも。

労力 や 難しいところはコンピュータで制御してるらしいので。

その代わり、お高いのか、と思ってます。





話は変わって、砂糖なしのパンっちゅうことで

甘味を甘酒にしてできました。


IMG_20180323_amapan.jpg



外見はいい感じ。

切ってみると、、

IMG_20180323_amapan2.jpg



ふにゃって、中は生焼けちゃん。

あかんすわ。

子どもたちからも、シッパイだね、と見たまんまの評。



栽培もそうだけれども、料理も水管理むずいっすわ。
スポンサーサイト


楽農までの道


ホウレンソウ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<適度な水分を補うために? | ホームへ | 生食できるホウレンソウ?>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する