FC2ブログ

タイトル画像

どうにも断片的なホウレンソウ栽培ストーリー

2018.03.25(23:50) 522

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。



硝酸態窒素がないホウレンソウ栽培に成功した。
 農家はよぅやらない。
 そこには500軒檀家がある。
 周りは全部農家、
 寺ってのは檀家でもっている。












さらに、







その人が亡くなった。
 そうして和尚さんが檀家に世話になったから、
 その後農業法人を作って、農業をやり始めて
 今年で三年目。
 この農業の責任者が3人目の人が成功した。
 成功したのは女の人だ。











さらにさらに、







好意で使った方がいいよ、なんて
 勧められると、あまり断れんじゃんねぇ?
 責任者がそういう風だもん。
 そうすると使っちゃってムシだらけ。
 その責任者はやめればそれでよし。
 それが2回変わった。
 最後は女性の人、
 まだ60にちょっとならないくらいの人ぢゃないかな、
 その人が責任者。










2月月例会 の1コマです。

以前お話しした伊勢でのホウレンソウ栽培の
サクセスストーリーです。








空きハウスをまとめていた方がお亡くなりになって、
その一帯の農家が檀家である和尚さんが農業法人つくったんだが
なまじ経験あったり、地域にしがらみがあったりすると、
不要な苦労があって、やっと3人目の責任者で成功した。

どうにも断片的だったのを無理くりつないだので
あっとんだかもぅ分からんわー。




さて、ホウレンソウの作り方を断片的に聞いたかぎりですが、
自分なりに満足できるものを作れてますよ。

IMG_20180318_ho1.jpg


IMG_20180318_ho2.jpg




秋、冬には是非、キラエース か キラグリーンS を使って
作って欲しいです。
スポンサーサイト


楽農までの道


ホウレンソウ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<農業法人を作る動き? | ホームへ | 年をとって肺炎になったらおしまい?>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する