タイトル画像

今年の春ジャガは?

2018.03.13(23:50) 510

愛知県だと、そろそろジャガイモの植え付け時期だね
なので、3月月例会 で言われていた
ジャガイモ植え付けのところを優先的にピックアップ致します。

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

旭川でできた商品(タネ)を増やしているけどね。
 ジャガイモはキラグリーンSを
 平米だいたい300グラム、
 10アールだと25袋くらい、
 そんなに要らない、
 それを撒いて
 畝をきって、深さ25センチに落としてね
 黒いマルチを着せる。
 それやると突き破ってくるから、
 そこに穴をあけてあげるといい。










3月月例会 の1コマです。

今までのジャガイモの植え方と
ちょっと違っているんです。



今までってこんな感じ。








今までのジャガイモの植え方って
畝作って、黒マルチ被せて、そこに穴をあけてジャガイモを据えてた。
つまり、畝たて、マルチング、植え付け、
だったんですが、
今年は、植えつけ、畝たて、マルチングなんすわ。

えっと、こんな感じの無責任な意訳。

旭川でできたタネを増やしたものを
 今年の春ジャガにしようとしている。
 ジャガイモはキラエースを平米300グラム、
 10アールだと25袋くらいを施肥する。
 肥料はそんなに必要じゃないんだ。
 畝をたてたとき深さ25センチになるところに
 タネイモを据えて、畝をたててから黒マルチを被せる。
 そして、しばらくして芽が黒マルチを押し上げてきたら、
 その部分を破って芽を出してあげるといい。


です。

キラグリーンS って言っているけれども
キラエース と意訳したのは
「そんなに必要ない」、「平米300グラム」
と言っていたから。
平米300グラムということは
平米0.3キログラムということで、
10アールは1000平米だから300キロなのね。
1袋って15キロだから、20袋なの。

一方、キラグリーンSの標準の施肥量は
10アール当たり10~15袋なのね。
だから「そんなに必要ない」と矛盾する。


まぁどちらもアバウトな値だし、
どのような土かにもよるし、
撒き方、全層施肥なのか部分施肥なのかにもよるから
好きなものを好きなだけ撒けばいいかもね。




吉良商店では、ハウスを増設してました。

IMG_20180312_house.jpg


雨風が強くなるって言われてたから、
露地栽培は厳しかろうと
それに備える意味だと思うよ。
スポンサーサイト


楽農までの道


ジャガイモ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<植付後にマルチングのワケ? | ホームへ | 3月月例会でした>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する