タイトル画像

農家は水をかける?

2018.03.02(23:50) 498

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。


みんな、水をかけるの。
 植え替えしたときに。
 わしは絶対に水をやったことがない。
 みんな農家は水をかけるの。
 夏だから水が煮えたっちゃう。
 ほりゃ、おじさんが植えたときなんか
 雨が全然降らんとき、カラッカラのだね。




~ 

1月月例会 の1コマです。

畑を見た後に、
どうやったらあんなネギが旺盛になるのか?
と質問された神谷さんの話。






自分の解釈

これを聞いて
「水遣りしちゃいかんのだ。」は早計。

夏場に水遣りをしなくても済むような土を作る、が大意。

”適度な水遣り”の”適度”が分からんから
苦労するよね。

植物って、
日中に葉っぱにある気孔を開いて
活発に光合成&呼吸する。

だから、雨の後、
根から水を吸収するのが最も自然、
つまりストレスが少ない。

晴れて、土がまさに暖まっているときに
水をやってしまうと
水の温度が上がりすぎて
土表面からさかんに水蒸気が上がり、
身体にストレスもかかるし、根に
もストレスが大きいっていうのが、
神谷さんの言っていること。

日中に気孔の活動などお構いなしに
水遣りすると、
気孔が閉じちゃって効率が落ちるんだって。

だから水遣りは、午前中、
日が当たらないうちが良いし、
余計なストレスにならないように
水の粒も小さい方がいいのね。

以上が一般論。

加えて、作物の中でもネギは
あまり水を必要としない(発芽のとき以外)。


ゴチャゴチャ書いてきたけれども
掘ったときに、土がうっすら湿っている、
のが良いタイミングかな。

これでも見て参考ください。







暖かくなってきたから、
トウモロコシの苗を作ってみました。
昨年は3月中に直播・寒冷紗ベタ掛けで作りましたが
このところ天候不順なので、苗にしよっかなと決めた。

IMG_20180228_tane.jpg


昨年作ったトウモロコシを追熟して
カラカラになったものからタネ取り。
惣菜のトレイ載せで、これくらいありました。

IMG_20180228_to1.jpg


家庭菜園用ですが、今回は24鉢分、ポットを準備しました。
培土は吉良商店で買ったもの。
粒子は疎らで割と何にでも使るのですが、
土って送料を考えると割高になるので
近くの人にしか薦められない。

IMG_20180228_to2.jpg


何かで見たけれども、
タネの胚の方を下向きに刺すことで
発芽率がアップするとか、
確かにそんな気がするので、とにかくやってみます。

IMG_20180228_to3.jpg


覆土。
土を多めに準備してしまったので厚盛です。



割とテキトーだけれども、自分はこぅやってますよぉ。
スポンサーサイト


楽農までの道


解読&翻訳? トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ガス化でみんな? | ホームへ | 切れちゃったのをつなぐ?>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する