タイトル画像

紆余曲折その2

2018.02.27(23:50) 496

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

(予算は)ワシが持ってきた。
 このグリーンロード60億、
 それから23号、
 名古屋まで45分で行ける、
 みな作った。




~ 

1月月例会 の1コマです。

えっと、
政治の道にも入ってた神谷さんは、
その功績として、
グリーンロードや国道23号を
近くを通すための予算を持ってきた、
ということ?なのかもしれませんが、、


検証できないから、
言ったもん勝ちなのでは???

って思いを拭い去ることができない。












なんだかすごそうだけど、キラエースは確かにすごいです。





家の前のコマツナがどぅも食べられたみたい。

IMG_20180226_genkan1.jpg

IMG_20180226_genkan2.jpg



いやー都会?では、あまり食害に遭わなかったから

油断してたよ。

カラスも植栽よりは、生ゴミをよく突っついてた。
特に、動物、油系の生ゴミほど人気で(気がする)、

都会のカラスはグルメだねぇなんて思ってた。

が、最近、飽きてきたのか、よく食われるなぁ。
トマト も トウモロコシ も

ソラマメでさえやられたもん。


デキたものが美味しかったんだと思おう。




名人と言われる人は、作物を

”デキた”とは表現するけれども、

”作った”とはあまり言わないんです。



言葉の表現だけかもしれませんが

自分の力で作る領域って限られてて、

環境を整えて上げる、作物のお手伝いをする、

って方がしっくりする。



ただ、目の前の名人はへいちゃらで

「23号もワシが作った。」

なんていうから辟易するなぁ。



なので、謙虚に野菜を作ったり販売する方は、

デキた野菜です、

って言った方が良いかも!?
スポンサーサイト


楽農までの道


山っ気 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<< 切れちゃったのをつなぐ? | ホームへ | 紆余曲折その1>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する