FC2ブログ

タイトル画像

国際観光ホテルが買ってくれる?

2018.01.19(23:50) 457

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

できたものすべてが国際観光ホテルが使う
 和尚さんが野菜をもってきたけれど、
  野菜はいつまでも置いておけないもんね。
 もう一切硝酸態窒素が出ない。
 世界に類を見ない。









月例会の1コマです。
先のブログの復習ですわ。

その地域でとれた良質な野菜を
その地域で消費する場があるというのは
なんとも心強いものですね。



その場で回覧されていた日本農業新聞のコピーです。

IMG_20180117_shinbun3.jpg



IMG_20180117_sinbun2.jpg



有機物(堆肥)すき込んでやることで
土壌が豊かになる、
このことが見直されてきている、
と新聞に載ったんだが


私にとっては、何を今さら、なんだ
だと。

炭化だから豊かになる桁が違う

とか




土壌有機態炭素は陸域最大の炭素プールであり、
その分解や蓄積が気候変動の主要な原因である
大気の二酸化炭素の収支に影響を与える、

とな。


二酸化炭素として大気中に出てしまう量が減れば、

温室効果も減るかもねぇ。

FAOの土壌分布図はコチラ

英語の得意な方は、コレもどうぞ。
スポンサーサイト


楽農までの道


解読&翻訳? トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ひどい時代がくる? | ホームへ | 硝酸態窒素結果に思ふ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する