タイトル画像

ニンニク植えたよ ~ その3

2016.10.23(23:55) 3

ニンニク植えたよ、の続きね。


3.黒マルチの畝たて
  畝つくって、適度に潅水してから黒マルチを張ります。
  神谷さんは、ジャガイモ畝たての説明の際、
  「水はかけない、汚れるだろ、このサラサラの土がいいんじゃ。」
  と言われてたけれど。
  潅水の有無でサツマイモの植苗について比較実験したら、
  潅水有りの方が苗の定着がよかった。
  その後、トマトの定植を見せてもらったが、
  土は、かなーりしっとりしていた。
  土の状態によって、ケースバイケースだと理解しました。
  だから(土がイマイチの)自分は、黒マルチの畝に定植する場合は、
  例の浸水後の水等を潅水し、適度に湿らせ、黒マルチを張りました。


IMG_2850a.jpg


4.植穴を開ける。
  今回は尖ったノミのような棒で穴をあける。
  なんで棒か?
  手で空けると変な方に広がることがあって、嫌なんですわ。
  去年に、空き缶のホーラー と 棒で タマネギについて
  比較実験したら、
  棒の小さい穴の方が、タマが大きかった。
  穴が大きいほど、雑草が生えるし
  尖った棒で穴開けした方が時間がかからないので、
  棒で穴あけ。

IMG_2851a.jpg


5.タネつけ
  出来た穴を多少整形し、タネを落とし、土をかけ、
  その後、潅水。
  あ、コレ、Hさんが同様なやり方で
  「吉良有機を元肥にしたら12月植えでも作れたわ」
  って 豪語 されてました。
  しかーし、小市民的に
  良いものを、自家消費目的で手間かけずに作りたいならば、
  その土地での慣例に従った方が、ラク(≒育て易い)っすよ。



  逆に、時期をずらしたいとかの他の目的であれば
  大いに挑戦してくださいまし。

これで、アニメ「はなかっぱ」に出てきた
キンニクニンニク」のようなムキムキのニンニク収獲を目指します!!


11月のキャンペーンとして、1つながり。
リンクにあるネットショップで
1万円以上ご購入の方に1割引きしようと考えてます。
準備すすめてます、乞うご期待。
スポンサーサイト


楽農までの道


ニンニク トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<白い粉 | ホームへ | ニンニク植えたよ ~ その2>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する