タイトル画像

元肥一発のタマネギ栽培? ~ その1

2017.05.31(23:55) 224

IMG_20170426_tama1.jpg


タマネギ について 8,9割がM寸かL寸? 言われるけども
こんな質問ありました。


「黒マルチで追肥なし元肥一発でタマネギ作りたい。
 何をどれだけ使ったら良いの?
 肥料分析に対する考え方は?」

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

タマネギなら、キラグリーンSを20袋がいいんぢゃないか。
 キラグリーンSの1袋は
 チッソで2キロ入っていると思ってくれたらいい。
 だから10アールでチッソ40キログラム。
 12、3トン獲ろうと思うとそれくらい入れた方がいい。



言ってること分かる?


まず、チッソ換算って分かる?
肥料の分析結果を元に、窒素の重さを割り出すこと、です。
ちなみに分析結果の袋表記は、
(キラエース):(キラグリーンS):(吉良有機)は、
  4%   :  5%     : 7%  なのね。
いずれも1袋の総量は15キログラムだから、
 0.6キロ : 0.75キロ  : 1.05 キロなの。


それでそれで、神谷さんは、
分析結果とは別に、キラエース1袋がチッソ1キロ、
 吉良有機1袋がチッソ3キロで考えると良い。

言われたんだわ。
使い分けはこんな感じ↓







ん?では、何のための分析?


実際使っている感じだと、
とにかく、こぅ、植物のイキオイが旺盛なので
分析よりも、神谷さんが言っている数値の方が、
直感に合うなぁ。
スポンサーサイト

楽農までの道


タマネギ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

8,9割がM寸かL寸?

2017.05.30(23:55) 223

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

ウチのタマネギは8,9割がM寸かL寸だ。
 そういう風に設計している。


ホントかなぁ?
地上部を見る限り、自分ほどではないが、
サイズにバラつきがあったような。

IMG_20170426_tama1.jpg


まぁー、他人のことは、分かんないし。

M寸かL寸ってどれくらいなんだろう。

ネットで調べると、
Lサイズって5キログラムの箱で15~20キロ入っている。

だから1個当たりの重さは250~330グラム。


主に出荷都合なんだろうけれども
サイズを揃えるってのが難しいよね。

自分作ったものを測定してみる。

IMG_20170526_003141.jpg

IMG_20170526_tama_nose.jpg

IMG_20170526_tama1.jpg





4個で1600グラムだったから
1個400グラム、で葉とか要らんもの入ってるから
L玉じゃないかな、と都合よく考える。

そんなもんが、8、9割できるんかね、プロの方々は
すごいねぇー。



あ、作り方ですが、いわゆるホールマルチではなく、
黒マルチ張った後、植え穴開け、差し込んで作ったものです。

神谷さんところも、浜松市のプロ農家さんも
Nさんもそうしてたから。
雑草の生えるスペースが少ないし、
マルチの下にできたタマの方が、キレイな気がします。

自分は、箸で穴あけ、
そこに苗を突っ込んで、覆土し、
キュッと鎮圧して植えたものです。
慣れてくると1本1分もかからんし、
何しろ愛着沸くよね。

楽農までの道


タマネギ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

ニン、タマ、こんな感じです

2017.05.29(23:55) 222

タマネギ、ニンニク出来ました。デキは、まずまず。

IMG_20170526_tama_nose.jpg

IMG_20170526_nin.jpg



雨除けのところに干す前は、こんな感じよ。

タマネギ畑については
「そんな砂みてーなところで、作れるかねぇ?」
って犬の散歩の人が声かけてくれた。

ニンニク畑を開墾している際は、
「そこ畑に向かないでしょ?
 粘土質だし、栗の木があるから、イガが落ちてて。」
なんて前任者が心配してくれた。







ニッコリ笑って、
「いやーそんなもんすかねー、
 できるも何も、とにかく
 知らないから大丈夫ですよ。」
と返す。

ある程度知らないから、できるところもあるし、
ある程度知らないから、おもしろいところもある。

キラエース使って、
日が当たらない、粘土質の土の花壇で
ジャガイモ作れたから。
調子に乗って、
おばちゃんが近所の道端に花を植える感じで
野菜を植えちゃってるから。

そりゃー、良い条件、良い土でできりゃ、
良いもんができるだろうけれど
いろいろなことって、自分に都合よくできていないもんだから
できるようにやるしかないよね。

楽農までの道


タマネギ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

ロックウールも?

2017.05.28(23:55) 221

IMG_20170414_break.jpg


神谷さん(以下、K)とキュウリ農家さん(以下、N)、
こんな掛け合いしとったです。

K「ロックウール(水耕)ってのはいいぞ。
  トマト農家の××が連作障害なのか、
  農薬代ばかりかって、いよいよどうにもならんっていうから
  ロックウールを奨めたんだ。
  したら腐るようにできる。
  同じ面積で倍収獲できるんだ。
  あんたところのキュウリなら
  (10アール当たり)30トンが、倍の60トンは獲れる。


N「要らん要らん、倍もとれんでもえぇわ。
  面積半分で今の量の方がいい。」

K「▽▽代も1/10なんだ。

N「1/10か、そりゃいいなぁ。」


コレの続きの会話ね。





ロックウールって分かる?

簡単にいうと水耕栽培。
知らない方のページですが、これが分かりやすい。

神谷さん、水耕の話をしなかったけれど、
「土耕じゃ収量は出ん」と
この場ではおっしゃってました。

そして、農家さん。
倍の収量がとれたら困るって感じでした。
人とかいろいろな管理を踏まえると、
量 より 効率を求める、ということでしょうか。
そして、コレだけ?の情報では、
乗り換える気配はなさそうでした。

にしても、神谷さん、土づくりの重要性をよく言ってるから、
水耕栽培は、眼中にないと思ってたら、
そうでもないみたい。
守備範囲広いなぁ。


ねっとりイモについて、
芽が大きくなってきたのでネットをつけました。

IMG_20170517_net.jpg


え?
なんでネットをつけるのか?って。
そりゃーネットりイモだから。

いやいや、つる草系の植物なので
からまる頑丈なものを作ってあげると
そこに巻き付き、風に煽られても傷つかずに
旺盛に育っていくんです。
あ、後半は願望も入ってます。

コンテナの上に樹木が伸びてきているので
そこに絡みつけば(放任できて)いいなぁ、
と思っています。

楽農までの道


解読&翻訳? トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

露地なればこそ?

2017.05.27(23:55) 220

IMG_20170414_break.jpg


神谷さんは、こんなようなことを言っとったです。

露地ナスなんてのは、3日おきに消毒だ。
 露地は設備代が少なくて済むのに、
 消毒代ばかりかかるもんだから、
 ハウスで作るものとコストが変わらない。


へぇー。
分かるかなぁ。
きちんと管理することを考えると
ハウスの方がラクってこと?
設備がしっかりしていれば
そうコストも変わらない、
技術差が出ない、とも言えるのかなぁ。



そういえば、神谷さん、
信じられないかもしれないが、
 これからはハウス野菜よりも
 露地野菜の方が高くなるよ。

とも言われてました。

ふーん。
ホントなら、露地で良い野菜が作れる人は、
今まで以上に重宝されるかもよ。

そんな情勢なのに栄養価が高い野菜が
 盆栽のように作れちゃったら、
 そりゃースゴイことだろう?


と盆栽式野菜についてを語ってましたよ。




そりゃーすごいね。
盆栽 ってじじクサイけれども、イメージが払拭される?

凡才でも作れる盆栽なんだけれども、決して凡菜ではない?

凡才の、凡才による、凡才のための盆栽?

なんかしっくりこないなぁ、
アナタが、ウマいことネーミングしてくだされ。

楽農までの道


世の中 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

連想ゲーム?

2017.05.26(23:55) 219

IMG_20170515_shukai1.jpg


神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

二酸化炭素が多くなると、
 大気に蓋をしてしまうんだ。
 すると、夜になっても冷えにくくなる。
 水の温度が上がる。
 雲と雨が多くなり、台風などどんどん大きいものができる。
 集中豪雨が多くなる。

 




そればっかりやん!と、わしゃー
耳にタコができるくらい聞きました。





しかもね、コレ、
「水を軽くするって言われているのは
 どういうことなんですか?」
についての答えなの。
スレ違ってるでしょ。

君たちね、水っていうのは、
 非常に重要なんだよ。
 生物のほとんどが水でできている。
 みな水というものを研究しないかん
。」
から始まって、
そしてね、水というモノは
 温度によって重さ、というか、
 状態が(徐々に)変わるんだ。

になって、
なんでぇ?水っていうのは
 温度が上がると軽くなるだろう?
 そしてじゃんじゃん雲ができるんだ。
 最近は、二酸化炭素が多いというのが
 問題になっている
。」
につながっていったのさ。


連想ゲーム?
合間合間に違うことも入ってくるし
初めて聞く人は当惑する思うわ。



さて、冒頭の発言について
細かな要因とかは、そうかどうか分からない。
夏が暑くなり、気象変動が激しくなり、
とにかく風が強くなって、
栽培初期の風除けが以前よりも必要度が増したかな、
自分の場合。

皆さんはどぅ感じますか?

このような環境下で自分の望むものを作ろうとすると
気象変動に負けない土づくりが重要になってきますね。
で、やっぱ キラエース は、土を作って、
作物を頑健にすると思うよ。

楽農までの道


天候 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

アナタもカブをあげた?

2017.05.25(23:55) 218

先のブログでなぜかカブを持ってる神谷さん。

IMG_20170515_kabu.jpg


あれは、栽培はまるっきり初めての人が
試しに作ってみたら
こんなリッパなカブが出来ましたオドロキです、
とワザワザ山口県から持ってこられた。

神谷さんは
シロートの人は
 なかなかこんな立派なモノはできんもんだよ、
 カブってのはダイコンよりも栄養があるんだ。
 干すとさらに栄養価が高まる。
 唯一の弱みは、畑に長く置けないこと、
 すぐに固くなって食味が悪くなるからね。

とカブにまつわるイロイロ話にスイッチが入ってました。

作られた方は、波動? が分かる方。
キラエースは、良い波動をもっているけれど
ノイズが大きいので補正しながら使い作ったんだよーーって
全然、栽培ではない話。
んなもん聞いても、知らんがな。

「地元はシャッター街が多くて、
 じーさんばーさんが、ヒマしている。
 ラクに、こんな良い野菜ができるのを知ったら
 そりゃー、やりますよ。
 子どもら、孫ら、さらには地域にとって
 こんなに良いことはないから。」
とユメを語ってくれました。

ハイ、頑張ってください。

農業のことなどほとんど知らない、
(農業に対する先入観があまりない)が
試しに作ってみたら上手にデキた、と
ハマる?方が多いです。

あ、波動の方?が言われてましたが、
作り手の気持ち、何しろアナタが大事みたいですよ。


先のブログの締めと同じで
クドイけれど、そこんとこよろしくぅ。

楽農までの道


カブ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

チッソ、リン酸、カリの匂い?

2017.05.24(23:55) 217

IMG_20170515_kabu.jpg


神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

私はチッソ、リン酸、カリの匂いを出させないことを
 研究しているんだ。
 それらの匂いにつられ害虫は来るのだけれど
 匂いがなければ、近づけないはずだから。








ムシっていうのは
視覚より嗅覚が発達しているモノだと、自分は思っています。

と偉そうに書いてみたけれど、
息子と観ていた、カブトムシの教育番組で
夜行性で眼が見えにくいにも拘わらず
なぜ樹液を効率よく探せるのか、
それは嗅覚が発達しているからだよってのを
へーーーって見てただけ。

感覚って生存するために、発達してきたところがあるから
その感覚を逆に利用しちゃえってのは
防除の基本的な考え方。

にしても
チッソ、リン酸、カリの匂いってどんなんだろうね?
ムシよりも嗅覚の弱い人間のやることだから、
嗅覚を数値化、測定した方がよさそうです。
酒気帯びの呼気検査を思い出したけど、
匂いって空気中に拡散するもの、
何だか、とんでもなく面倒くさそう、
イヤ、大変な気がしてきました。
神谷さんの研究に任せよ――っと。


さて、チッソ、リン酸、カリで思い出したけれど、
美味しい作物を作ろうと思ったら、
それ以外の要素、が効いてくるのかなぁ、
なんて自分は思っています。
名水といわれる美味しい水は、微量要素が豊富だしね。




キラエースキラグリーンS吉良有機
3者で比べると、
キラエースって3要素の含有率が最も少ないんですわ。
キラエースで作った作物が一番美味しい気がするんだけれども
それ以外が効いているのかなぁと、自分は思ってます。


こういうことを書くと、
資材が(勝手に)作ってくれるみたいだけれども
それなりにお世話も要りますから、
微量要素よりも アナタ という要素の方が効きます、ハイ。

楽農までの道


害虫 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

葉面散布してもトウ立ちするやろ?

2017.05.23(23:55) 216

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

ホウレンソウを抽苔しにくくするなら
 葉面剤を夕方かければいい。
 そうすると冷える。
 だからトウが出ない。
 冷やすのなら簡単な夕方がいい。
 自分も夕方に水の中に入って出たら
 今でも寒くて身体が参ってしまうでしょ?
 2号(若葉の里2号)で良いから、
 夕方にかけるんじゃ。








ホウレンソウって、日が長くなってくると
花がついて、食用に適さなくなるんです。
詳しくはココ
ところが神谷さんの畑は、その様子がない。

IMG_20170515_amayokeh1.jpg


フシギに思った人が
「なぜ抽苔しないのか?」と質問したら
この答えでした。

夕方に葉面散布すれば抽苔しない?
冷えるから?
長日条件と、幼苗期の低温で促進されるんすわ。
むしろ低温には当てていけないような???
自分もほどほどにやっていますが、抽苔してるし。
だから、葉面散布の有無だけでないような気がします。
あ、葉面散布を全否定しているわけでないです、
成長は促進される気がしますよ。

まずは品種の選定だと思います。
東洋種より西洋種の方がトウ立ちしにくいみたい。
ズバリどんな品種かは教えてくれませんでしたが、
1.蒔き時期にあったモノ
2.業務用、プロ向け、缶入りが望ましい
を言われてたかなぁ。
2.は、一般論かな、
業務用のものの方が品質が良く、混ぜ物が少ないらしいっす。

あとは、もしかしたらハウスの側面が黒いのも
関係しているかもしれません。

なにしろ、花芽を避けたい方は、
秋まき(日が短くなっていく期間)が簡単でっせ。
負け惜しみだけれども、
温度低いときの方が、できたホウレンソウは美味しいですし。

楽農までの道


ホウレンソウ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

もらった時が適期?

2017.05.23(23:55) 215

もらった時が適期ということで
植苗しました。

IMG_20170516_anahori.jpg


1.穴掘り
  頂きもののプラスチックドラムの鉢です。
  掘ると、あら以外、水が残っているのね。
  細かく見たり、手で掘ったり、触ったりすると
  存外分かってなかったなぁ、って思うことしきり。


IMG_20170516_jigu.jpg

2.冶具のセット
  玄関端で作りたいってのがある。
  神谷さんのところのように
  ハウス(≒風よけ)がないので
  支柱栽培にします。
  この支柱がよく倒れるんだ。
  果実の重みではなく、我が子がぶら下がるので。
  前者の対策に、ホームセンターで冶具を買ってきました。
  後者は分別が付くのを待ちます。


IMG_20170516_sichu.jpg

3.支柱のセット
  冶具 と 支柱 の隙間に
  土のようなものを詰め込んでセットしました。
  支柱だけ挿すより、丈夫(と信じたい)。

IMG_20170516_gaikan.jpg


4.大苗のセット
  でかいので、地下部は支柱周りにトグロを巻かせました。


ちなみに残りの3苗は、畑なので
冶具ナシで同様に植えました。

IMG_20170516_hataketomato.jpg


何となく黒マルチの代わりに
除草シートをかけてみた。

神谷さんが「絶対枯れない」言う苗、
枯らしちゃったらどぅしよう、
あぁそんなことは気にしちゃいかんのだった、と思いつつ。

楽農までの道


トマト トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

トマトの大苗で良いこと?

2017.05.22(23:55) 214



神谷さんはトマトの大苗について
こんなようなことを言っとったです。

ちょっと大きくなり過ぎたけどな、
 トマトってのは花ができてから植えんと
 ボケちゃうんだ。


根がたくさん出るから、
 花の下までは、埋めても良いんだ。




まずは前者について。

主にカラダを大きくする栄養生長と、
子孫を作ろうとする生殖生長がありますが、
トマトなどの果菜類は、
バランスをとりながら成長させる必要があります。

トマトは、樹の精が強すぎて、
樹ボケ、つまり実が成らない現象が起こる、
と本などで読んではいたのですが。
わたくし、(買い苗ばかりの時は)経験ない。

ところが自作苗では、これが樹ボケなんだ、
という経験を何度かしました。
実が成らないものを畑に置くのはもったいない、
植え直さないといけないから、凹む凹む。
だから、ポットの時点で、樹の勢いを止めて置く、
つまり、
つぼみができ、樹ボケしないのを確認してから、
植えるってのは正解ですな。


次に後者について。

え?花の下まで埋めてえぇの?


トマト苗を斜め植えすると
根をたくさん出すから良いと聞いたことはあります。
花の下まで、、ってのは聞いたことなかったなぁ。
まぁやってみますか。
大苗で、地下部が多い方が安定するかもしれんので。

どぅ考えても適期過ぎてるよなぁ、
まぁでも楽しい実験だし、と自分に言い聞かせる。

楽農までの道


トマト トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

適期到来?

2017.05.21(23:55) 213

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

連作だのなんだの気にするよりも
 時期を守らにゃあかん。
 苗が来てるのに植え付けせんとはどういうことぢゃ?




前の集会で、トマト苗の放出?がありました。



以下が自分がゲットしてきた4苗。


この苗、適期過ぎてるのでは???と思っていたら
あの後すぐ、『植えたよ連絡』をくれた方がいましたので
思い出した話を。



ポット苗を発注された方がみえたんですけれど
取りに来るのも遅いし、
取りに来ても植えずに放置、
正直、葉先も枯れ始めている状態でした。
自分も準備した苗はすぐ植える人だったので、
なぜ植えないのか分からない。
「前作もトマトだから
 連作障害とか対策してから植えたいんですかね?」
なんて水を向けると、神谷さんから上記の発言でした。


(植え)時期を守らにゃ、だけで通じるとラクなんだけれど
分かるかな?
通じない方へは、理屈で書くのが難しい。
生き物って、ある程度は自身だけで調整できるけれども
成熟(死)への一方通行のライフサイクルを持っていて
適期というのがあるワケ。
適期のある生き物を
自分に都合よく育てたいのだったら、
適期はことごとく合わせて上げるように持っていくのがスジ。

とここまで書いて
説明になってないのに気づく。

ポット苗で考えてみましょうか。
根域がポットに限られちゃうから、
ある時期を過ぎてしまうと地上部も成長しにくくなる、と
ボクは思っているんですわ。
だからポット苗を準備する時点で、
植えつける畑、植えつける人、時間の準備もしておく
そして、ポット苗の植え付け時期だなと判断したら
四の五の言わず植えつけるのが大事なんです。

キュウリ部会の中でも
技術に上手下手の差があるらしいんだけれど、
上手な人でも適期に身内の不幸と重なるだけで
1年間成績が振るわなかった、と聞いたことがあります。
だから、技術 より 適期 なんすわ。

この”適期をいかに守るか”について
幾重にも準備することに気を付けるだけで
きっと作物づくりのウデが上達しますよ。

楽農までの道


教育 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

粉砕しているところの見学

2017.05.20(23:55) 212

前回の続きです。

原料を粉砕しているところの見学。








説明が終わった後、見学した会長が
こんなことを言っとったです。

「こういっちゃなんだが、
 おじい様が(会長で)あの感じだと●●##@@。
 私は思うんだけれども、
 社長はじめスタッフの皆様が優秀なんですね。
 会長を盛り立て、地に足をつけて、よく仕事をされている、と。」
と褒めたたえられてました。

さすがは大きな会長さんで、
いろいろなところが見えているし、
細やかな労いも忘れないのは、サスガです。
もちろんスタッフの方も優秀ですが、
会長は比較できないですね。

皆の知らない、できない仕事
夜遅くまで、そして土日もやっていそうなので。。

楽農までの道


資材 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

堆肥場にて ~ その2

2017.05.19(23:55) 211

前回 の続きです。

耳を澄ますと、こんなようなことを説明しとったです。

「これはまだ原料なので
 隣に移して粉砕します。」




原理はこんな感じ↓。







堆肥作りを人力でやる場合、
空気と触れさせるがために、
切り返さないといけないのですが、
下から通風させれば、その手間が省けます。

堆肥作るのだったら、それなりの場所と
畑に持って行って使うまでの運用を
考える必要があります。

原料は塊になっているので、
畑の土とよく混ぜようと思うと
粉砕した方が効率良いですよね。


それから、神谷さん、ある時
ウチの畑を見てみるといい、
 堆肥の中で作ってるみてぇだろう?

と言われてました。

踏むと空気でモコモコしてるのが分かるんすわ。
そんな畑を作れれば、
ラクに良いもの作れると思いますよ。

えっ、お孫さん初めて見たって?
好みだって?
知らんがな。
何か聞きたいこと等あればこちらにご連絡ください。

楽農までの道


資材 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

堆肥場にて ~ その1

2017.05.18(23:55) 210

食関係の会長さんとの会見 で、
神谷さんの熱弁を聞いた後、施設を見学しました。
ナビ役は、神谷会長のお孫さん。

「これは堆肥の原料を作っているところです。
 堆肥化するのにこの時期(春)だと
 1か月くらいかかります。」

とぼんやりと聞き取れました。




ボク、聞いててすぐ忘れちゃうから、
撮って思い出す算段だったのね。
ところが残念、
キーンって音で、
何言っているかわからんでしょう?
見て分からないこともあれば
コレなんか読んでくださいよ。







えっと、「キラエース、金額的に高いよ」、
なんて言われるんです。
まぁ、ワシも思うけれど、、、
ストレートに言える性格いいな、感心しちゃう。

そんな方に、
じゃあ作ればどぅでしょう、なんて提案があります。

原料、管理など技術もいるのに加え、
雨除けの装置を使って(なるべく人手を介さないようにして)も
1か月かかるんだぁーってのが見学して分かったこと。

畑作業でいっぱいいっぱいな人にはすすめられないですが、
有機ゴミの処理で困っていたり、
一回堆肥を作ってみたいというような方は
タネ菌 を使ってトライするといいんじゃないかなぁ。

そしてね、出来上がった 堆肥 なり、農作物が、
仮に値付けされたとして、
「金額的に高いよ。」
なんてストレートに言われると、
こちら側の気持ちもちょっと分かってもらえると思います。

まぁ、高くても良質なもの、
工夫でもって安くってのは、皆が思うことだからね。

何しろ、大事なアナタのことなので、
よく考えて、大事に使ってくださいませ。


あ、最近訪れた、雨除けハウス。

新たに蒔いたホウレンソウがイキイキ。

IMG_20170515_amayokeh1.jpg




その外側には、トマト。
内側は、カボチャ か スイカでしょうか。



楽農までの道


資材 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

ペーハーのすれ違い? ~ その2

2017.05.17(23:55) 209

前ブログ の続きね。



これでもか!これでもか!と延々と続き、
すれ違い が明白になってきたため、


「JAの方とか、専門の方いらしましたよね。
 これについてどう捉えれば、、」
と、質問者が 会場 に話を向けました。

ファイナルアンサー 的に言うと
オーディエンスを選択した、と。

「日本で育てられる野菜ってことで考えると
 土壌のpHは6.5の弱酸性が良いってのがあるんです。
 どんな本でも、適するpHだと最低が5から載っていて
 それより小さい値となると、
 えっ何言ってるんですかぁぁって感じですねぇ。」

「pHが3 とか 4 とかってのは、
 酸性雨よりも酸度が大きい、
 人為的に操作しないと起こらない環境。
 本来の生育環境ではないから、
 雑菌 や 害虫 や 雑草のタネ などの
 生命活動を弱めるってのは理解できます。
 なのに作物は無関係なのは、なぜか?、と。」

「”雑草の発芽”ってことにヒントがあるのかもしれません。
 雑草の発芽って土のごく表層で行われるんです。
 キラエースとかを累積して使っていくと
 土のごく表層だけが生命活動に厳しい環境なるんでは?」

と紳士が、白髪をかき上げながら
「先生のいる場で、差し置いて話してすみません。」
と謝られておっしゃってました。
聞いてか、聞いてないか、ヒマそうな神谷さん。


分かるなぁ。
ホウレンソウってpH低いと育ちが悪いってのが
定説だから。

この件に関しては、別の場で
合成ではなく、微生物由来のもん(炭酸ガス?)だし、
 土ではなく、場を酸性にするだけだから、悪影響はない

pHだけでなく、ECが大事で、、、」と
意味分からんという脳みそに、さらにダメ押し、
状況察して
そんな細かい、難しいことを考えなくても
 作れるように(肥料が)できとる!!

とのことでした、ハイ。

理屈は分からないですが、
自分でもそれなりにホウレンソウ栽培できるんだよなぁ。

答えは、アナタの中にある!
とテキトーに締めておこう。


楽農までの道


解読&翻訳? トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

ペーハーのすれ違い? ~ その1

2017.05.16(23:55) 208

IMG_20170515_shukai2.jpg


集会 のハイライトです。

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

畑を酸性にしておけば
 農薬の使用量が1/10になるんだ。
 アルカリ性だと、害虫も育ってしまう。
 お酒、味噌などの発酵食が
 身体に良いのは知られているが
 あれらは全部、酸性だ。






言われていることの細かな検証はしていないですが、
あぁそうかもね、、って思うでしょ。

でも、コレ、

「例えばホウレンソウ栽培なんてものは
 pH7くらいが良いってのがあるんです。
 先生の畑は pH5 以下なんですよね。
 でも、ちゃんとホウレンソウが育っている。
 これをどう捉えればいいんですか?」

に対しての返事なんです。
めっちゃ、すれ違っているでしょ。


人間の腸内環境もそうだよ。
 だいたいpH□くらいに保たれていて
 雑菌など悪いものがはびこらないようにしている。
 ‥‥。


どう捉えるかなんて知ったことか、と、
なぜ酸性が良いと思うか、を
これでもか!これでもか!と延々としゃべる神谷さんであった。

楽農までの道


解読&翻訳? トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

質疑の集会?

2017.05.15(23:55) 207

IMG_20170515_shukai2.jpg


またまた集会でした。


遠い順に、山口、伊豆大島、大阪、
三重、静岡、岐阜など遠方から
お集まり頂きありがとうございました。

神谷さんの話の前段階の
ボクのワタシの吉良資材体験談 が秀悦でした。
知らない人にとっては、
んなもんできるわけねぇだろぉぉぉぉーな話は、
聞いてて痛快だなぁ。



いつもの神谷さんの話に加え

水を軽くするってなんやねん?、
耕土が深くなるのはどうして?、
pH5以下ってどういうことやねん?

など 活発な質疑 がありましたね。

あ、あのー、この質疑なんですが、
文字通り、
「発表者・提案者に疑問点を問いただすこと」で
応答、答えなかったよねぇ。
答えっぽいことを言われることもあるけれど、
連想されることを言っとるだけ。
自分で答えは見つけなさいって、ことでしょうか?
分かる人は教えてください。

集まられた方は
ライブでしか分からん?な感じで良かったと思います。

あ、それから例の耐病トマトの苗、
大苗になっちゃったからと、大放出がありました。
ラッキーでしたね。

6月は定例通り、第二月曜日の12(月)になりました↓
見聞きする会2017/6/12

経験的に13時開始で14時30分くらいから
質疑応答&きりもみ状態になるかと思います。

来店者オンリーですが、サツマイモ苗を注文できるかも、、です。

とにかく、皆様からの参加表明、待ってまぁーす。

あ、会の内容もボチボチ、ブログにアップしていきますぉー。

楽農までの道


アナウンス トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

笑ろうとけ!

2017.05.14(23:55) 206


IMG_20170426_hanashi1.jpg




食関係の会長さんとの会見で、
盆栽式の野菜について一通り熱弁をふるった後、
神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

それだからモノをもってって植えておくしかない。
 バケツ中の水も煮え立ってしまうところで
 トマトができるわけがないって
 皆笑うけれど、出来たらこちらが笑う。




そんな夢みたいなことできるわけがない!
と皆が笑うところを、
実際に自分でやってしまって、
こちらが笑ってしまおうと言われてます。


一番説得力あるのは、説明よりも演出よりも
実証ですよね。
神谷さんは、説明よりも演出よりも
実証のリアリストです。

嘘だと訴えられることについて、
勝負というカタチ持っていき、
モチベーションを高め、
自身のウデでカバーしていく、って
いうスタイルですかね。

暴力団の話もそんな感じ。






”煽り”も”ホラ”やら
ちょっぴり笑える要素がある方が、
モチベーションアップしますよね。
できなくてもウケが取れたら、ヨシとしましょう。


以前、黒マルチ使っても筋蒔きできるよ、聞いたので、
黒マルチにスリットを切って
ニンジン栽培中です。


IMG_slit_ninzin.jpg




確かにできた。ちなみに2月蒔き。
マルチなしのほうが達成感ありますが、
クサ負けさせたくないときは、この技は重宝できますね。

楽農までの道


山っ気 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

活性炭素のおはなし

2017.05.13(23:55) 205

IMG_20170426_hanashi2.jpg




食関係の会長さんとの会見 の続きです。
神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

炭素を細かい粉にして、それを燃やして
 エネルギーにするという取り組みもある。
  ~ 中略 ~
 ウチでは微生物でできた 炭化 は
 空気がないから燃えない。
 1400℃くらいのガスでも燃えなく、
 真っ赤になるだけ。





えっと、何を力説しているか、というと。

石炭っていうと、大規模に採掘するものだけれども、
それを微生物でもって最大2か月で作ってしまう、と。
できた粉は、肥料としてもエネルギーとしても使える、
変質しにくく長持ちするよ、ってことを
言いたいんだと思うよ。

詳しくは、下記ブログを見てちょ。
火力発電所もビックリ
活性炭素のデモ
活性炭素がスゴイみたい





4月末に植えたねっとりイモについて
芽が出ました、5センチくらい。

IMG_me.jpg




楽しみ♪

楽農までの道


資材 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

大学とは言うけれど

2017.05.12(23:55) 204

IMG_20170426_hanashi1.jpg




食関係の会長さんとの会見 の折に、
神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

こうやってひとつひとつモノにして、
 実績が出てるってことを教えてやると、
 面白いもんでね。
 偉い大学教授が絡んだプロジェクトとか
 出て来るんだな、
 あろうことか、補助金をやるから、なんて言われる。
 わしゃー金はじゅうぶん持っているから
 要らないのにね。




かっこえーー。
まずは実績を出すんですね。
そうすれば、いろいろ着いてくる、と。

待てよぉ、実績でなく、ホラ かも。

でも、無造作にこんなものが散見される。

机上とか。

IMG_20170426_daigaku.jpg




ホワイトボードとか。

IMG_20170426_daigaku2.jpg




聞いていた大学名とは違うものがゴロゴロ。

神谷さん、あんなおじーちゃんなのに
土日祝とかも無関係で
朝の5時から夜の7時まで働いていそう、
片付ける暇もなく、凄まじく仕事はこなしてる、
一体、どーなってるんやろ?


なんか「家政婦が見た」のような感じで、ちょっと罪悪感。
せっかくなら、上手な人から栽培習いたいじゃん?
何が上手なのかも分からないじゃん?
畑の見た目 に加えて、世間の実績?評判?も高ければ
何となく安心じゃん。

だから検証しているところがあるのね。
分かって頂けたら幸いです。


最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽農までの道


世の中 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

年間収入が1千万円増える?のか?

2017.05.11(23:55) 203


IMG_20170413_kira_hourensou.jpg



昨日の続きです。

すると年間1千万円は収入が違ってくる、
 引き算がないんだ。







神谷さんの言うホウレンソウ栽培について、
やると、年間収入が1千万円増える、
加えて、
収入より経費が上回ることはない、
と言われています。

1か月くらいという比較的短期間の栽培で、
樹勢の見立て等の難しいことが少ないから
葉物栽培から始めると良い、と言われてましたよ。


煽るよねぇ。


こういうことを聞くと、いや、煽られると、と書いた方がいいのか、
技量 とか 採算とか 身の程を考えずに始めちゃう方がいますが、
自己責任ですからね、
まずは身の丈で、やれる範囲でやった方が良いですよ。

例えば、それなりに キラエース を使って、
美味しい野菜が作れるのを確認されてから、とか。


最後までお読み頂き、ありがとうございます。

楽農までの道


ホウレンソウ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

イキイキ、ホウレンソウ?

2017.05.10(23:55) 202



食関係の会長さんとの会見の続きです。
農業の行く末に危機を抱いていることから
こんな話になりました。

A.「年寄りに多い病気に白内障があり
   手術をすれば治ることになっている。
   10年すれば元に戻ってしまうのに
   手術は1回しかできん。
   これを治ると言って良いことだろうか?
   ホウレンソウを食べていれば予防になるんだ。
   そういうことが周知されれば
   農家はホウレンソウを
   安心していくらでも作り出すことができる。


Q.(そんなに力説してるけれど)
  「ホウレンソウを食べるとホントに白内障にならないの?」

A.(そこはキッパリ)
  「ウン、ならん。実証されとる。





えっと、この部屋では
このようなイキイキした会話によくなります。

命題は
「白内障は手術で治るのか?」
「ホウレンソウを食べていると白内障にならないのか?」
です。



元々は上記のように単純な命題で
ちっとも具体化されていないんすわ、そこが議論になる。

神谷さんは、「治る」の定義を疑っているワケ。
10年で病気の状態に戻るのに、それは治ると言って良いの?
治るって何なの?って感じ。

「ウン、ならん。実証されとる。」と強気なのは、
自分も奥様もなっていないから、
そりゃー万人に通用する理屈ではないとツッコミ。
「どんなホウレンソウでも白内障の予防に良いのか?」というと
そこにもいろいろ(神谷さんにとっては逃げ道が)あるみたい。
仮に、
「ホウレンソウを食べ続けたけれど、白内障になってしまった」
という反例が現れたとしても、
それはどんなホウレンソウか、残念、栽培法が違うなぁー、
議論でも負け、自分も病気になったなんて可哀想だなぁ、
としてしまうからだと思うよ。
強気になりたい方は、”具体化しない”のがポイントです。

一応、目に良い栄養ってことで
ホウレンソウは挙げられている。



白内障になる原因って
ホウレンソウを食べないだけでなく、
それこそ無数にあるから、
データなんて取れないってのが本当のところだと思うよ。

データも取れないしだろうし、
データよりこういった議論よりも大事なことは
自分がならないこと、自分が健康であること、だよね。

思い出してほしい、議論でイキイキできるのは、
神谷さんがイキイキとしているから。

議論でイキイキするのも良いけれど
アナタがイキイキして
野菜を食べたり作ったりしてくれれば尚良いです。

こちらが吉良商店の雨除けホウレンソウ↓

IMG_20170413_kira_hourensou.jpg






楽農までの道


ホウレンソウ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

なんじゃかんじゃで20億?

2017.05.09(23:55) 201

IMG_20170426_hanashi2.jpg




食関係の会長さんとの会見の続きです。
まぁ自慢?話ですな。
世の中に良いことをやっていれば
結果はついてくるっていう話。

私は世の中、当ててきたんだ。
 タダみたいで買った土地10町歩が、
 20億円だよ。
 儲かるなんてもんじゃない。
 人間は、世の中のために
 生まれてきたというのがあるから
 あまり儲けるとか気にせずに
 世のためにやればいいんだよ。





えっと、分かるかなぁ。
想像で書くけれど、
手始めの2町歩の山を12万円で買って、
規模拡張してったら
削った山土がダンプ1杯6千円で売れた、と。
ここで十分にモトが取れているはず。。。
なのに、山土がなくなった更地が、
20億円になった、って。

こういう幸運に恵まれたからには、
ただ世のために尽くそう、と。
そうしている限りは、神様は
幸運を続けてくれるはずだから、と
そんなようなことを言ってました。

が、ボクが見ている限り、
ちっとも受け身でもないし、
品行方正でもないような。。
(自分が、邪(ヨコシマ)だから、
 そう思うのだったらゴメン)

人生、山あり、谷あり。
山にヤマを張って当てただけに
山っ気タップリよ。

こういった山っ気は、アンチエイジングに
良い、思いまっせー。

今日もアナタが、神様に見守られ、
若々しく過ごせれば幸いです。

楽農までの道


山っ気 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

××湾の海砂処理の仕事?

2017.05.08(23:55) 200

IMG_20170426_hanashi2.jpg


神谷さんは、食関係の会長さんとの会見
こんなようなことを言っとったです。

議員さんのおかげで
 中央にも顔が効くようになってきたから
 いろいろな相談が入ってくるんだ。
 ××湾の火力発電所で
 取水する関係で海砂がたまって困った。
 海砂っていうのは塩分があるから利用方法がない。
 私は、サッカーグラウンドに利用することを考えた。
 塩分があっても芝生の根を深く張らせる土を作る必要があるが、
 私には専門知識があったから。





以前、ホントかなぁと調べたら、
それらしきものを見つけました。





それがホントであれば、塩の分解、芝生用の土壌造成 は、
第一人者といっても過言ではないでしょう。
ワタシ調べてみたんですが
土づくりというよりは、土を盛る前の土木工事に
ノウハウがありそうです。
加えて、大きな工事になると、それを受注がするための試練が
けっこー、いや、かなり大変みたいです。


では、●●の津波被災地の土壌浄化の件を聞いてみたら
そういう相談も受けるけれど、
 浄化できてしまうと快くない人がいるんだな。
 そういう人たちは神経がマトモじゃないから、
 関わりを持てん。

とのことでした。

あぁ、ボクもマトモな人だけと関わりたいので、
よろしくお願い致します、ペコリ。



酵母エキス3号の容器が凹んでしまったモノが
6本だけあります。

IMG_20170508_wakeari1.jpg




中の性能は凹んでない(はずな)ので、
訳アリとして、限定6本を割安価格でネットショップに出します。

通常、4,300円 を 3,240円 (25%引き)です。

1年前に封入したモノですが、
 微生物の活動で中の空気が収縮したにも関わらず、
 容器密閉されているので、
 相対的に強度不足な目盛のついた容器側面が凹んだと思われます。

 開栓し、中から圧を加え、運が良ければ元に戻ると思われます。

この商品だけは、当方がプチプチで包み、郵送予定。

IMG_20170508_wakeari2.jpg





ご理解頂き、この機会に試されたい方は
ネットショップ に GO!

楽農までの道


山っ気 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

だから、皆がよくなることを?

2017.05.07(23:55) 199

IMG_20170426_hanashi1.jpg




神谷さんは、食関係の会長さんとの会見
こんなようなことを言っとったです。

私は財産は使い切れないくらい持ってるんぢゃ。
 使ってくれって持ってくるヤツもおる。
 (財産)持っていて困ることもあるんぢゃ。
 だから、もうお金欲しくてやっているんじゃない。
 皆がよくなることをやるんだ。





それを聞いて、会長さんも
「手前どもも、お金が欲しくてやっているワケではありません。」
と呼応しとったです。



単なる自慢話?ではなく、
会社は「利益だけではなく、社会貢献」でやっているんだよ、
ってことを長々と書きます。



えっとー
これまで社長と言われる方同士の会話を聞いてて、
「お金が欲しくてやっているワケではない」
と、そりゃもぅお約束のように言われるのです。
そのくせ、凡人の私が見ると、双方の瞳の奥に、鈍い光が。。

お金を欲しくてやっていない、
お金は要らないけれどやっている、
採算は度外視なのかなぁと思うと、これがトンでもないんだね。

例えば、神谷さんの話。
会話の端々にそりゃーもぅコスト勘定をいれてくる。
ウマい事言って、なんとなくタダ働き?させられているようなことや、
結局、お金とるんかい!!って感じることもあるし。
家庭菜園の人に対してより、大きな農地を持っている方への
アプローチの方が情熱を感じます。

結構、シビアに長い目で見て、採算がとれそうか
判断しているところがありそうです。

「お金が欲しくてやっているワケではない」
というのはお約束だけど、
正しくは、
「お金”だけ”が欲しくてやっているワケではなく、
 皆がよくなることもやるんだ」だね。
「長い目で採算に合うのは必至だが、それだけではない」
というプラスアルファのことを言われているような気がしますよ。

だって、それが”生業”、なりわいで、
自分も含め、従業員の経済を回しているワケなので。
それで、長いこと、会社のトップとして居座っているワケなので。

私もいろんな方のお話を聞いてきましたが
この人変だなぁ、という方は、
たいていココのところの理解が及んでいないと思います。

趣味でも、本業(プロ)でもココを理解するだけで、
自分がやっていることへの納得感が違うと思うよ。

なに書いているか分からなくなってきたけれど、
「手前どもも資材販売に関わっておりますが
 決して、お金が欲しくてやっているワケではございません。」
と今後は、もみ手してニコニコ言えるようになろう。
間違えて
「お金が欲しくてやってます」って言わないように。


毎月第2月曜日に開催している集会ですが、
今月は第3週、5月15日(月) です。
ゴールデンウィークのバタバタを避けるためです。
お間違えなえなきよう。
まだ3名ばかりなら空きあります。

楽農までの道


解読&翻訳? トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

港をやれ!との無茶振りで ~ その2

2017.05.06(23:55) 198

IMG_20170426_hanashi1.jpg


神谷さんの立身出世?の話です。

日本列島改造論の時代に
議員さんが予算を持ってきちゃった、
返すなんてことは議員さんの顔を潰すことになる、
もう後には引けない、、
と、その話 の続きです。


そういうわけで埋め立て業を起こした。
 当時、山を削ったその土がダンプ1杯で6千円。
 1反6千円で買った山が
 ダンプ1杯で6千円なんだ。
 バカみたいな話だろ?
 儲かるなんてもんじゃない。
 だから、私はその議員さんに足を向けて寝られない。







その強運の中身がコレですわ。
ダンプって10トンダンプなんでしょうか?
1反の山って何トン?
細かい数字のことは、ぶっちゃけ嘘かホントか分からんですが
とにかくトンでもなく儲かったことでしょう。

ここまで聞いて分かる通り、
神谷さんは、農業で儲けたわけではないんです。
農業ではなく、
皆にできないことをやったというのが
正しいところでしょう。

そんな、時代を読んだ?強運の神谷さんが
注目するのが
栄養価の高い、ホンモノの野菜、ホンモノの食事です。
もぅ、ブームはあなたの周りに来ているのかも??


楽農までの道


山っ気 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

港をやれ!との無茶振りで ~ その1

2017.05.05(23:55) 197

IMG_20170426_hanashi1.jpg


食関係の会長さんとの会見で、略歴を聞かれた
神谷さんはこんなようなことを話し始めます。
まぁ自慢?話ですな。
田中角栄さんが総理をやり始めたという件の
続きです。

それくらいから、私は議員さんと付き合いがあって、
 中央の事情も分かるようになってきていた。
 その議員さんから、
 「日本というのは加工貿易で栄えるしかない、
  貿易には良い港がいるから、遠浅の海は要らない。
  お前は山をたくさん持っているから、
  その土砂で埋め立てをして港を作れ。」
 と言われたんだ。
 煮え切らないままに居たら、
 「もぅ東京から予算を持ってきちゃったから」
 と言われちゃったんだ。







田中角栄さんと言えば、
「日本列島改造論」を掲げ、
戦後日本を大きく変貌させた伝説の政治家です。
その時代に、フライングで持ってきた予算を
有効利用せよという後押しがあった、とのこと。
強運の人ですね

当時は、無茶振りする人ではなく、される人だったのね。

楽農までの道


山っ気 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

盆栽式の野菜にかける想い?

2017.05.04(23:55) 196

食関係の会長さんとの会見で、
神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

夏にかけて、各家庭の玄関端で
 トマト、ナスといった比較的害虫に弱い野菜が
 作れ、食べれるようにする。
 そして、8月からは、刈り取り式に次々と
 ホウレンソウが収獲できるようにする。
 各家庭で穫れたての野菜を次々に収獲し、
 食べるようになれば、美味しさが伝わり、
 どれだけの人が健康になるか、大事なことに気づくか
 分かったもんじゃない。
 できるわけがないと世間がいう中でできれば
 こんなに面白いことはない。






 
はい、そのとおりです。
そのための準備がコレだと思います。

IMG_20170426_tomato_nae.jpg



IMG_20170426_hachi.jpg






たくさんのトマトの苗と
たくさんの発泡スチロール製の鉢。

着々と準備は進んでいるのか!?

楽農までの道


山っ気 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

視察に思う?

2017.05.03(23:55) 195

IMG_20170414_kyuri.jpg




視察のおり、若干、下葉がウドンコ病の様相。
誰かれともなく、こんなことを話していました。

「春休みなのか、皆、休みをとっちゃってきつくて、、。
 一時期は〇人でやってたよ。」

「遅れたのが理由か
 吊り下げるときに、花が落ちちゃって。」
 







以前、訪れた際も、
「休みがなくって」
ってボヤいている方がいました。

それを見学に来た(主に家庭菜園で上手くもない)人が
自分に対して
「ありゃーアカン、やり方の問題だ。
 人や時間を上手に管理すればやれると思うよ。」
なんて言ってました。

思うことは自由なんだけれど
こぅ適当に言っているのを聞くと、
ボク、違和感あるんですわ。
プロの方って、見学対応している時間も、仕事していたいのに
その時間を割いて、無償で見学対応してくださっているんだよね。

それで、発言した方がたいして上手いワケでもないし、
人や時間を上手に管理する術を知っているわけでもないし、
ましてや、それを教えてあげられるわけでもない。
それこそ「アンタに言われたくないなぁ。」
なんて思っちゃうなぁ。

プロ野球 や プロボクシング を テレビで見て
「あんな球打てよ」
「あんなパンチよけろよ」
なんて無責任に言っているオヤジと一緒なんすわ。

自分でできん、やれんのに、よく、そんなことを言えるなぁ、
なんて思っちゃう。

家事 とか小さなことでも、うまく経済回していこうとしたら
自分でできん、やれんことに対して
あんまり文句を言うのは恰好悪いし
敵を作るので、止めた方がいいと思うよ。

それこそ視察のつもりが、ナイフで刺殺されるよ。

今日の記事はあんまりだったかぁ。
まぁ祝日だから、ということで。

楽農までの道


世の中 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
2017年05月
  1. 元肥一発のタマネギ栽培? ~ その1(05/31)
  2. 8,9割がM寸かL寸?(05/30)
  3. ニン、タマ、こんな感じです(05/29)
  4. ロックウールも?(05/28)
  5. 露地なればこそ?(05/27)
  6. 連想ゲーム?(05/26)
  7. アナタもカブをあげた?(05/25)
  8. チッソ、リン酸、カリの匂い?(05/24)
  9. 葉面散布してもトウ立ちするやろ?(05/23)
  10. もらった時が適期?(05/23)
  11. トマトの大苗で良いこと?(05/22)
  12. 適期到来?(05/21)
  13. 粉砕しているところの見学(05/20)
  14. 堆肥場にて ~ その2(05/19)
  15. 堆肥場にて ~ その1(05/18)
  16. ペーハーのすれ違い? ~ その2(05/17)
  17. ペーハーのすれ違い? ~ その1(05/16)
  18. 質疑の集会?(05/15)
  19. 笑ろうとけ!(05/14)
  20. 活性炭素のおはなし(05/13)
  21. 大学とは言うけれど(05/12)
  22. 年間収入が1千万円増える?のか?(05/11)
  23. イキイキ、ホウレンソウ?(05/10)
  24. なんじゃかんじゃで20億?(05/09)
  25. ××湾の海砂処理の仕事?(05/08)
  26. だから、皆がよくなることを?(05/07)
  27. 港をやれ!との無茶振りで ~ その2(05/06)
  28. 港をやれ!との無茶振りで ~ その1(05/05)
  29. 盆栽式の野菜にかける想い?(05/04)
  30. 視察に思う?(05/03)
次のページ
次のページ