タイトル画像

経費がかかりすぎ?

2017.03.31(23:55) 162

IMG_20170313_kamiya1.jpg




神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

今の農業だと経費だけかかってしまうから
 農家として食べていくのが難しい。
 その1要因が、病害が多すぎること。
 今、厄介なムシっていうのは
 新芽に小さい穴を刺し、そこから栄養を吸うムシだ。
 ウイルスも媒介する。
 最近聞くようになったものだから
 輸入してきた収穫物に付いていたのかもしれない。
 この農薬ってのが、また高いんだ。
 500ccで1万5千円もする。


前半、ほぅほぅ、って聞いてたんです。
それで、500ccで1万5千円
ってアザミウマ対応の農薬のことかなぁ?
そんなにしないような、どの農薬のことだろう?

ボクが”経費だけかかってしまう”って言われると
何に対して?、
むしろ市場に出回っている野菜が安すぎることっちゃうの?
って反応してしまいます。
普通に手間暇かけて作って、
集めて、運ぼうとすれば
それなりにかかると思うんだけれどねぇ。

市場に出回る野菜 と そうでない野菜 が
乖離してくるだろうなぁ、、なんて思ってます。
スポンサーサイト

楽農までの道


世の中 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

年中ダイコンのため?

2017.03.30(23:55) 161

IMG_20170313_kamiya1.jpg



神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

どこの家にも秋蒔きダイコンのタネの残りがあるだろう?
 昨日も来客が多かったけれど
 次の日が雨だろうから、夜間、電気をつけて蒔いた。
 今なら、蒔けるから。
 もう少ししたら春蒔きのモノを蒔かないと、アカン。
 ダイコンでも年中食べられるようにしたいからな。


どこの家にもダイコンのタネはないだろうし、
ほどほどに納得するようにやろう、という話を書きます。

この話を聞いた前日は祝日、国民の休日です。
年中出勤の神谷さん、こういう根性系のエピソード多いです。

自分の欲求のために、自然条件も優先させるんだけれども、
自分の身体も酷使する。
今回であれば、
年中、とれたてのダイコンを食するがために
霜が降りなくなってきて明日は雨だから、
休日出勤し、電気をコウコウとつけ、夜間に播種するって。

他にも、
乾いたタイミングがそこしかなければ
夜間電気をつけてトラクター打つし、
水不足なら夜間放水車で散水する、言っとったです。

まぁ、アナタがほどほどに納得するように
おやりになってくだされば良いと思います。


あ、自然条件についての付け足し。

ダイコンの花芽分化については、
コチラ が分かりやすいです。

ダイコンって低温で花芽ができて
食に適さなくなるんだけれども
ビニルトンネルで25℃以上の高温にすると
この低温効果を打ち消すことができるとか。
だから早春にダイコンを蒔きたいのなら、
・低温期を避ける
・低温感応性の鈍い品種(≒春蒔き用)にする
・ビニルトンネルをかける
などの対策をした方が良いと思います。


春休みの子供らが
「〇〇に遊びに行きたい」あんまり言うから、
「ヤッター」と喜ぶ顔を想像し
「それじゃー、〇〇に行こうか?」と言うと
「いいよー」とヨソ見しながら返事の子供ら。
(あのぅ、アンタらあんまり言うから、
 ワシ連れて行ったるんですけれど、、、)
コミュニケーションは対等な立場だから仕方ないとしても
この反応だけで、喜び半減(`×´)

楽農までの道


ダイコン トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

抗生より自然に更生?

2017.03.29(23:55) 160

IMG_20170313_kamiya1.jpg


神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

自然な食材を安定的にとることは難しい。
 例えば肉。
 今の畜産は、効率重視なんだ。
 少ないスペース、締め切った建物の中で、
 ものすごい数を飼育する。
 そんなところで病気が流行ると、
 出荷できなくなるから、抗生物質を使わざるを得ない。
 抗生物質が入ったものを常食していると
 自分が病気になって薬をとったとき
 抗生物質が効きが悪くなる恐れがあるんだよ。


その後、カレーライスの話をしてました。




本来、免疫系が細菌なんかをやっつけるのですが、
その働きが弱いと病院なんかで抗生剤を投与されます。
抗生剤って、選択的にその病原細菌?を
やっつければいいんだけれども、
そうもいかない、それにバランスも崩れることになる、
これが副作用。
点滴で抗生剤を投与されているのに
付き添ったことがありますが、
同じものを連続すると耐性がついちゃって
効かなくなるんですね。
それで類似のものをとっかえひっかえしてるんだけれど、
もうその時点でみるみる衰弱していく。

免疫系を強くして抗生剤に頼らない、
頼ったとしてもなるべく一発で、、
ってのがいいよね。

なるべく自然で健康のものと触れ合おうね。

楽農までの道


健康管理 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

栄養も味さえも関係ない?

2017.03.28(23:55) 159

IMG_20170313_shukai1.jpg




神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

食べ物の選び方について、
 栄養のためにといったところで
 栄養のことなど分からないのは仕方がない。
 ところが、美味しいか、まずいがか分からない、
 そういう人が増えているんだ。


リアリストの神谷さんは、
売るための野菜づくり、
すなわち
(どうせドレッシングかけるだろうから)
味のしない野菜、
手間なく食卓に出せる生野菜、
とにかく糖度の高い作物、
の開発というか栽培に目がいくようでした。


に記事書いたけれども
価値観の違いもさることながら、
ボクにも、野菜本来の味に気づいてよ、、という
ちょっと自作野菜に奢っているかもしれない
気持ちはあります。

たぶん健康な人は、
自分の必要な栄養を摂れている人。
好きなものだけ食べてて健康な人は、
自分の必応な栄養が自然に摂れている人だと思うよ。


研究心旺盛の次男、トイレからの戻りが遅い。
以前、上の水栓を引き抜いて水浸しになっていたから
もしや?と見に行くと
「なんか流れない」と逃げ出てきた。
詰まっとるぢゃないですかー、
トイレットペーパー半分なくなっとるじゃないですかー。
20分格闘、お湯を流して事なきを得ました。

楽農までの道


世の中 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

高齢者講習よりも必要なこと?

2017.03.27(23:55) 158

IMG_20170313_kamiya1.jpg

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

皆、生きるのに必要な栄養をとっていない。
 植物はいろいろな栄養をつくるから
 予防のために、それを摂ればいいだけなのに。
 例えば、高齢でなりやすい白内障という眼の病気がある。


ほうほう、なんて聞いているとたとえ話が
白内障ではなく、高齢者講習。
このはぐらかしは予防できないのかなぁ。

高齢者講習なんてあるだろ?
 みんなやったことないだろうが、
 『これは真っすぐですか、曲がっていますか?』
 なんて検査があるんだよ。
 考えてごらん。
 真っすぐか、曲がっとるかも分からんようなヤツが
 運転してるということなんだ、
 怖いでしょう?


え?実感沸かない?
真っすぐか、曲がっとるかも分からんような人が
運転する車と、事故を起こして検分された場合を
考えてよ。
まっすぐ走っていたときなのか、カーブを曲がっていたときなのか、も
分からんのだよね。
スリルで、、とかが理由ではない
毎日が天然の暴走族の人ってことだよ、事故の相手が。
命が無事でも、補償の話も難航しそうだよね。
そりゃー怖いゼ、そこんとこ夜露死苦。

信号待ちしていたら、
横から高齢者が運転する車が突き刺さってきた、
というショッキングな事故を聞いたことあります。
身近だから尚更怖い。

白内障やら緑内障などは
 手術でも治るが、また加齢とともに、
 悪くなっていくことは否めない。


おぉ、ここで話が戻ったのですか!?
これまでの話だと、白内障予防には、
ホウレンソウ や ブルーベリー や
紅鮭でしょうか。






楽農までの道


世の中 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

ホウレン騒動

2017.03.26(23:55) 157

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

あんたんところのチビはホウレンソウを食べん?
 ぢゃー、今ハウスにあるものを収獲して食わせるといい。
 フワっと蒸して、好みでポン酢とかかけて出すんじゃ。
 子どもは先入観がないから、見て何も考えず食べるし、
 どんなに美味しいと言われたところで
 まずければ食べんもんじゃ。


ということであのハウスのデカいホウレンソウをゲット。


IMG_20170313_dekaho1.jpg

IMG_20170321_mushi.jpg




ふわっと蒸してダシ醤油かけて食卓に出したが、
チビらはやっぱり食べない。
残念。
嫁は
「油で炒めて食べた方が美味しい。」となるほどの回答。
さらにその親 だけは 
「苦みがなく驚いた。」とよく食べてくれたよ。

すなわち、食材もさることながら、
慣れ や 先入観を壊すには
見せ方、料理の仕方が重要と思うことしきり。



あとデカすぎる野菜って、やっぱアカンねとも思った。
ボクは野菜については、
鮮度保持のため調理直前にカットしたいんだけれど
カットしないと家庭用の冷蔵庫に入らないんすわー。

IMG_20170322_yude.jpg




そこでカットしてまとめて茹でて、
小分けして冷凍保存しました。

ちなみにこのホウレンソウ、
外見 や 食味 から推察するに
新種だと思っています。

楽農までの道


ホウレンソウ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

第5回?同窓会

2017.03.25(23:55) 156

今日はチャレンジファーマー第2期生の
同窓会でした。

IMG_20170325_mina.jpg




同窓生のお宅で各自持ち寄り品を持参して
あつまるものです。
かれこれ、たしか、5回目。
みな元気そうで安心した。

今回のメインは、バーベキュー&おでん。

N先生は話のタネに珍しい野菜を、、ということで
四川児菜(子持タカナ)等を持参。

IMG_20170325_na.jpg




はじめて見て、食ったけれど
「キャベツのような、ブロッコリのような、」
と思ったら、やっぱりアブラナ科ね。
若干苦みがあるのが特徴なようです。
スープなど煮物に良いかもね。

端境期で野菜の持ち寄りは少なかったですが、
各自手の込んだ?料理?デザート?を
持ってきてくれて、作り方等を聞いたり。

いつもながら割り勘して、
その安さにびっくりするんですわ。
それほど豊かな、楽しい時を過ごせました。

楽農までの道


気分の良さ追求 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

教えることはコストに合わん?

2017.03.25(23:55) 155

IMG_20170313_shukai1.jpg




神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

教えるということは本当に骨が折れるんだ。
 先日もプロ農家のところを
 『畑の地温は3か所は測った方がいい』
 と言って畑を回ったんだ。
 次に来てみると確かに3か所測っているんだけれど、
 数値がおかしい。
 聞いてみたら、
 『先生、その温度計は壊れているから』
 と当たり前に言う。
 壊れている温度計を挿したままにしても
 意味ないよな(笑)。
 温度計なんてそんな高いもんぢゃないのに。。
 実際に見て回ってもそんな風なんだよ。




複数測る意味は、温度ムラに気づくこと等、
いろいろある思いますが、
壊れた等の異常に早く気づき、
早く対策する、すなわち、
新しいモノに変えるいうのもその1つ(と思うよ)。

どんな温度計を挿すべきか、
温度計を挿す意味は、、とかの説明までは
世話は焼いてくれないようです。神谷さんは。
「コストが合わん」とも言われていたかも。。

こうした方がいいよ、と教えてもらうとうことは、
やり方を変えるということでもあるんです。
そのやり方を変えるというところが
価値観の違いなのか納得できずに、
できない、できていない、ということが、
栽培のシーンでホントよく見聞きします。

アナタが納得して行動を変えていける人なら
どんどん上達しますよ。

私の身の回りを見ても、
そんな人たちは嬉々として栽培に向き合ってるかなぁ。

楽農までの道


教育 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

ねっとりイモとか

2017.03.23(23:55) 154

IMG_20170313_kamiya1.jpg




神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

この時期になると、予算を使い切らないといけないから
 〇〇省の役人 とか 官僚 がよく来る。
 今年はトップ級の人が来たから
 そのホンキさがうかがえる。
 彼らも健康ってことを考えると、
 冷暖房が効いたところでふんぞり返るよりは、
 自ら汗を流して、鮮度の良いものを作り食べなくては、、
 ってことは知っている。




冷暖房が効いているところって
ラクなような気がしますが
身体への負担 や 適性 など考えると
そうとも言えないっす。
それで、この時期だとねっとりイモを栽培したい、、って
方がよくいらっしゃるので、
神谷さんに聞いてみました。

ありゃーあったかければどこでも出来る。
 そうさな、畝幅は180センチ、
 株間は60~70センチがいいかな。
 ウチみたいにネットに這わせても、
 地べたに這わせても好きにしたらえぇ。


良ければ参考に、
ねっとりイモを欲しい方は連絡ください。

ちなみに夏の吉良商店ではネットに這わせて
風除けにしてました。
昨年8月↓

IMG_2639a.jpg






秋の終わりにはユンボで掘っていましたよ。





楽農までの道


山っ気 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

タマネギの追肥

2017.03.22(23:55) 153

神谷さんにタマネギの追肥の件を聞いてみました。

へぇ、雨の前にキラエースを2袋ほど打たせた。
 グロなしのところだよ。
 グロの方は流れんから追肥ナシにする。


へぇってのは"早く"、聞かれるより早くってことで、
グロってのは黒マルチのことで、
神谷さんの見立てでは、(今年の成長を見る限り)
黒マルチあるところは肥料の流亡がないだろうから追肥なし、
マルチがないところは、タマ肥大を狙って追肥した、
と思うよ。



tama1.jpg




タマネギ畑を見せて頂きました。
黒マルチ栽培で、畝間は管理機をかけた跡がありました。

許可受けたと思しき方がpHを測っていましたよ。

IMG_20170313_tama2.jpg



余談ですが、この手の測定器って
測り方によって水分もpHもよく変わりますね。
あくまで参考値ですな。

pHは4~5。
植えられてたところは微増してましたが
酸性なんです。
(タマネギは酸性土壌だとうまく育たない、
 言われますが、そうとは限らないみたい)



土はバッテリー発言のところで
キラエースを50袋 と P208を10袋入れた、
言われてたので、
キラエースだけだと強酸性で
タマもそう大きくならん?ような気がするから
このP208が重要だと思っています。

楽農までの道


タマネギ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

開拓の歴史?

2017.03.21(23:55) 152

集会で神谷さんはこんなことを言っとったです。

国道23号線を西尾市に引き込んで
 蒲郡まで通したんだ。
 この道路を通すのに60億円かかった。





 



吉良商店の事務所にある航空写真を使って
神谷さんが説明してくれました。

この手の航空写真って
昔から農家やっている家には結構あります。
農協から買わされる?と言われた方もいました。

さて、この冒頭発言について
どうも国の予算を?神谷さんが?
引っ張ってきたということなんだろうけれども、、
検証のしようがない。
国道23号線 や 名豊道路 を ネットで見ても分からない。

ちなみに右側に飾ってある書の吉川代議士って
質問ありましたが、それは前ブログで紹介。




なんだかすごそうだけど、キラエースは確かにすごいです。

楽農までの道


山っ気 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

ハイテク肥料?

2017.03.20(23:55) 151

集会で神谷さんはこんなことを言っとったです。

年間の反当たりの収量は、どんな野菜でも10トン程度。
 しかし、ハイテクでは、40トンを目指すんだ。
 そうなってくると、百姓の知恵ではできない。





神谷さん、”ハイテク”っていう言葉好きなんですわ。
ハイテク、って知ってる?
「ハイ テクノロジー high technology」の略っすわ。
今、あんまり言わないですよね♪
次の時代の社会に大影響を及ぼすような分野での、
高度の技術。先端技術。
1980年ごろ使い出されたらしいっす。

それでどこがどう、ハイテクかっていう話なんだけれども
そこのところが”私の知恵では”よく分からない。
(神谷さん、この言葉も好きなんだけれど)
要するに
”簡単に説明できないんだけれども、すごいんだ”ってことを
言わんとしているのかも。。
皆さまも、面倒くさいことの説明を求められたら、
”ハイテク”で逃げて良いのかも。。

「要するに ハイテクだよと 成るトマト」 
(↑ハイテクハイク で 季語は トマト(夏) です)


冗談はさておき、
年間の反当たりの収量って大きいだけではなく、
継続的に効率的にそれを維持していて、
実際使っている農家さんがたくさんいるってところで
神谷さんの”ハイテク”肥料は重宝されています。

IMG_20170313_toma.jpg



写真左は実験中?の”ハイテク”大玉トマト。
鉢の中に4本植わってて、
それぞれタワワに実がなっておりました。

楽農までの道


資材 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

稲作に試してみたい方に

2017.03.19(23:55) 150

IMG_20170313_kamiya1.jpg




集会で神谷さんはこんなことを言っとったです。

稲作なら基肥として1反につき、
 キラグリーンSを12袋持っておくといい。
 初めて試す人だから2袋余計に入れておく。
 若葉の里2号は1反につき1L撒くと良い。
 穂を揃えるための散布用に1缶持っておくと良い。






稲作についてはじめて吉良資材を使う方への
アドバイスです。
平成26年版稲作暦 が 近い内容かと、、。
通常は1反につき10袋ですが、
初期は多めがよろしいかと。

最近、キラグリーンS から 吉良有機 に
変える方が多いのは、
食味、特に甘味を強くするため、、だそうです。
リン酸の質がより良いものになっている、言われてましたわ。
バランス重視なら キラグリーンS です。
良かったら参考ください。

お客様からの熱い?要望にお応えして
ネットショップ に ケイエヌ菌 を追加 しました。
注文は受け付けますが、発送は 3/27 以降になります。

キラエース等を試したいが、送料が割高で、、、
将来のことを考えると、肥料まで自作したくて、、
有機ゴミが大量に出るので、堆肥にできるなら一石二鳥、、、
などなどのご期待に添えるかもしれませんので
この機会に是非、ご利用くださいませ →コチラ

ちなみに下の写真はハウスに無造作に置かれていたモノ。

IMG_20170313_kirakin.jpg



堆肥化のタネ菌は「キラ菌101」という名でも
各社で販売されていそうです。
中身は同様と思います。
水分の目安は40~50パーセントです。
マニアックな方は、圃場の水分、微生物組成の改善のため
使われてましたよ。

楽農までの道


コメ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

自分の管理者は自分

2017.03.18(23:55) 149

IMG_20170313_shukai1.jpg


集会で神谷さんはこんなことを言っとったです。

老人ホームなんてものは、
 管理者の都合が優先するんだ。
 動くやつ、しゃべるやつってのは管理が面倒でしょ。
 だから、何をするかというと
 まず足を止められ、喋るのも止められる。
 許されている自由は息を吸うことだけ(笑)。
 管理都合で見舞い品も断られるんだ。
 そんなところに行きたくないもんだから
 見舞い客の足も遠のく。







いつぞや聞いた、老人ホームトークです。

遠のいている人の話だけなので
真実は分からないです。

自分の管理者は自分なので、
息をしているだけでなく
自由に伸び伸びと生きたいものですな。


お客様からの熱い?要望にお応えして
ネットショップ に ケイエヌ菌 を追加しました。
注文は受け付けますが、発送は 3/27 以降になります。

キラエース等を試したいが、送料が割高で、、、
将来のことを考えると、肥料まで自作したくて、、
有機ゴミが大量に出るので、堆肥にできるなら一石二鳥、、、
などなどのご期待に添えるかもしれませんので
この機会に是非、ご利用くださいませ →コチラ

楽農までの道


世の中 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

シュウ酸が出ない肥料?

2017.03.17(23:55) 148

IMG_20170313_dekaho2.jpg




集会で神谷さんはこんなことを言っとったです。

巷で売っているホウレンソウを
 沸騰しているところに入れると
 ポッと湯が青くなる。
 それがシュウ酸という毒なんだけれども、
 このたび、シュウ酸が出ない肥料を開発した。






因果関係が不明なのですが
シュウ酸とると結石がたまりやすいようです。

硝酸態窒素 と シュウ酸も また別な話
特に素性の分からないものは、
火 や 湯 を通した方がいいです。

食用には向かないですがこのゆで汁は
汚れを落とすにはいいみたいよ。


それでね、神谷さんの作ったホウレンソウを見せてもらったの。

IMG_20170313_dekaho1.jpg




ポットと一緒に写したけれど
丈が40センチくらい、デカすぎ。
葉の部分だけ生食させてもらいましたが、意に反して美味しい。
負けたぁーー、悔しい、でも売れんやろー、と思いました。

「シュウ酸の出ない肥料」ではなく、
「ウケのとれる肥料」を開発したのかも。。

楽農までの道


ホウレンソウ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

きゅうりはきゅうに止まれない? ~ その2

2017.03.16(23:55) 147

kyurihouse.jpg




集会で神谷さんはこんなことを言っとったです。

キュウリの長さは25センチが一級品。
 味は変わらないのに
 規格から外れると値段が下がる。







これから大阪まで帰らなアカンから、、と
時間を気にする人に対して、
キラエースとか大事なことを話すから
 皆さんもよく聞いておかれるといい
」、と神谷さん。
前フリしたのであわてて録画ボタン押したのですが、、、
いったいいつ終わるんだろうと、
話が急にとまらない、神谷さんでした。

大量に生産するので
集荷、箱詰め、運搬など利便性を考えると
規格に合うものを作る必要があります。
まず大量に作れるってところを支えているのは
肥料だと思います。



本日、義父の葬儀でした。
火葬場でもヘッチャラな子供たち。
電気消してさぁ寝ようと思うと
「じーちゃん、なんで死んだの?ヤダヨ」と長男、
「ボク、火で死ぬの怖い」と次男が泣き出す。
それぞれ受け止めてたんだなぁと
皆で泣いちゃいました。

楽農までの道


キュウリ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

きゅうりはきゅうに止まれない? ~ その1

2017.03.15(23:55) 146

kyurihouse.jpg




集会で神谷さんはこんなことを言っとったです。

キュウリの専業農家ってものは
 小さくても3反は管理するんだ。
 1反につき1000株、
 3反だと3000株の面倒をみる。
 最盛期は、1反で日に300キロの収量だ。
 背伸びしたり、かがんだりでは大変だから
 ちぎる位置を揃えた方が良いに決まっている。






何度か見学に行ったことがあるのですが、
ツルの先が、ハウスのビニルにつきそうになったら
順に吊り下げていき、
だいたい腰から顔の高さで収穫してました。
大変さに目がいったけれど、
樹の旺盛さを支えているのは、肥料だと思います。


本日、義父の通夜でした。

いろんな局面で
場に子ども(義父にとっては孫)がいると和むのだけれど
いろんな局面で泣いちゃって、見る人の涙を誘ったよ。
いやー女子供を泣かせてはいかんね。
ヨボヨボのじじーになっても畑仕事して、
その次の日にピンピンコロリで死にたいなぁ、と
今、オッサンである自分だけに、そう思いました。


楽農までの道


キュウリ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

油に注意?

2017.03.14(23:55) 145

IMG_20170313_shukai1.jpg




集会で神谷さんはこんなことを言っとったです。

既製品のカレーの油脂なんてものは、
 食洗用の洗剤でも落ちないんだ。
 そんなものが体内の管に付着したら、
 どうなるか想像してごらん?









類似の話は前にも聞いたね。



ウチは、
動物性油脂を使うと食器がベタつく
 ↓
食器を洗いたくない
 ↓
動物性油脂が多いもの食べるの減らそう、
とモノグサ街道まっしぐらなのですが、
そこにこの話が上乗せされました。

ベタつく油が身体に良いワケない!

この話を参考にバランス良い食事をとって
健康につとめて頂ければ幸いです。

この日、義父が亡くなりました。

以前ガンの告知を聞いてて
もぅ入院してから、みるみる悪化した。
保育園、学校を早退させ、
ドラマのように身内皆で看取ることができました。

作物の栽培同様、
クスリとるまで、病院の世話になるまで、
予防が勝負(≒頑張りようがある)と思ったよ。

楽農までの道


健康管理 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

預金封鎖?デノミ?

2017.03.13(23:55) 144

IMG_20170313_kamiya1.jpg




神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

1300兆円国民が持っとるのに
 1100兆円政府が使っちゃったんだよ。
 こりゃー預金封鎖も近いかもしれない、
 紙幣が紙くずになるよ。
 ワシ等、戦後のことをよく覚えておる。
 700円しか引き出せなかった。
 えっ?1万円が100円くらいになるんぢゃいかなぁ(笑)?









集会ありました。
神谷さん、相変わらず元気だったなぁ。



農業の話じゃないけれど、例えば預金封鎖の話。


ここで余談。
以前ちょっと勉強したことがあって
国民に借金をして、インフレを起こしていくというのが
文明国の歴史です。

政府の債務はどのくらいの割合か、、ってのが
この指標だけ見ると、結構ヤバイんです。
ただ、世界の国々って、複雑に国債なども
持ち合っているので、実際のところ分かりません。
資産家の人が、いーや、たぶんアナタも、
実際どれくらい財産を持っているか分からないように、フフフ・・・。

とは、書いてみたものの、
今の『お金』に重きを置かない方が良いかもしれません。
また、今の『話』にも重きを置かない方が良いのかも、、、
とも付け加えておこう。

またぼちぼち内容を更新してきます。


楽農までの道


世の中 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

地に足?

2017.03.12(23:55) 143

IMG_20170213_kamiya.jpg


神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

人口爆発で世界人口は70億を超える。
 その皆が日本人ほどのゼイタクな生活、
 まぁ乱暴に言えば原油に頼る生活をしたら
 CO2がどれくらい増えるか。
 CO2が増えれば、温室効果で風雨が激しくなるから、 
 洪水の被害はどんどん大きくなる。
 昨今は山が手入れされないから、余計にな。
 原子力?
 アレは発電のことだけを考えれば安くつくんだ。
 だが、副産物、放射性廃棄物の処理に金がかかる。




どこかで聞いたような話を
つなぎ合わせただけかもしれないけれど
何となく、同意しちゃうんだよなぁ。

副産物の処理も含めて発電コストだと思うです。
発電コスト比較って
大島堅一さんのレポートを斜め読みしても
ごめんなさい、よく分かんない。
で、反論もあったりする。
こういうことって作り手の主観が入るからどうしようもない。
あれだけの事故が起きちゃった後だから
原発にあまり依存しない、、って方向に考えるのが
普通の感覚なのかなぁ、と変人の私の視点ですら
そぅ思います。

こういう話を聞くと、地に足つけて
シンプルに身近なところで食べ物を作ることは
重要だなぁと思ってしまいます。

キラエースなら割とカンタンに
この重要なことができまっせー。

楽農までの道


世の中 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

菜園日記

2017.03.11(23:55) 142

今日は、月の暦的にも良いし、
天気も良かったので
ジャガイモを植えについていきました。




こんなん見せられて

IMG_20170311_kabuse.jpg




これは据えつけたイモに
土を被せているところです。


IMG_20170311_ho.jpg




その後、取りこぼしのホウレンソウを収獲しました。
時期が遅いせいで
空芯菜のようになってました。


IMG_20170311_okoshi.jpg




その後、畝を壊し土を起こしました。
またいろんな作物がデキるといいなぁ。

楽農までの道


気分の良さ追求 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

無農薬栽培なら何でもいいわけではなく、、

2017.03.10(23:55) 141

嫁の話。

新築した友人が、家庭菜園したいんだけど
粘土質でカチコチ、どうしたらいいだろうって
先輩友人に相談したら、
「牛糞堆肥と化学肥料をぶち込んで耕すんだよ、
 一緒に無農薬栽培しようゼィ」
と意気投合。
無農薬栽培にもいろいろあるんだね、って言ってました。

へぇー、普通、土をこなれさせる、腐植をかせぐためなら
バーク堆肥 やら 稲わら だよ、、
と思ったけど、ここで言う”普通”が曖昧だなぁと
自分ならどうするか、改めて考えてみました。

まず、最初が肝心。
後からやるの大変だもん、家が邪魔だし。
注文住宅なら、新築の際、
庭の土をどうするか、聞かれるので
無難になら山砂にするかな。
こだわるなら、こだわりの土等、
どんな土を入れるか、現場まで見に行くけれどね。
(残念ながら、瓦礫とか多い。。と聞きます)

で、現存する土をすばやく改良したいのなら
とにかく植物質、
稲わらは腐るまで待つ必要あるから
自分なら バーク堆肥 を入れるけどね。

なんでか?って強いてあげれば
匂いが気にならないのと、長持ちするから。
便秘になったら食物繊維をとるって感じで
植物質を入れちゃう。
素性が分からないなら、袋裏を見て
肥料分のないものを入れるかな。

逆に、なんで家畜糞かなぁ?
家畜糞堆肥って、ぶっちゃけよく分からんじゃんねぇ。
えっと 飼料 と 糞 って関係してると
ボク思っているんですが、
そりゃー、牛のエサは植物質だけれど
昨今の家畜は穀物とか抗生物質も盛んにとるだろうしね。
それから畜産側が発酵とか産廃処理に
本腰入れるかなぁという不安も残る。

このモヤモヤを説明したサイトないかと探してみたら、
↓コレ↓なんか思想が近くて、読み物としてすばらしい。

畜産の糞詰り問題から栽培側への影響
牛糞で土づくりなんて止めようよ

畜産側で家畜糞を堆肥化して栽培側で全て利用しろ、
みたいなんです。
(うーん、畜産側の解決策が分からんから
 肉食控えてるところあるし。)

無農薬栽培だったら何でもいいかというと、
そうでもないし。
自分が食べたい、育てたい野菜と考えると
ちょっと素性が分からない牛糞堆肥は及び腰なんだけれどね。

ちなみに吉良商店は、何次発酵か分からんくて
炭化、炭化、と啖呵きってるだけ?

IMG_20170213_hakko.jpg



おとなしめ?の匂いだし、
それで作った野菜は美味しいと思うし、
食べている人、丈夫だよ。例えばホラ↓

ninzin_kira.jpg




楽農までの道


気分の良さ追求 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

ほどほどに満月

2017.03.09(23:55) 140

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

「満月のときに蒔くのは、ものすごいいいんだ。」






満月前に蒔くといいよ、計画できるしね、
ということを書きます。

タネ袋裏の蒔き時期暦って種苗会社基準。
地球温暖化の影響で暖かくなっていそうだし、
昨今の短期の気象変動って大きいし、早い。

神谷さんもそう言っているし、
満月前の地上部の伸びって旺盛なんだわ。
だから、西暦はほどほどに気にして
月の暦を参考にしたら良いですよ。

単位的な気象予測 とかって当てにならんけど、
月の暦って、まぁ間違わないからね。

事務所に来てた苗屋さんは、
(他の条件とかが同様なら)調子良いから満月前に蒔く、
言われてたなぁ。

なぜか次男がこんなカレンダーを持ってる。
で、結構見ちゃう。
ネットにも月暦ある。

IMG_20170309_tuki.jpg




そろそろ春蒔きの季節やん?
これ逃すと約28日以降だね、じゃー、寒いけれど
〇〇 と ◆◆ だけ準備するめーか、と計画するわけ。

あぁ、でも私めも、年度末なのか最近忙しいので
できるか、できんか分からないぃ。
焦りは禁物、まぁ人の都合優先ですな。

大切なのはアナタの健康だもの、
ほどほどに参考ください。

楽農までの道


気分の良さ追求 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

畑に行くと元気に?

2017.03.08(23:55) 139

次男が昨晩に発熱。
不調なので園を休ませる。
そしたら、なのか、だのに、なのか
行きたいというので畑へ。

IMG_20170308_pi.jpg




経験的に
片方だけ二重瞼のときは、不調のサイン。

IMG_20170308_ho.jpg




ホウレンソウ収獲を手伝ってくれました。
今年が最もよく出来ました。

IMG_20170308_yo.jpg




葉面散布もお手伝い。

この人、畑行った次の日は
元気になる気がします。

楽農までの道


健康管理 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

棒が入っても

2017.03.07(23:55) 138

神谷さんは、こんなようなことを言っとったです。

こないだも、こんな客がいた。
 2号入れて言うようにやったけれど畑に棒が入らん、と。
 あまりにも言うもんだから、棒持って見に行った。
 したら、スルスルって棒が入っちゃう。
 なんで入らんのだ、と聞くと
 径が3センチくれぇある棒を出してくる。
 あのねぇ、”根”が深く入ればいいんだ(笑)。
 根の先なんてものは、ものすごい尖っている。
 考えれば分かる。
 したらそのお客さん、体裁が悪いのか、
 もう1缶、2号買ってくれた(笑)。

 






「土っていうのは割と圧があるんだ。」
とも言われてました。



圧力って、『単位面積当たりの力』ですよね。
力が同じでも、押す面積が小さければ
圧力が大きくなり、
棒が刺さりやすくなる、という理屈。

多くの人にとって、棒を刺すのが目的ぢゃないですから、
棒が入らなくても根が入っていけばいいですよね。

ちなみに根の先から有機酸を出して、
土中をバンバン突入していく植物もいるみたいですよ。

楽農までの道


解読 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

また、みそ

2017.03.06(23:55) 137

昨年参加し、とても良かったから
岐阜県御嵩町の味噌づくりに行ってきました。




昨年は煮豆潰しが手動だったのですが、




電動のものがあり、昨年より時間短縮。




煮豆や、作業台が空くのを待つ時間、
自家製窯焼きピザによるおもてなしで舌つづみ。

IMG_20170304_pi.jpg







「ピザは食べれない」と言ってた次男も
雰囲気が良かったから食べました。

飽きた子どもは、
どこからかスケボーを探してきて特攻遊び。

ぽかぽか春の日差しで楽しかったぁ。

楽農までの道


気分の良さ追求 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

22年の成果?

2017.03.05(23:55) 136

IMG_20170213_kamiya.jpg




神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

雑草の生えないコメづくりを
 22年かけて完成させたんだ



相変わらず、
”生えにくい” ではなく、”生えない” というとったです(;^_^A
微生物がさばくる土づくりのことだと思います。




雑草が生えないということは、
水田にする必要なくなる、乾田で良いんだ、
田植えの必要もなくなる、、、と
言われましたが、機会なく具体例をまだ見ず。

いつか見たいなぁ。

楽農までの道


コメ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

匂い

2017.03.04(23:55) 135

IMG_20170213_mine1.jpg




神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

葉面散布に肥料の匂いがしちゃあかん。
 ムシが来る。


ここで”肥料の匂い”って言っているのは何でしょう?

1号 でも 2号 でも 3号 でも アルファ でも
神谷さんの作っている資材も匂うんだよね。。
人によっては、”法線菌の匂い”とおっしゃります。
これまた人によるけれど、
耐えられない、クサイ、というものでもない。
どうも今までの話から類推すると
”肥料の匂い”と言っているのは
家畜の糞っぽい、いわゆる臭い匂いのこと、
ハエが寄ってくるようなものを差していそうです。

吉良商店で見ても
材料 や 発酵?炭化途中は、
ハエがたかる場面もあるけれども
畑に撒ける肥料になった時点で、
あまりハエは寄らないかなぁ。

未熟な堆肥、成分で言うと窒素が多すぎると
ムシが寄っちゃうなんていうけれど、
未熟 の定義も曖昧、
使用前にいちいち成分分析するものでもなし。

なにしろ自分がいるところだもん、
ファーストインプレッションで不快にならない匂いで、
いつでも気づきやすい良い環境に
しておいた方がいいやね。

あ、ファーストインプレッション(≒第一印象)って書いたのは、
慣れると感じなくなるから、、です。

楽農までの道


解読 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

3日おきの明朝に

2017.03.03(23:55) 134

IMG_20170213_kamiya.jpg




神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

ここらでは、ナスなんかは三日おきに農薬だ。
 そんなにやるのに、みな見たことないだろう?
 見れないように、朝にやるんだー。


知り合いの農家さんに聞くと、
風が弱く、薬剤が集中し易いから、というのも
明朝に散布する理由だそうです。

聞いて、なんか嫌だなぁー思う、
まぁ好みの問題なんだけれど
以前、使用回数とかを調べたのね。





次々に実のなる果菜類では、
樹そのものが弱ると収入が途絶えてしまう。
作物作る方にとっては、そりゃ怖いことだ。
農薬作ったり売ったりする方は、
それが作る理由。
安全性に問題はないと言われて、
使っても問題はないのだろうけれど、
程度の問題だけれど、
食べる方は、なんか嫌だなぁ。

なんだろう、
落ちた食材をそのまま料理に使う、みたいな感じ。
(実際、資材とか野菜に携わるようになると
 ちょっと潔癖は薄れた。
 ゴミ と 資材 と 野菜 とかの境界って
 人それぞれなんだーという実感。
 そいえば、昔、カレー味のウ〇コは食べれるけれど、
 ウ〇コ味のカレーは食べられないとか、あったね。
 どっちが笑えるかというと、前者かなぁ。)

農薬(少)なくてできるに越したことない、
学歴 や お金 や 土地 なんか、
幸せに生きるのに絶対に必要ってもんでもないけれど
あるに越したことがない、ってそんな感じです。
(やっぱお金は要るねぇ。程度だね。
 お金ないのに野菜ばっか作ってると、
 笑えるか、怒られるかどちらかです。。)

楽農までの道


気分の良さ追求 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

適度耕起栽培?

2017.03.02(23:55) 133

IMG_20170213_mine1.jpg




神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

今は、耕すのでも
 トラクターのロータリーは使わないんだ。
 三角キャタピラーでリッパーを使う。

 
あ、大規模の農家さんのことを
言われているようです。

トラクターでロータリーで耕し続けていると
ロータリーが届かない下側に
耕盤という固い層ができ、
水はけ や 根張りが悪くなる、と。
それで耕盤を破壊するためには、
三角キャタピラーでリッパーというかぎ爪のを
引いて使うんだ、と言ってそうです。

リッパーっていうと建設機械の用語なので馴染みない、
サブソイラーというアタッチメントを使う、
と考えてもらった方が良いかも、、です。
むしろ、ロータリーは使っちゃいかん、って
ことを言われてました。

ロータリーについての耕しすぎの害については、
コチラにも書かれていました。

うーん、連作のところでも言われていましたが
毎年、土を、そして作物を作ろうというのは
難しいのかなぁ。





小規模に 鍬 や 管理機 、
そして キラエース を使って耕すなら
関係ない話だと思います。


「資材を土表面に置くのが正しいって言っている人もいる。
 アナタ置いてからよく混ぜるのって言ってるけれど、
 どっちが正しいの?」って
先日、質問来ました。
結論からいうと、どちらも正しい、実験されたら、
好きになさって、です。
だって、目的、条件、価値観が違うもん。

自分は、耕す時間もそれなりにあるし、
表面に置いておくと、風による飛散、雨水による流亡、
そして動物が食べちゃって有効分が減っちゃうって思っていて、
それがイヤだから、土とよく混ぜてしまいます。

耕す時間がない、
人があまり関与するよりも微生物に耕させたい、
っていう考え方もあるから。

通じてくれると嬉しいけれど
どれくらい耕す、
自分で現象をどうとらえるか、
とか、それこそ選択/検証ポイントが無数にあるので
好きにされた方がいいと思うよ。

楽農までの道


土づくり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
2017年03月
  1. 経費がかかりすぎ?(03/31)
  2. 年中ダイコンのため?(03/30)
  3. 抗生より自然に更生?(03/29)
  4. 栄養も味さえも関係ない?(03/28)
  5. 高齢者講習よりも必要なこと?(03/27)
  6. ホウレン騒動(03/26)
  7. 第5回?同窓会(03/25)
  8. 教えることはコストに合わん?(03/25)
  9. ねっとりイモとか(03/23)
  10. タマネギの追肥(03/22)
  11. 開拓の歴史?(03/21)
  12. ハイテク肥料?(03/20)
  13. 稲作に試してみたい方に(03/19)
  14. 自分の管理者は自分(03/18)
  15. シュウ酸が出ない肥料?(03/17)
  16. きゅうりはきゅうに止まれない? ~ その2(03/16)
  17. きゅうりはきゅうに止まれない? ~ その1(03/15)
  18. 油に注意?(03/14)
  19. 預金封鎖?デノミ?(03/13)
  20. 地に足?(03/12)
  21. 菜園日記(03/11)
  22. 無農薬栽培なら何でもいいわけではなく、、(03/10)
  23. ほどほどに満月(03/09)
  24. 畑に行くと元気に?(03/08)
  25. 棒が入っても(03/07)
  26. また、みそ(03/06)
  27. 22年の成果?(03/05)
  28. 匂い(03/04)
  29. 3日おきの明朝に(03/03)
  30. 適度耕起栽培?(03/02)
次のページ
次のページ