タイトル画像

いっとけ、いっとけ

2016.12.31(23:55) 72

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

IMG_20161212_co.jpg

IMG_20161212_sto.jpg





●●●℃の高温で炒ると 栄養価がアップするんだけど
 なかなかそういう窯がない。
 今度、××までカマを見に行くんだ。
 ワシャ、それで、玄米や大豆を炒って、
 粉末をこしらえようと思ってな。
 例えば、ごはんにかけて食べるだけで、
 すばらしい栄養がとれる。



御年8×歳の神谷さん、
どんだけ健康マニアなんだって感じです。
自分だけではなく、国民を健康にさせようとする、
この情熱がスゴイです。
スポンサーサイト

楽農までの道


健康管理 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

何度でもハクサイ

2016.12.30(23:55) 71

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

IMG_20161212_co.jpg




異常気象で ~中略~
 今年は、ハクサイも2度目蒔いて、芽が出たんだ。
 ここらでは、お盆(≒8/15)過ぎにハクサイのタネを蒔く。
 そうやって蒔いたやつは、雨のせいで芽が出なかった。
 普通の人は、蒔いたものがダメだと、諦めちゃうだろ?
 だが、慌てて蒔き直したのが、今あるハクサイだ。


神谷さんみたいなベテランでも、
気象を見誤るんだーと、ちょっと安心?

ダメな時は、ダメなんだー
とも言われてました。
ダメなときは、挽回してやるんでしょう。

よく言われるように、
狙いの時期とその前後で3回くらいに分けて、
蒔くと良いんだね。
そういった余力が必要だね、なんて思いました。

蒔き直しても、キラエースとかで土を作っていたら
成長早く、追いついちゃいます。

IMG_20161212negi.jpg




ふっといネギの後ろにいるのがハクサイです。

つーか、神谷さん。
サラダ用のハクサイも合わせると、
10回くらいは、蒔いてるんぢゃないかなぁ。

数撃ちゃ当たるっていうのも真ですな。

楽農までの道


ハクサイ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

リメンバー、アメリカ

2016.12.29(23:55) 70

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

IMG_20161212_hado.jpg




7町歩の果樹園の経営をしていた。
 20歳のときアメリカに5年行った。
 帰りに、グレート36というレタスを持ってきた。
 靴下の中にタネを入れてだよ。










真実かどうかは分からないですが、
寒冷紗がないから、
笹の葉で囲って霜の害を防いだようで、
作った1年目は、段ボール箱3つで●●円、
2年目はトラック1杯で●●円だったそうです。

早く、珍しいもので、皆が貴重と思ってくれれば
高く売れるんですね。



年末最終出荷は終わりました。
年始は、1月5日(木)出荷開始です。
それまで注文、料金の見積もりはできますので、
ご活用ください。
  ⇒ 楽農しよう屋

楽農までの道


レタス トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

スナップスナップらんらんらん♪

2016.12.28(23:55) 69

毎年恒例?ですが、冬は
無加温ハウスで
スナップエンドウを栽培されていました。

IMG_20161212_snap.jpg




水をかけ流してたのですが、
水たまりにはならず。
きっと、穴肥やら何やらして
春にはめちゃくちゃ美味しい実がなるのでしょう。






    1.株横にドリルで深さ60センチ程の穴を開けます。








    2.ドリル穴にキラグリーン5号を20cm程入れる








    3.ドリル穴にキラグリーンSを40cm程入れる




年末最終出荷は終わりました。
年始は、1月5日(木)出荷開始です。
それまで注文、料金の見積もりはできますので、
ご活用ください。

楽農までの道


ハウス栽培 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

自家製のススメ

2016.12.27(23:55) 68

自家製干し柿ウマイ。

shibu.jpg




売るわけではないから、キレイに作らなくてもよい。
軟らかいまま食べた方がウマイから、セミドライ。
長男もある時期から「ウマイ」って言ってくれてうれしー。

好みって人それぞれ。
好みのものを、探す より 作った 方が調子よい。

特に、食べ物。
食べごろの作物 って、運びにくい、保存しにくいのが常。
運んで、保存して、さらにそれを売ろうとするならば、尚更、尚更。
ホントの完熟なんて、買い手は望んでいないのかも。
んなことは、作る人なら知っていること。

そんなこんなを考えると、
自分で作って自分で食べるってのは、
ゼイタクであり、醍醐味だ。

楽農までの道


気分の良さ追求 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

雑草に負けない花の秘密?

2016.12.26(23:55) 67

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

koen_201512p050.jpg


koen_201512p051.jpg


ウチの道路ベタに咲いている花は、ハナテマリと言って
 雑草にも負けない。
 挿し木で増えるもんだから、皆持っていくんだが、
 誰もウマく咲かせられない。
 ありゃ、硝酸態窒素を食わないんだ。
 ウチの資材でないとダメ。



ハーブの種類と思しき花で、
冬の一時期以外は、ずっと咲いてます。
●●組も持っていかれたそうです。





雑草で困っている畦に咲かせようーと持っていかれた
身近な人に聞いても、そうみたい。
プランタで栽培継続している方は、
キラエースしか与えてない」
言われてました。

チッソ系の化学肥料過多を嫌うと理解しました。
理屈は↓↓↓







えぐみを避けたい方は、資材をどうぞ使ってみてください。

楽農までの道


資材 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

機械化の機会か?

2016.12.25(23:55) 66

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

IMG_20161212_hira.jpg




この人らは前職が●●で、
 ~ 中略 ~
 肌が合わなかったんかなぁ。
 違うことをしたくなったと、訪ねてこられた。
 ~ 中略 ~
 それが、今は年商◆◆円。
 パート数人雇って、全自動の野菜包装機を使っておられる。
 ありゃー4~500万円する。
 正社員も▲名雇うって話だ。











農機とか全自動ナントカ機って
興味はあるけれど、ネット見ても値段が分からない。
で、それをズバリ言ってくれました。
(もちろんこの金額もホントかどうかは分からない。)

売っている野菜って
運賃や人件費の割合が大きい思ってんのね。

包装の仕事のためにパートを時給800円で雇っているとすると、
こられの作業の負担軽減のために機械が導入される。
5000~7000時間分の時給です。
そんなこんなで採算性を考え、導入されるんでしょうね。
そして正社員やパートの方には、
機械化できない仕事をやって頂く、と。

そういう流れが、今後、益々加速していくと思います。

楽農までの道


解読 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

お茶の今と昔

2016.12.24(23:55) 65

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

IMG_20161212_mu.jpg




お茶農家さんが、よく資材を使ってくれるんだ。
 お茶なんてものは、昔は花嫁修業で入れ方を習ったもんだ。
 今はそういう習慣がない。
 例えば、渋みとかあまり気にしないだろ?
 40℃ぐれぇの湯でお茶を出せば、渋みが少ないもんだが、
 今はチンチンの湯でもへぇちゃらで入れる(笑)。
 最近のお茶は、葉でなく、粉だ。


へぇーなんですけれど。
自分は、熱湯注いで2分くらいで仕上げる人なので。
昔は、家に上げた人に渋茶を出すと
「あそこの嫁は、、」なんて言われたんかね。
今は、そんな状況ないし
確かに、花嫁にそこは望まないかなぁ。
健康で性格や器量が良かったら、と思いますが、
どんなもんでしょう、全国の男性諸君?

湯温と味の件は、確認してみましたよ。

伊藤園のホームページ が分かり易かったっす。
60℃以上になると渋みが出ちゃうですって。
だから、神谷さんの”40℃ぐらいの湯”ってのは、
玉露とか、じっくり時間をかけて旨みを引き出すものに
向いているみたい。
低温だと渋みが出にくいってのはホントね。
カテキンとかの栄養素が入っているから、
渋みを全否定しない方がえぇですよ。

それで入れ方とか工夫しなくても、
そこそこ美味しくと加工したものが粉だと思うよ。

わしゃ、どうも粉茶は好かないけれどね。

一般に、新茶というのは、
渋みが少なく旨みが多いので、高値なのね。
表現を変えると、入れ方を工夫しなくても
美味しいから高値で取引されるところがあるのね。
出回るモノより早出しすることで2、3倍の値がつく
って神谷さん言われてたわ。
新芽が出易いところから、
お茶農家さんは神谷さんが作った資材を重宝しているんだね。

渋み、旨みとか、自分の好みでお茶の入れ方を
工夫してみた方が気分いいかもね。


恥ずかしいかもしれないけれど、この辺だと
めちゃくちゃ熱い湯を「チンチンの湯」って、言うんすわ。
ヤカンにお湯が煮えたぎってる様子の擬態語らしいっす。

「チンチンの湯で茶いれてもぅたー」って
大声出す若い女性は、ちょっと敬遠されるかも。
どうなんでしょう、男性諸君?

楽農までの道


気分の良さ追求 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

微生物がさばくるコメづくり

2016.12.23(23:55) 64

プレゼンの続きです。

IMG_20161212_bus.jpg




コメの作り方も教えないかん。
 マイクロバスで来る。


コメの作り方の実際を見に、マイクロバスで来られたのでしょう。

koen_201512p055.jpg




除草剤が要らないんだ。
 田んぼの水が乳褐色だと雑草が生えない。
 微生物がさばくってくれるから。
 根が深く伸びて、かつ夏場の高温に強くなる。
 下葉が上がらないから、コメが膨らむ。


IMG_20161212_kome.jpg




あわせて、セイショー式稲作暦も見てみましょう。

前年に土つくりをしっかりしておき作床が深くなることで、
根が深く入り、
かつ夏場のに土中で発生する腐敗ガスが少なくなり、
夏場の高温に強くなるのでしょう。

さばくるってのは、こちらの方言?
かき混ぜるってことです。
大きな流れでもって濁らせるのではなく、
微生物がかき混ぜることで濁るって言われてましたよ。
黒マルチだと、太陽の光を遮ることで雑草発生を防ぎますが、
それと同じ効果があるんだって?
そんなら、どんどん さばくって って感じ。


本編と全く無関係な話。
2年間迷ってたけれど
モチもつけるし、頑張れば味噌も作れる(茹で大豆捏ねれる)ってことで
ホームベーカリーを新調しました。

IMG_20161211_meka.jpg




右がソレで、左が精米機(コレも1年迷ったなぁ)

ごはんパンが作りたかったので、早速試作。

IMG_20161219_pan.jpg



外側のパリパリと、中のモッチリのハーモニーがたまらん。
ほら、市販のパンって、添加物の塊らしいから、
自作だと気分が良い。
しっかし前壊れたのと比べ、ホームベーカリーが超静かになってた。
テクノロジーの進化はすごいねー。

IMG_20161221_pump.jpg



調子にのって、カボチャケーキも作った。
あ、冬至で、子どもに食べさせるがために
作ったのね。
横着して、いろいろ材料ないまま作ったら、
ちっとも膨らまなかった。
美味しいし、気分いいやねー♪

病気って、気に病むって書くけれど、
気分が良ければ病気にならんから、
皆さまも気分の良いことを続けてくだされ♪

楽農までの道


コメ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

菌の働き、1つだけ覚えてみよう

2016.12.22(23:55) 63

IMG_20161212_kira.jpg




プレゼンの中で、菌の働きに対する説明もあったよ。

Cnyuusan.jpg




乳酸菌な、こいつらは悪さする菌をやっつける。

えっ、そんだけ?
除菌や殺菌の働きのことを説明されていました。
これで良い微生物たちが共生できるような環境がつくられるのでしょう。

Ckoubo.jpg




酵母というのはな、うまみ をつくるんじゃ。

ぬぉー、また、そんだけ?
肩透かしにも慣れてきたわ。



ちなみにこれら資料はホームページにまとめてます。

あ、資材使ってから、雨上がりなんかに
表土に緑色とか白色のふさふさしたものが、
そりゃーもぅたくさんつきます。

微生物たちの温床になっている感じ。

これら微生物バランスを考え、
神谷さんが作っただろう畑を肥やす素晴らしい資材が
例えば、キラエースなんすわ。



年末年始の出荷について、下記のようになっております。

年内最終出荷 12月28日(水) 午前受付まで
年始出荷開始 1月5日(木)

特に年末は輸送量が増加致しますので余裕をもって施肥計画ください。
尚、上記期間中も注文、料金の見積もりはできますので、ご活用ください。

楽農までの道


微生物 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

炭酸ガスの話 ~ その3

2016.12.21(23:55) 62

IMG_20161212_tomato.jpg




そんな話をしていたら、
会場に、静岡のトマト農家さんが、収獲したトマトを持って出現。
何やら興奮した様子。

おぅ、調子はどぅだ?
と神谷さん。

「前頂いた、●●●を葉面散布したら、
 こぅ、前と違って花つきも良くなり、花のサイズも大きくなって。
 もぅ全然違いますーー。
 それで、また追加取りに来ましたー。」

おぅ、そうか。
 どんなトマトでも、花次第だもんねぇ。
 そりゃー、良い実がつくはずだ。
 あの◆◆◆のヤツな、それも持っていくといい。

と神谷さん。

「ハイ、ありがとーございますーーー。」
とさっさと退出。

●●●ってのは、恐らく、不凍目的で作られた特別な液体、
諸事情で、来店者のみ限定販売されているモノです。
葉面散布でもって、良い効果が現れた模様です。

あぁやってねー。使って、分かってもらえれば
 一番良い宣伝になる。

と、何もなかったかのようにプレゼンは続いていきました。


調子はいいはずだ?と思っていても
「調子はどうだ?」と聞かれます。
どう資材使うのかも、圃場の条件、様子も10人10色ですから。

冬でも暖房なしハウスで、トマトつくるぞぉーという
チャレンジャーの方、多いです。
葉面散布さえ吹けば実がなるわけではないので、悪しからず。
別できゅうり農家さんに聞いたら、
「室温25℃以上ないと収量が出ない」
言われてました。

一般にキラエースをたくさん入れると地温は高まり安定します。
キラエースでコスト上げるほど、地温安定します。
室温が高いほど収量が出ます。
暖房でコストかけるほど、収量、つまり売上が上がります。
だから、キラエースをどれだけ入れるか、
暖房をどれだけつけるか、狙いに対しどこにどれだけかけるか等、
この部分だけみても
農家さんのウデの見せどころは、たくさんあります。

楽農までの道


ハウス栽培 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

炭酸ガスの話 ~ その2

2016.12.20(23:55) 61

プレゼンの続きです。

koen_201601p020.jpg


koen_201601p022.jpg




きちんと測っての。
 微生物が出す炭酸ガスってのは、
 通常420ppmだが
 圃場(≒恐らくハウス内のこと)だと100ppmくらいに下がる。
 それを常時600くらいまで上げとく。


ハイ、二酸化炭素濃度について、
地球大気全体(全大気)では昨年末に400ppmを越えたみたいです。
(詳しくはコチラ
それをハウス内だけは、さらに上げると。

暖房の残りならまだしも、
石油を使って工業的?に炭酸ガス濃度を上げると
コストもかかるし、何しろ環境的にあまりよくないみたいっす。

楽農までの道


解読 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

炭酸ガスの話 ~ その1

2016.12.19(23:55) 60

集会でのプレゼンの続きです。

IMG_20161212_tomato.jpg


神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

これはよくあるロックウール使ったトマト栽培だけど、
 えーー、このスライドで言いたいことは、、というと
 利益が出ないってこと。
 どうだろうなぁ、プロ2、3人でやって、ダメな時は赤字。


koen_201601p020.jpg


koen_201601p021.jpg


そうじゃあいけない。炭水化物をまくんだ。
 私が教えているところは、
 12月でも月に×××円の売り上げだ。
 見に行ったら、トラックで今日2回目の出荷だ、と言うんだ。
 嘘だと思ったら見に行かれると良い。
 今頃(≒午後)見に行ったら、キュウリとらず、踊っとるから。


キュウリ踊りは見ものかも、、。
炭水化物って、液肥を撒くということですか?
どういう効能があるんですか?
と問うと

炭水化物は、簡単にいうと細胞を開かせるんだ。
 二酸化炭素を吸わせるによって。


???
いつもながら、ちっともわからないゼィ。

ネット斜め読みの解釈であっているかなぁ。

植物の光合成って簡単に書くと
CO2 + H2O -> CH2O + O2 。
通常、光合成によって得られた炭水化物は葉に蓄えられ、
各部に供給されるが、CO2が多い環境だと、
速やかに新しい器官をつくるために利用されるとのこと。

温室効果とか、地球温暖化とか
悪者にされる二酸化炭素ですが、
使い方、解釈しだいだねって思います。

楽農までの道


ハウス栽培 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

雪解けも早い思うよ

2016.12.18(23:55) 59

はじめてプレゼンの中で、
資材について触れられていました。

キラエースの紹介です。


IMG_20161212_kira.jpg




なんて書かれているかというと

キラエースは自社で開発した特殊な
 発酵プラントを用いて作られた資材で
 自社のスタンダードな資材として使って頂いております。
 各種農作物が必要とする窒素、リン酸、加里を主とした
 様々な微量要素がバランスよく含有されております。
 主に元肥、野菜全般で使用して頂く資材です。


です。

使ってみると
なんかしらんけれど、作物の成長が早いです。


したら、アーモンド栽培で使っている方は、
キラエースを使うと、他より雪解けが早いとのこと。


IMG_20161212_yukidoke.jpg




自分もそうだったけど、恐らく、
他より、地温が高く、安定しているということでしょうね。


良かったらホカホカさを試して?みてください。

楽農までの道


資材 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

これが冬の畑か

2016.12.17(23:55) 58

畑の見学です。

IMG_20161212hatake.jpg




ハクサイ、ホウレンソウ、ニンジンの地上部が
リッパだし、
畦に雑草は見られないし、あぜん。

IMG_20161212zangai.jpg




圃場横のネットには、ウリ科つる草(たぶんねっとりイモ)の残骸が。
夏場は、天然の風よけになっています。
下には2月どり狙いのタマネギがいます。

IMG_20161212kyabetsu.jpg




キャベツです。めちゃくちゃでかい。
外葉は食べられてますが、中は大丈夫そうです。
あ、キャベツのポイントは
苗定植時にしっかり土おさえすることっす。
神谷さん何回も言われてたわ。

楽農までの道


気分の良さ追求 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

くろまめの くろー

2016.12.16(23:55) 57

プレゼンの続きです。
黒豆の話だから、ついでに。

tsuchi.jpg




黒豆もなぁ、作ってからが手がかかるんぢゃ。
 マメに白いのが少し入らなあかん。
 普通の大豆はコンバインで刈ればいいんぢゃが。
 だから脱穀は手作業。


あぁ、そういうことね。
ちょうど脱穀手伝ったばかり↓











自分も少しばかり作ったことあって、
売ろうとして、脱穀で泣いた(前ブログ)。

サヤつきのままで売れんもんかなぁ?と父に聞くと、
「それぢゃー、マメが黒か白か分からんだろう?」
と聞かれ、そうだねぇ、--と(前ブログ)。
ドラえもんに出てくるような、透けて見える眼鏡あったら、
いいのにね。
対面販売で服が透けて、
「いやーん、エッチ―」ってオチかなぁ。

野菜の保存考えると、
サヤなり新聞紙にくるんだりした方がいーんだけど、
売るための苦労って結構ありますよね。

クロは、クロ―ではなく、
アントシアニンという色素です。身体にいいらしいっす(前ブログ)。

ご家庭で楽しむのなら、無関係です。
そういう意味で自分で作ることもオススメします。

楽農までの道


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

サラサラの土

2016.12.15(23:55) 56

さらに、プレゼンは続きます。


koen_201502p42.jpg



koen_201502p43.jpg




 「ウチと同じような土じゃ。サラサラじゃろ?
  40年キュウリ作ってるんだよ。
  連作できん(≒連作障害)なんて嘘ぢゃ。


関連動画1





関連動画2





別で聞いたところ、
浅岡さんは、キュウリを40年以上作っていて
セイショー式を採用し20年以上経ている、
そうです。

「セイショー式」が具体的に何を指すかは分からないですが、
神谷さんが例に挙げるような農家さんは、
神谷さんの資材を使い始めてから10年以上経ているのが
ほとんどです。

楽農までの道


土づくり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

土の手触りについて

2016.12.14(23:55) 55

集会で、パワーポイントを使って
説明してくれる場面もありました、その1コマ。





黒豆を播種する動画を見せながら、

晴れの日に、畑の表土が乾いて白くなっているのがいい。
  触って土という感覚ではないんだ。
 触って汚れる土じゃあかん。

言われてましたわ。

別ですが、
水がないと、植物が育たないぢゃないか!?聞かれるシーンで

水は近くになくて良い。
 あるところに根は伸びていくから

とのことでした。
播種前に潅水しておけ、ということでしょうか。

吉良商店の畑を見てもらえば分かるように、
畑が高台にあって、異常に水ハケ良いです。

さらに別のときですが
雨の翌日に水たまりがあるような畑で
 肥料を撒くのは、金をまくようなものだ。

言われてましたわ。







どうしても水たまりが残っちゃう圃場なら
土壌改良剤を撒くよりは、
根本的な水はけを改善した方が良いと思います。
みんなー、ドライ に トライ やでぇ。

どうしても撒きたい方は、コチラからどうぞ。

楽農までの道


土づくり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

OKネギ?

2016.12.13(23:55) 54

今年最後の集会に行ってきました。

大勢いて盛り上がったが、神谷さんの話はいつもより難しめ。
解説頼むよ、なんて言われました。
順番に見ていきましょう。
あ、来年の初集会は1/10です。



IMG_20161212negi.jpg




神谷さんは、こんなようなことを言っとったです。

あれ、見たじゃろ。新しく開発したネギじゃ。
 ネギまなんかに使おうと思っとってな。
 今  くらいなサイズじゃがな、倍は太くなる。



話の前に見てきた、新開発のネギ?が写真。
バックのハクサイを見て分かる通り、
写真を横に引き伸ばしていないので。

下仁田ネギ に 似た感じ。

いつものように食べてどうか最終判断するんでしょう。

うーん、今だが、太くなるとでなくなるかも。

楽農までの道


ネギ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

ガンプラに思ふ ~ その2

2016.12.11(23:55) 53

IMG_20161124_zaku.jpg




親しい人に、ガンプラブームの話をすると、
「ガンダムといえば、ガンになっちゃってさーぁ」
とガンの告知。

不意打ちだぜ、あんたニュータイプ?
そぅ来るかーー。

ガンダムならぬ、ガンダメって。

楽農までの道


日常 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

ガンプラに思ふ ~ その1

2016.12.10(23:55) 52

IMG_20161124_zaku.jpg




祖父が孫にガンプラ(≒ガンダムのプラモデル)を与えたせいで、
今、家内がガンダムブーム。
加齢とともに興味持つ部分が変わるのを実感。
プラモデルも、精度向上に目がいくし、
アニメ観てもモビルスーツより人間模様とかに興味がいく。

同じものを見ても、年齢、立場、時代が違うと
まったく違うなぁ。
観測者の数だけ解釈があります。
こんなに違う中で
多少なりともアナタと共有できれば幸い。



楽農までの道


日常 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

冬のホウレンソウ栽培

2016.12.10(23:55) 51

冬でも野菜作りたいんです?って質問来ます。








「作れば」って答えます。
アドバイスももらったし、
条件整えばできますから。
”楽農”なやり方は研究中。
一番大事な条件は、やる気 かも。

IMG_20161122_unetate.jpg


高畝つくって

IMG_20161122_makimizo.jpg


蒔き溝つくって

IMG_20161122_hukudo.jpg


溝底播種して、覆土して

IMG_20161122_net.jpg

ネットかけて

ukigake.jpg

発芽確認後、ネットを浮き掛けに(9日後)

IMG_20161207_hatsuga.jpg

双葉が揃ったら

IMG_20161207_tsuihi.jpg

間引いて、追肥。



溝底播種&ベタ掛けを教えてくれたN先生、ありがとう。

楽農までの道


ホウレンソウ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

儲かるかは、ハテナ

2016.12.09(23:55) 50

IMG_20161115b.jpg




神谷さんは、こんなようなことを言っとったです。

戦後、贅沢な時代が来ると予感したので
 みかん、りんご、かき、ももなどの果樹を植えた。
 今日、食べるものも満足にないのに、と皆笑った。
 涼をとるためっていうと、
 スイカを井戸で冷やしていた時代だ。
 あのねぇ、昭和33年に税務署ができたんだ。
 それまでは、役場に税務課があるだけ。
 だから、儲かるもんなんてもんじゃない!!
 お金を南京袋で集めてたんだ。
 みな、それまでにおおきゅうなった。








税務署は明治からあって、
昭和10年代に入り、特に都市部を中心に増設された、とあるから、
近くに、細かな税務調査をするようなところがなかった、
ということでしょう。
南京袋ってのは、麻袋のことで
南京米を入れて運んでたから、らしいいっす。
税務署がうるさくないうちに大きくなった人が
当時の今でいう”勝ち組”です。

それから1反6000円で買った山が、
 10町歩で20億円で売れた。


気が乗らないですが、何倍か計算しますか。
10町歩は、100反ですから、
6000 × 100 = 60万、60万円です。
それが20億だから
200000万 ÷ 60万 = 3333.3‥倍です。



えっと何が言いたいかというと
大儲けできたのは、
農産物需要、土地需要が大きく、
税務調査がゆるかった時代の話が多い、
ってことです。

今でも使えるよう法則化するならば
「先んじて、皆の問題を解決したから」
なんです。

たまにギラギラした質問をくれる人がいるけれど
嫌いじゃないけれど、怖いですからーー。
儲かるかは
「先んじて、皆の問題を解決」のウデ次第だと思いますが、
神谷さんの資材を使うと、美味しい作物ができるのは確かですーー。

楽農までの道


解読 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

P208を試されるなら ~ その2

2016.12.08(23:55) 49

引き続き、P208の袋裏を見てみる。

試してみれば判断できるからって農家の方、
ホント多いんですが、
(くどいですが、)袋裏や取説とかは
試すよりも簡単だから、読んだ方がいいですよ。

えっ、おもろいこと書かれているの?って。
んなことはないですが
大事なことは書かれているから。

神谷さんは、
農薬なんて、大事なことに限って
 めちゃめちゃ小さい字で書かれている
」って
言ってました。

神谷さんの作った肥料もそうかも、、?
注意部分はこんな記載です。

IMG_20161115_p22.jpg




・チッソと混用しないでください。
・強いアルカリ資材、除草剤とは混用しないでください。
・機械施肥の場合は、施肥機の取り扱い説明書を
 よくお読みの上、ご使用ください。
・直射日光と高温を避け、乾燥した所に保管し、
 開封後はなるべく短期間に使い切ってください。
 開封後、保管する場合は密封してください。
・幼児等の手の届かない所に保管してください。
・荷崩れが起こらないように保管してください。
・施肥作業後は、洗顔やうがいをし、皮膚等への付着物を洗い流してください。


「強いアルカリ資材、除草剤とは混用しないでください」、ってのは
コレ(P208)もアルカリ資材だから、なんでやろ?と
よくわからんです。
あ、酸性やアルカリ性でもって効果を期待されるものについては、
単品で使用した方がいいってのはあるね、だからかなぁ。。

「開封後、密封保管 や なるべく早く短期間に使い切る」ことは、
「効果を長く期待したいなら」
どんな資材でも、そうだと思うよ。

あ、野積み や 雨ざらしって方がいて
もったいないなぁ、何でかなのかなぁ、
思ったから書いているのね。

えっ、理由?
あ、そうか、理由が分からないから
優先度が決められないかもしれないね。

土も資材も乾いててダマより顆粒状の方が、
簡単によく混ざり合う、
言い方変えると接触面積、接触頻度増えて、
効きそうじゃんねぇ。

例えば、体積は同じだけど
 1辺が aの立方体1000コ と 
 10a の立方体1コの表面積を比較してみるよ。

◆1辺が aの立方体1000コの表面積
 1辺aの正方形が6枚 6a^2 
  それが1000コ 6a^2 × 1000 = 6000a^2

◆1辺が 10aの立方体の表面積
 1辺10aの正方形が6枚 10a × 10a × 6 = 600a^2

ハイ、この場合同じ体積なのに、
1辺が1/10の方が10倍表面積が大きくなります。
粒径が小さい方が、接触面積が大きくなるんですね。

(神谷さんは、乾くと菌が寝る、と言ってて、
 菌が仮死状態だから、長く効くってことかなぁと
 ベテランの方が言ってたけれど、
 ワシャ、菌を見れないし、
 寝てますか、死んでますかと呼びかけても
 いつも返事がないので、分からんのだわ。
 乾いてた方が長持ちするの実感はあります。)







逆に、それくらいの理由なら
面倒だから雨ざらしにするよってのも、アリですわ。
施肥作業後、洗顔やうがいを、っていうのは、
石灰使った場合を想像してもらったら良いですが、
白い粉が結構舞うんですわ。
皮膚につくだろうから、そりゃ、
流した方がいいよねってことだと思うよ。

もし試すならまずは少な目からトライください。

楽農までの道


資材 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

P208を試されるなら ~ その1

2016.12.07(23:55) 48

なんかP208試しまくっているんです。
吉良商店で多用されているから。

通り一遍のことしか教えてくれないから、
袋裏を見てみました。

あ、結構、袋裏を見ない人多いけれど、
pH測定よりは簡単だから、読んだ方がいーっすよ。

IMG_20161115_p21.jpg




するとね、特徴で、以下のようなことが書いてるの。

1.チッソを抑え、リン酸、カリウムの吸収効果を最大化する。
2.塩素、塩基を早く分解し、ECを降下させる。
3.根ばりをよくし、有害ガスを分解するため根腐れが減る。
4.果実、野菜などの腐敗が出なくなり、実入りがよくなる。
5.水稲の幼穂形成期7~10日前に施せば、増収が望めます。

施用量
5~10袋/10a当たり
(多少、分かり易いように編集しています)



でね、だいたいどれも同じようなことが書かれてて、
ボクがひっかかる表現が多い。

例えば、

2.なんて、「塩素、塩基を早く分解し」と
「ECを降下させる」って
一緒のことを言っているような。。
塩素、塩基を早く分解するため、ECが降下する、
なら分かるけれど。

3.も「有害ガスが分解される」から「根腐れ」が減り、
結果、「根張りがよくなる」気がするし。

4.も「腐敗が出なくなる」から、「実入りがよくなる」、
気がするし。

ワシがおかしいのか?と気にしちゃうくらい
ツッコミどころ満載だけど
自分は魅かれるので、試してます。

施用量に限っては、袋裏と違って
パンフレットは反当たり3~5袋です。

もし試すならまずは少な目からトライください。

楽農までの道


資材 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

どおりでP208

2016.12.06(23:55) 47

P208 って、どうやって使えばいいですか?

スタッフの方に聞くと

「元肥としての使い方がいいですね。
 植え付けの1週前くらいに施肥する。
 追肥として、頭からかけてやってもいいですが。
 だいたい全部同じです(笑)。」
とのこと。

「アルカリ性ですよね?」
と聞いてもノーリアクションの神谷さん。
秘密主義なんすわ。


そういえば、キラエースの原材料について
「へぇー、麦、大豆なんて使ってるんですかー?」
と聞いたら、これまた無言になった神谷さん。

「え?聞いちゃいかんかった?
 だってそう、袋に書いてありますから。」
と後にする。
(聞いたらオシマイって?
 アンタ萩本欽一かー?とツッコミ)



P208のpHを調べてみる。

あ、自分はpHは目安としてごくたまーに測ってます。
この手の計測値、参考程度の活用にとどめてます。
センサー式だと、センサーの角度により、値が変わったし、
試薬だと見た目だし。
変わるのは測り方のせいかもしれないのだけれど、
他にやりたいこともあるし、
数値が絶対でもないのに気にするの嫌だしエトセトラ。
ないよりはした方がいい、するに越したことはないって感じ。

んじゃー測ってみるよー、、ていうと

IMG_20161205_al.jpg




紫。
比色表にないよ。

取り扱い説明書を見ると、紫は、”強アルカリ性”とのこと。

卵殻(カルシウム)入っているから、やっぱり。
だから、ホウレンソウ調子が良いんだ、と
一人で納得。

この納得感を味わせるために秘密にしたのか、、、と
いやー、そうじゃねーだろーな、
このステップ要らんで、サクッと教えてほしー。


心なしか吉良商店で見たのも
アルカリ性を好む作物に多かったような、、
あ、それと
スイカのような連作している箇所に使ってましたよ。

良かったら、ココから、お試しください。

楽農までの道


解読 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

葉面散布で水分調整?

2016.12.05(23:55) 46

IMG_20161115y.jpg




神谷さんは、こんなようなことを言っとったです。

ほどよく実をつけたいのなら、
 夕方に、冷やす。
 アンタでも日中、川に飛び込んでも平気だが、
 夕方だと一番冷えるだろ?
 もし炭水化物をたくさん作らせたいなら、
 朝に葉面散布をする。
 まぁ、水をかけるだけでもいいんじゃが、
 薄めた液体をかけるのが一番じゃ。
 植物ってのは、葉が濡れていないと
 良い仕事をせんのじゃ。
 酸素を使うのに、人間とか動物は鉄イオンを使うが、
 植物はO1(オーワン)という水を使うから。
 週1回決めて、きちんとやる。
 やったりやらんだりしてしまう人なら、
 毎日葉面散布をした方がいい。




ハイ、水分調整の続きで、”葉面散布”の話です。

満月の日は、大気中の湿度が高いから植物の生育が良い、
神木 など、自然に立派な植物が育つ場所は、
霧の発生する場所が多い、
のを例示して、
霧状の水をかけるのがいいとおっしゃってました。

「わしゃ、日中も夜も川に飛び込むのはイヤだけど」
と例え話の腰を折ることもできましたが、
さらに話が飛びそうなので止めました。

動物が酸素を使うのには、
血液中のヘモグロビンを使いますね。
植物は、神谷さんに言わせると
O1(オーワン)という霧状の水を使うとのこと。
 
薄めた液体ってのは、液肥の希釈液のことで
純水をかけるよりは、多少エンや養分が入っているので
植物に良いと思います。

葉面散布は
植物の状態を見ながら調整するのですが、
やり方により差が出るので、
分からない人は週1で決まった曜日にやれば、
週1で決まってやれないくらいなら毎日でもいいよ、
と言われてます、ハイ。

この後隣人と
「週1でやり忘れちゃう人だったら、
 毎日はやれんよね、時間的、金銭的に。」
ってなりました。

えっと、何度がやってみて、
おぅ、こりゃ効果あるかも、、って思えるまでは
欠かさずやってください。
効果を感じれば、続くでしょう。

楽農までの道


葉面散布 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

”効率”のことを考えてみた

2016.12.04(23:55) 45

CFC(≒チャレンジファーマーカレッジ)でS先生が、
「誰もお金のことを言わないから、私が言うしかないんだけれど。
 牧歌的でノンビリできそう、、っていうイメージだけで
 農業を職業にするとミスマッチします。
 農業って零細でも、とても効率が要る仕事です。
 年収200万円の方でも、それこそ、血のにじむような努力してます。」
と言ってたことを思い出した。









知人から
「あまり効率のことを考えると、仕事って途端につまらなくなっちゃう。」
とも言われて、
ちょっと違和感があったので考えてみました。

”効率” と ”楽しい” って 逆、背反のように使われているけれど、
そうなのかなぁーと。

数学の命題風に書くと、
「効率的ならば、楽しくない。」
あるいは、
「非効率ならば、楽しい。」
これって、めちゃくちゃおかしい。

ここでいう効率とはなんでしょう?
言葉って、人によってイメージや定義が異なる。
だから、立ち止まって考えるのが必要。

効率とは、
ある目的を達するための手段で、(特に時間的、金銭的)ロスの少ない行動様式。
そうボクは定義しました。

で、S先生が言っているのは、
ロスを気にしないと、年収200万円でさえ、厳しいですよ、
もっというと、そんな農業のやり方を知らないから、教えられないですよ、
ということ、

知人が言っているのは、
ロスを気にしていると、楽しくやろうという目的を達せられない、
もっというと、ロスを気にしながら、楽しくやる方法を私は知らない、
ということ、
だよね。



新しく方法を考えたり、人が成長することは、
試行錯誤ってつきものなんです。
数字上における効率、つまり時間的、金銭的ロスをなくそうと思ったら、
そんなことはできない。

より豊か楽しく生きたいという目的を持つ自分において、
いろいろな手段があって、その1つが効率です。

それに何を時間的、金銭的ロスと思うかは、人、
もっというと価値観次第。

手段のうち、
時と場合により、派生する手段の優先度のつけ方が
”価値観”というやつですかね。
だから同様な価値観を持つ人とは、話が合います。

何が書きたかったかというと、
楽しく、効率的にやることはできると思います。
安易にできないという価値観の合わない人に同調し、
考えたり、試したりすることを止めず、
価値観の合う人と積極的に試行錯誤した方がいいよってことです。

大豆を脱穀しながら、楽しく遊びまわる子供たちを見て
「効率のことで悩むなんて、ナンセンスだぜ。」
なんて言われているような気がしました。

楽農までの道


気分の良さ追求 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

健康で働くには

2016.12.03(23:55) 44

神谷さんは、こんなようなことを言っとったです。

IMG_20161115y.jpg




健康で働こうと思ったら、栄養学を勉強しないかん。
 腸の働きを良く、早く分解をして、早く体外に出す。
 赤ちゃんが、良い例だ。
 早く体外に出すから、便の回数が多く、便も黄色。
 便秘の黒い便ってのは、雑菌が多いんじゃ。
 便秘薬は、たくさん飲まんと効かなくなるのが問題ぢゃ。




もう何度か取り上げた、腸の働きを活発に、、というネタです。
くさいオッサンまるごとキュウリ と違う切り口で。





赤ちゃんってのは、腸内の乳酸菌にはじまる善玉菌が多く、
加齢とともに減るらしいっす。
それで、ヨーグルトがいいんぢゃないか?ってあるけれど、
持論としては、西洋人のライフスタイルには合う!
ヨーグルトって、甘いものは砂糖入りすぎ!
原料が牛乳だから、
牛さんの(エサや体内環境の)都合もあるし、
動物性の乳酸菌だし、
自分のようなコテコテの日本人が吸収しやすいのかは分からんです。
アナタが西洋人系か鏡を見て確認してください。

健康な野菜をとることで腸内を活性化させる、
って考えた方がシンプルでえーじゃない?



玄関端のホウレンソウは抽苔してきました。

chutai.jpg




どうも街灯があると抽苔しやすいみたい。
http://www.takii.co.jp/tsk/y_garden/spring/point05/index.html
花芽がつくと、茎が太くなって、噛みにくくなったり、
食味が落ちたりします。
分かりやすく言うと、失敗です。
(自分で思うにはいいのだけど、
 書いたり、他人に言われると腹が立つね。)
冬にホウレンソウ作る人は、抽苔に気を付けてね。

わしゃ、長期間、外葉をちぎって食べるのは止め、
抜いて、空芯菜的に炒めて食べてますわ。

楽農までの道


健康管理 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

炭の話

2016.12.02(23:55) 43

IMG_20161115b.jpg




神谷さんは、こんなようなことを言っとったです。

カーボンを栄養剤に活用すれば
 人間も病気にならない。


???

微生物で作った炭化物、カーボンを活用すれば、
病害虫に悩まなくても作物ができる、
さらに発展させて、
カーボンを活用した作物を摂取していれば、人間も病気にならない。
とおっしゃっていたのかなぁ。

気に病む と書いて ”病気”
良い字を当てているんですけれど
その通りですね。
風邪で寝込んでいても、症状を気にしなくなる、
意識の外に忘れちゃうと、病気が治っています。

さらに炭つながりで、、、こんな話も。

昔、栗(クリ)の木炭がキロ150円のとき、
 ●●は、3倍の値段だったんだ。
 同じ木炭なのにだよ。
 だから、炭屋と仲良くなって、
 栗を●●と言って高く買ってもらっていた。
 したらある日、姉ちゃんが、
 「この炭●●なのに安かったのよ」なんて
 燃やすとエライ煙が出たんだ。
 なんのことはない、回り回ってウチに来たんぢゃ。
 これには、ビックリした。
 悪いことはできんもんだねぇ。


炭は巡るの、因果応報ですな。
栗の木だけに、ビックリと言っていたら、
巡っていかず、世の中に置いていかれそうです。

楽農までの道


健康管理 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
2016年12月
  1. いっとけ、いっとけ(12/31)
  2. 何度でもハクサイ(12/30)
  3. リメンバー、アメリカ(12/29)
  4. スナップスナップらんらんらん♪(12/28)
  5. 自家製のススメ(12/27)
  6. 雑草に負けない花の秘密?(12/26)
  7. 機械化の機会か?(12/25)
  8. お茶の今と昔(12/24)
  9. 微生物がさばくるコメづくり(12/23)
  10. 菌の働き、1つだけ覚えてみよう(12/22)
  11. 炭酸ガスの話 ~ その3(12/21)
  12. 炭酸ガスの話 ~ その2(12/20)
  13. 炭酸ガスの話 ~ その1(12/19)
  14. 雪解けも早い思うよ(12/18)
  15. これが冬の畑か(12/17)
  16. くろまめの くろー(12/16)
  17. サラサラの土(12/15)
  18. 土の手触りについて(12/14)
  19. OKネギ?(12/13)
  20. ガンプラに思ふ ~ その2(12/11)
  21. ガンプラに思ふ ~ その1(12/10)
  22. 冬のホウレンソウ栽培(12/10)
  23. 儲かるかは、ハテナ(12/09)
  24. P208を試されるなら ~ その2(12/08)
  25. P208を試されるなら ~ その1(12/07)
  26. どおりでP208(12/06)
  27. 葉面散布で水分調整?(12/05)
  28. ”効率”のことを考えてみた(12/04)
  29. 健康で働くには(12/03)
  30. 炭の話(12/02)
次のページ
次のページ