タイトル画像

ウイルスでも何でも?

2017.08.05(23:50) 290

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

〇〇させると
 ウイルスでも何でもやられちゃう
 ネギでも夏にできちゃう
。」






アルゼンチンの大統領の友人?アミーゴ?、
そんな方がはるばる来られたのもあって
神谷さん、力説しとったわ。

〇〇の中身って何だっけ?
炭化 か、
タネのうちに-50℃以下に冷凍する か、
だったと思います。

遺伝子に働きかけるって、さ。



『タネのうちに-50℃以下に冷凍させておくと、、』
なんだかよくなるっていう言い回しをよくしますが、
凍結解凍覚醒法を聞いてからのような、、、

凍結解凍覚醒法のホームページを斜め読みすると
凍結環境にさらされると、
速い成長速度と耐気候性が発現する、んだって。

(あ、この辺の言い回しはよく分からんこともあって
 気をつけて発言しんとね)

そういえばね、神谷さん、
家庭用冷凍庫でも、それなりに生命力が強化されると思う、
って言ってたのね。
元々、ワタシ、タネ類は、
乾燥を促すため冷蔵庫保管だったけれど、
冷凍庫保管にして試してみるわ。





あ、冷凍までもいかないけれど
キュウリ栽培指針 の⑥種処理で
「5℃で20日間(積算100℃・日)浸水」とあったのね。
「面倒くさ、誰がやるんか」と思ったのに、やってる自分でビックリ。
確かに、かなぁぁぁぁり調子が良いです。
冷蔵庫内での浸水、やる価値アリっすよ。


この当たりの、労力 と 成果 の兼ね合いだけれども
その人の価値観 や 許容度 にもよるので
各人、損しない程度に、危険でない程度に、
特許侵害しない程度にやってみてさ、
良かったら教えてくださいね。

スポンサーサイト

楽農までの道


気分の良さ追求 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

糖っていうのは腐らん?

2017.08.04(23:50) 289

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。


糖っていうのは腐らん。
 糖度が高いほど腐らん。
 桃でも糖度が20度を越えたら
 冷蔵庫入れなくても
 二十日でも1か月経ってもどうもならん。






神谷さんの隣の人は静岡で農業やっている若い方ね。
応援してあげてください。
定例会での1コマなんやけれど
何でこんな話になったんだっけ?
覚えてないわ。

想像で書くと
高糖度のものが流行りだから、
それに準じて、
高糖度のものは、腐りにくくもあるんだよ、
ってなったんだっけ?

注意事項は、
『腐らん』言ってますが、
神谷さんなりの言い回しのクセというか、
正しくは『腐りにくい』がよろしいかと。
なぜなら、それ以外の条件にもよりますので。
あ、腐るっていう定義も曖昧だし↓







えっと腐りにくい理由ですが、
ココ が分かりやすいかと。
糖の方が水と馴染む性質が強く、
相対的に水分が少なくなり
腐るという微生物活動を阻害するので。

それゆえにジャムなんかの成分表記みると
”糖”の文字が入ってますな。



滅菌とかが叫ばれる人の世ですが、
体内ではいろいろな菌というか酵素の働きで
栄養になってもらわないと困るわけで。
体内に入るまでは滅菌で、
その後は消化されやすいモノ、
体内で初めて変質するモノっていうのを
人っていうのは求めないとダメだと思うんす。
え?ゼイタクだって?
そうなの、人ってゼイタクなのよ。

それもありまして
個人的には、糖質を控えたもの、
あっても精製を控えたモノの方が、
身体に近いというか、
健康には良いと思いますよ。

最高のゼイタクは、自作した野菜を食べることと思います。
できれば、キラエースを使って。


楽農までの道


気分の良さ追求 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

青い光が身体に良い?

2017.06.13(23:55) 237

IMG_20170612_shukai1.jpg


神谷さんは集会でこんなようなことを言っとったです。

朝日の青い光ってのが、人間の身体にいいんだ。
 10時ごろ青から黄色、そして赤に光の色が変わっていく。
 今の人は朝早く起きないだろ?、
 だから頭がおかしい。





以前もそんなようなことを言ってたけれど、
青い光が人間の身体に良い、なんて
他で聞いたことがない。









‭朝日を浴びると、脳内ホルモンである
セロトニンを分泌しやすいみたい。
すると、快活にすごせる。
だから、それが裏付けの1つなのかもしんない。


朝日の中で野良仕事できると、
早起きできたことと、一仕事できたことで
かなり気分良いですね。

(ここで一つ言えるのは農家さんって
 概ね朝早く起きて仕事してます。
 たぶん起きざるを得ないから。
 朝早く起きることは当たり前だから
 農家さんは特別思わないのかもね)

まぁ、とにかくあなたが気分良ければ幸いです。


楽農までの道


気分の良さ追求 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

こんなプロの声も

2017.06.11(23:55) 235

吉良商店の資材を使ったプロの農家さんは、
こんなことを言われてリピートして頂いてます。

キラエースを、花壇の花に使ったら、
 大輪の花を咲かせてビックリした。
 それから野菜にも使いだした。
 実もリッパだし、なにしろ甘味が違う。
 ナスなどは、生でも食べられるほど。


この方は、吉良商店を見学される際、
道中の雑草を抜きながら、会話してんの。
他人の敷地なのにねぇ。
「生粋の農家さんだなぁ」と感心しました。

他にもこんな方が。

主にシンビジウムを作っている農家だけれども、
 夏野菜にキラグリーンSを使ったら、
 えらい調子が良かったので
 リピートすることにした。
 えっ?花 も 野菜 もだいたい同じだよ。


この方は遠方より来られたのですが、
ネットにも載る割と有名な方。
カニ殻から抽出したキトサンを用いた自家製のボカシを
使っているとのことなので、
キラグリーンSと併用されているのかもしれません。
花がリッパだと、実もリッパになるのが常なようです。





もっというとその花を作るための
栄養経路でもある幹がリッパになるのでしょう。

効果を感じているのは自分だけ?

まやかし??
高価なのに効果のほどは???
と懸念してましたが、
その道のプロの方々が良さを感じて頂けるようだと
何だか自信というか、とにかく張り合いがあります。

今後も良い野菜に恵まれれば幸いです。


さて、神谷さんから頂いたトマト苗、
家ではこんな感じです。

IMG_20170608_tomato.jpg


根元にカモミールも蒔いてみたのですが、
ぽちぽちと発芽してきてます。

頂いた方から、ウチではこんな感じよ、と
写真を送ってきてくれたので、
自分のものも見せてみました、ハイ。
朝しか日が当たらないんだけれども、
まずまずかなぁなんて思ってます。

リッパな実が付くといいなぁ。



楽農までの道


気分の良さ追求 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

第5回?同窓会

2017.03.25(23:55) 156

今日はチャレンジファーマー第2期生の
同窓会でした。

IMG_20170325_mina.jpg




同窓生のお宅で各自持ち寄り品を持参して
あつまるものです。
かれこれ、たしか、5回目。
みな元気そうで安心した。

今回のメインは、バーベキュー&おでん。

N先生は話のタネに珍しい野菜を、、ということで
四川児菜(子持タカナ)等を持参。

IMG_20170325_na.jpg




はじめて見て、食ったけれど
「キャベツのような、ブロッコリのような、」
と思ったら、やっぱりアブラナ科ね。
若干苦みがあるのが特徴なようです。
スープなど煮物に良いかもね。

端境期で野菜の持ち寄りは少なかったですが、
各自手の込んだ?料理?デザート?を
持ってきてくれて、作り方等を聞いたり。

いつもながら割り勘して、
その安さにびっくりするんですわ。
それほど豊かな、楽しい時を過ごせました。

楽農までの道


気分の良さ追求 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
気分の良さ追求
  1. ウイルスでも何でも?(08/05)
  2. 糖っていうのは腐らん?(08/04)
  3. 青い光が身体に良い?(06/13)
  4. こんなプロの声も(06/11)
  5. 第5回?同窓会(03/25)
次のページ
次のページ