タイトル画像

ハウスが空いてる?

2017.09.02(23:50) 318

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

だいぶ××のお客さんが多いよ。
 いっくらでもハウスが空いてくるんだ。
 役場とかそういうところに頼めばいいんだ。







経営的に安定しているのは、
露地よりもハウスで、
ハウスも就農者高齢化のため空いてくると
おっしゃってますが、
(自分の周りでは)これがなかなか。

だいたい空いてくるところ、
休耕しているところって、
作物ができにくかったり、
交通の便が悪いところがほとんどです。

なかには、そうでないところもあるので、
ヤル気のある方は、
役場やJAなどの門を叩いてみてください。
空いてることを祈っております。

神谷さんのいう農業ってどんなもんか知りたい方は、
手始めに キラエース を試してください。

スポンサーサイト

楽農までの道


世の中 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

毎日お金が入る農業?

2017.08.23(23:50) 308

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

昔の篤農家にとって
 盆と正月だけ銭が入ってくる農業が当たり前。
 今は、毎日お金が入る農業じゃないと
 やっていけない。






ツケって知っている?

後払いのことだけれども、
祖父は、酒はツケで買ってたなぁ。

今は時価会計、現金払い、
会計の簡易化をはかるため、まとめて掛けにする
だけだよね。


一応、当方も代理店をやってて、
ツケ払いとか支払いがルーズだと、
取引先があるもんだから
やり繰りに支障が出ちゃうこともあり、
先払いにしてもらってます。

ツケいうのが死語になりつつあるし、
ツケ払いは相手にされないと思います。



神谷さんの提案するのは
毎日、お金が入る農業です。

毎日、お金が入るかは分からんですが、
毎日、食べ物が口に入りますね。
神谷さんが、あんだけ豪語することはあって
特に夏場は果菜類が次々に収獲できます、
冷蔵庫をちょっとだけ活用すれば、
もぅお腹いっぱいです。
(フトコロでなくてね)

キラエース等を使えば、
自分でもこんな感じなので
プロの方ならきっと、毎日お金が入る?

楽農までの道


世の中 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

今の農協? ~ その2

2017.08.20(23:50) 305

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

農協は官僚みたいな給料だ。
 農家に手間をとって指導していたら
 自分の給料が出てこない。
 農協も物乞いになってしまった。
 農家も農協を離れるようになった。
 農協は口銭をとるから。
 技術を教えてくれる人がいない。






先日の続きで、
若い人向けの話ですよ。
神谷さんの解釈を、分かりやすく言われてます。

農協は農業協同組合
農家によって組織された協同組合だったのが、
今は全く異質のものになっちゃたんだって、
聞いている人が嘆いてました。

そして条件もろもろあって比較はできんけれど
農協職員の年収は、
農家よりの安定的だろうし、
数倍はいくんちゃうかな。
変な話、子どもがどちらかの就職で迷ってる、って言ったら
まずは農協にしといたら、言うし。

この収入を維持したいから
そりゃー、あまり儲からないことに
力を割けない、というのが
多くの人の見方じゃないかな。

この儲かることだけに注力を
”物乞い”なんて揶揄してるんちゃうかな。

口銭って分かる?
売買の仲介をした場合の手数料のことです。
そりゃー、手間がかかれば
手数料は発生しますよね。

手数料だけじゃ、あまり儲からないし、
反感も買いそうです。

技術もそうだけれども
儲けて、教えて、って
企画力もいるし、そりゃー難しいと思います。
(簡単と思う人は、積極的に勝負してくだされ)

だから、先日書いたことにつながるの。

”儲かる”農業は分からないですが、
キラエース を使えば、そこそこ野菜が作れるのはタシカです。
自分で近くで作るとそりゃー鮮度はピカイチだし、
「あぁこんなもんか」と一番納得いく野菜が作れるのもタシカです。
良かったら作ってみて。
原価を安く、、ってだけ思ってたら
きっと良いモノはできにくい、思うしね。
そしてもし近くで一生懸命作っている人がいたら
買って応援してあげてくだされ。

楽農までの道


世の中 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

今の農協? ~ その1

2017.08.19(23:50) 304

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

田舎にいる若者が農業をやらずに離れていってしまう。
 国もそれに困っている。
 昔は農協が農業をある程度教えてくれた。
 今はそういうことをやっておれない。






若い人向けの話の続きですよ。


神谷さんの解釈を、分かりやすく言われてます。

何だが、ウマいこといってないことについて
差し障りのない農協を悪く言うことって
よくありますよね。

端的に言うと、農協もどうしたら良いか、
分からないんじゃないでしょうか。

今、必要とされるものの1つに
”儲かる農業”があるけれど
100%”儲かる農業”って分かんない。
仮に分かったとしても、
教えられない、誰にでもやれないんちゃうかなぁ、
なんて、
あんまり事情を知らんワタクシなんかは思います。
(一般論を書くと
 100%儲かる農業があったら、
 誰もがマネして、
 その割合が小さくなる。
 きっとアナタの耳に入る頃には
 夢物語になってるんじゃないか、なんて、
 ワタクシは思うのです。)
 

”儲かる”農業は分からないですが、
キラエースを使えば、そこそこ野菜が作れるのはタシカです。
自分で近くで作れば、鮮度はピカイチだし、
「あぁこんなもんか」と一番納得いく野菜が作れるのもタシカです。
夢物語もいいけど、良かったら作ってみて。

楽農までの道


世の中 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

豪雨への心構え?

2017.08.16(23:50) 301

IMG_20170725_sanko.jpg


神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

秋田県からあっち(北側?)はもうアカン。
 今度はこっちの番だ。
 そういう天候の中で作らないといけないから、
 ものすごく難しい。






7月末の台風が抜けた後に、
自分より若い歳の方が、参考に、、、と伺ったので
若い人向けへの話でした。
このときも来席↓


最近の豪雨の勢いはすさまじく、
農業は益々難しくなっていく、という冒頭でした。

今年の七夕近くの九州地方の豪雨は、
排水のところに木がたまって
水が抜けなかったから被害が甚大になった、
ウチは、数年前に大掛かりな
排水工事をしたから、
どんな大水が来ても抜けて行く、
それから、森が水を吸わんようになったから、
みたいなことを言われてましたよ。

イヤ~、アカンくなってないでしょうから。
被災地近くで頑張っている方も見えるでしょうし。


難しいよ、言われても、、、
そうならないため?にどうするかですか?
う~ん。

自分でできることと言えば、
一段階上の、水はけ、つまり排水対策、
加えて、土づくりがなのか。
それこそ、土木工事がいるような
運動場 、ゴルフ場 を作るようなつもりで
臨めば被害は少なくできるでしょう。


人でできることは知れているので、
最後は”覚悟”っちゃうかなぁ。
(なんかこういう災害が起こると、
 人災だって誰かの責任にする報道が多いような、、?
 気分は落ち着くかもしれんけれど
 誰かの責任に特定するっていうのも、
 災害対策と同様に
 本来はとても難しいことだと思います。)


楽農までの道


世の中 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
世の中
  1. ハウスが空いてる?(09/02)
  2. 毎日お金が入る農業?(08/23)
  3. 今の農協? ~ その2(08/20)
  4. 今の農協? ~ その1(08/19)
  5. 豪雨への心構え?(08/16)
次のページ
次のページ