タイトル画像

あおり金時?

2017.07.23(23:50) 277

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

初めて今年30キロのタネイモをもらった。
 そりゃー美味しいよ。
 講演で茹でて飴みたいに持って行ったら
 いくら高くても欲しがる。







前回にも述べた、
周りを往生させたサツマイモですが、
神谷さん、 鳴門金時1号 と口走っていたぞい。

ちなみに ウィキ情報 によると
「なると金時」の表記は、地域団体商標なので、
徳島県内の指定地域で生産されたものしか
名乗ることはできないんだって。

野菜といっても商品だもん、
こういう商標とか注意してくださいね。

にしても
この煽りも ストーリー や ムードの一部なんだろうか?
というほど。。
だから、ボクの中では”あおり金時”なんですわ。

あんまり具体化しなくて、煽られる?もんだから
辟易して、欲しいと手を上げなかったですが、
あおり金時、味はいかがでしょう??

スポンサーサイト

楽農までの道


サツマイモ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

自然の味には勝てん

2017.07.22(23:50) 276

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

日本一のイモの名人が茨城に居るんだ。
 なかなかタネを出しやがらないから、
 往生こいた。
 そのイモったら、
 いくらウマい羊羹にも及ばない、
 やっぱり自然の味には勝てん。







先回の話で、リンを効かせて甘いモノを作るといった
直近のターゲット作物が サツマイモです。
それで、大産地でもある、茨城から
タネイモをゲットしたと。

”往生こく”っていうのは
”往生する”、大変な苦労をする、厄介な目に遭うという
意味です。

このサツマイモ苗を上げるよ、って
皆の前で公言し、
いつ、とか、品種、とか、価格とか
具体的な話は一切されないもんだから
ワタシに問い合わせが殺到。
こっちも知らんもんだから、往生しました。

この記事を読んでいる方ですもん。
そりゃー、技術的に進歩し、人口の味も美味しいですが、
自然の味が良いでってのは自明ですよね。

その1要素を挙げれば、
美味しさって、単に味だけではなく、
ストーリー や ムード が大事ですもん。
それは、将来的に変わらないと思うよ。
だから、作り手さん、ガンバッテ。


楽農までの道


サツマイモ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
サツマイモ
  1. あおり金時?(07/23)
  2. 自然の味には勝てん(07/22)