タイトル画像

あの人が1番?

2018.07.21(23:50) 638

7月月例会 で

神谷さんがこんなことを言っとったです。



あの人が安城でだいたい
 1番から2,3番に入っている、収量が。
 ほれで8月に全部発表する。
 会長か、あの人かどちらが1番かだ。









神谷さんが関わっているキュウリ部会のメンバー内で
安城市で実施しているあの人 か
部会長さん が 収量トップ だそうです。
収量がどれくらいかというと
1年間で10アール当たり、
40トン以上です。
実感がわかないと思うので平均はどうかというと
全国で10.3トン、
愛知県で19.8トンです。
プロの平均値と比べても、2~4倍とるんです、スゴイよね。
平成28年の同じ作型である冬春キュウリの統計より。






ベランダ菜園失敗したかも、、
なんてブログにあげたら
トマト獲れないの?なんて心配されましたが

IMG_20180718_toma.jpg

主に地植えだと、これくらい
3日に1回とれますから
ノープロブレムです。
(ちなみにカゴは、Mさんから頂きました、
 この場を借り、お礼申し上げます。)

ちっちゃいトマトって弁当 や 皿に、
チョコンとのっけるだけで色映えして雰囲気違うんです、
自分で作ったものなら尚更です。

スポンサーサイト

楽農までの道


キュウリ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

真冬でも実をつけているキュウリ、トマト?

2018.06.05(23:50) 593

こんな質問来ました、回答をご参考。

t01.jpg

Q.本などで
  「真冬でも露地栽培で実をつけているキュウリ、トマト」が
  紹介されてました。
  真冬に農園に行って
  見せて頂くことは可能でしょうか?

A.うーん、不可能でしょうね。
  ここ5年くらいは
  神谷さんは露地でキュウリ、トマトは作っていないはずですので
  お見せすることはできないか、と。
  運が良ければ、ハウスのそれは見ることができると思います。
  もしかして「暖房なしでできる」と
  記載があって、
  実際、昼間に見学すると暖房がついていなかった
  のかもしれませんが、
  ハウス内は、ある温度以下になると
  暖房が入るよう自動運転されてるんですね。
  冷え込む夜や朝方に、暖房機がつくことになります。
  実際、暖房なしで実験している方もいるようですが、
  実験にもコストかかりますから。
  「暖房なしでできる」ではなく、
  「暖房代が半減する」という認識です。
  実際の現場を見ることは勉強になりますよ。
  あと、あなたの創意工夫次第ではできるかもしれませんので、
  夢は持ち続けてください。


楽農までの道


キュウリ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

なぜ通路に?

2018.06.04(23:50) 592

こんな質問来ました、回答をご参考。

t01.jpg


Q.キュウリ栽培指針を見て勉強している者です。
  ①キュウリ残渣は通路に入れる。
  ②キラエースを10袋散布。
  とありますが、通路に残渣とキラエースをいれて、
  耕耘するのでしょうか?
  通路は通り道なのになぜ?って良く分からないです。
  あと、キラエース散布後、即耕転し、
  直ぐ定植しても良いのですか?
  なんかムシが来るようなことも書かれていた気がするので。



A.あぁ、実際ちゃんとを見たことないですが、
  見てきたような回答をします。
  まずこのキュウリ栽培指針ですが、9月植えて7月手仕舞いの
  10か月に及ぶハウス栽培なんです。
  夏になると、暑いのもあって手仕舞いするんですが、
  そこで土を初期化というか、リセットするって考えてください。
  畝にいる10か月育ったキュウリを通路に出して
  キラエースと一緒に耕し
  暑さも手伝って、数日で分解させるんです。
  キラエース施肥後は状況に応じて、、ですが、
  上記のように1か月休みなので、すぐ施肥することにはならないか、と。
  基本的に、袋裏にあるように
  施肥後、2~4週を見るのがと良いと思います。
  まぁ、詳細は状況に応じてですね。


楽農までの道


キュウリ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

データ管理?

2017.10.16(23:50) 362

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

ほいで、農協は土も調べている。
 土が悪かったらダメだもんな。
 土の分析も一緒。
 今年たくさん収量が出ても
 土が悪ければ来年に収量が減ってしまう。
 土壌分析結果、収量、坪単価、皆データを取っている。
 部会メンバーは80人もいるんだ。






9月の事務所での風景です。

前の続きで、一方的な話が進んでます。
内容は、キュウリ部会の取り組み。

”ほいで”って分かる?
三河弁の『それで』です。
一回カウントしてたことあるけれど
めっちゃ使いますから。

ほいで、
もろもろのデータを共有し合い、
生産に活かす、と。






ほいで、部会メンバー80名中の
収量 と 坪単価 で 
指導に当たった方がトップに輝いたみたいです。
そりゃ、スゴイわ。
一方的に話したくなるかも。

土壌分析結果はとるものの、
対策は各人任せな感じですが、
技術的に底上げされるというのは
結果が教えてくれます。

ほいで、神谷さん、
それくらい取れすぎると暴落が起こるんだよ。
言われてました。

ちょっとレベルが高い話だけれども
経営を安定させるのは、
めちゃくちゃ努力を要するようです。


IMG_20171013_imo.jpg


掘ったサツマイモを乾燥させてます。
お仲間の写真見て、
やることは似たり寄ったりだなぁと安心した。

神谷さんとこだと、
雨除けあるところで数日放置し表面を乾燥、
後は、穴倉にドサッて入れて
もみ殻かぶせて保存してた思うよ。

自分とこは住宅事情的に敷地ないから、
数日乾燥させ、新聞紙でくるんで
段ボール入れて保存予定です。


ここ数年は、もみ殻かぶせてたけれど、
イモ探すのに時間がかかるのと、
家の中にもみ殻がこぼれ、汚くなり
(嫁に怒られる前に)掃除が必要になるから
今年は新聞紙でやってみるよ。
水分が無駄に飛ばないことを期待してます。

今でも美味しいけれど
気温が15℃以下、
ちょっと寒くなってきてから
ちょっとずつ出して食うと
甘味増進するからね。
寒い時に、ホクホク、アチチって
食べると情緒的にも美味しいからね。

本編で、キュウリの市場暴落についてふれたけれど
家庭菜園だと、収獲のたびに、
「あぁもぅ、たくさん食ったでいいわ。」
って家族のニーズ的暴落は起こるんですわ。
だから保存して、小出しにできるものを
優先して作った方が良くてよ。

食味アップのため、キラエースを使ってね。




楽農しよう会のトップページ末尾に
お仲間 への リンク を 貼り付けました。
プロで試されている方、
家庭菜園で試されている方、
大御所(既にプロとして何年も使われている方)
くらいで分けて貼ろうと思ってます。

良かったら見て、励みになるので
リンク を クリック してちょ。

楽農までの道


キュウリ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

今後のキュウリ栽培

2017.09.25(23:50) 341

昨日の続きです。


4.今後のキュウリ栽培

キュウリを例に話そうか。

曇りや雨が多いと
樹勢が強すぎて、実の付きが良くない。
樹は元気だが、人は元気がない(笑)。

実が付かないから樹が弱らず、
ツルが伸びるから吊り下げていくのに忙しいが
収入が上がらない。

ツルなんてもんは、実の付きに関わらず
伸びていくもんだな、ってのがよくわかる。


多くの人がそんな風だけれども、
そういう時こそ、人による技術の差が出やすい。
下手な人は、経費以上に稼げないから
辞めていくより仕方がない。


流行りのキュウリは、
雌花のつき、ウドンコに弱いが
これを強くする新しい液体を開発した。

使うと雌花の色が濃くなってくるんだ。
まずはプロ向けにしか出さない。
酸性で守るのかって?
pHは4くらいに調整している。



IMG_20170919_rakka.jpg


ネットのトンネルの中身は

IMG_20170919_hakusai.jpg


恐らく、ハクサイです。

楽農までの道


キュウリ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
キュウリ
  1. あの人が1番?(07/21)
  2. 真冬でも実をつけているキュウリ、トマト?(06/05)
  3. なぜ通路に?(06/04)
  4. データ管理?(10/16)
  5. 今後のキュウリ栽培(09/25)
次のページ
次のページ