タイトル画像

干しとけ、干しとけ

2017.01.04(23:55) 76

IMG_20161212_co.jpg


神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

人間は太陽の子。
 太陽の恩恵でできたものを食べないと
 (健康に)生きていけないんだ。
 太陽の力というのは、ものすごく殺菌力がある。
 天日干しすると、栄養価が何十倍になるものもある。











”適度な”太陽の恩恵 でも取り上げましたが、
身の回りにあるもの、
対価なしで手に入るものには、
あまり価値を感じないところがあるし
”3日経つと忘れてしまう”から、
もいっかい取り上げてみました。

紫外線はモノを劣化させる、
それにヤミがあるから太陽をありがたく思える、
むしろヤミこそありがたい、と
へそ曲がりの自分だけど、
切干大根、ドライフルーツの美味しさは分かります。

暦でいうと、立春までは、
乾いた晴天日が続くので
干し野菜でも作ろうかしらん?


元旦に地元の友人らとスーパー銭湯に行ったら、
北海道にいるはずの友人と偶然会い、
飲むことができました。かなりレア体験。
偶然に嬉しくなっちゃったのか、飲み過ぎて
●●まみれで、トイレに3時間立てこもり。
どんだけ若いつもりだーーと、超レア体験でした。
スポンサーサイト

楽農までの道


太陽 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
太陽
  1. 干しとけ、干しとけ(01/04)