タイトル画像

ロックウールも?

2017.05.28(23:55) 221

IMG_20170414_break.jpg


神谷さん(以下、K)とキュウリ農家さん(以下、N)、
こんな掛け合いしとったです。

K「ロックウール(水耕)ってのはいいぞ。
  トマト農家の××が連作障害なのか、
  農薬代ばかりかって、いよいよどうにもならんっていうから
  ロックウールを奨めたんだ。
  したら腐るようにできる。
  同じ面積で倍収獲できるんだ。
  あんたところのキュウリなら
  (10アール当たり)30トンが、倍の60トンは獲れる。


N「要らん要らん、倍もとれんでもえぇわ。
  面積半分で今の量の方がいい。」

K「▽▽代も1/10なんだ。

N「1/10か、そりゃいいなぁ。」


コレの続きの会話ね。





ロックウールって分かる?

簡単にいうと水耕栽培。
知らない方のページですが、これが分かりやすい。

神谷さん、水耕の話をしなかったけれど、
「土耕じゃ収量は出ん」と
この場ではおっしゃってました。

そして、農家さん。
倍の収量がとれたら困るって感じでした。
人とかいろいろな管理を踏まえると、
量 より 効率を求める、ということでしょうか。
そして、コレだけ?の情報では、
乗り換える気配はなさそうでした。

にしても、神谷さん、土づくりの重要性をよく言ってるから、
水耕栽培は、眼中にないと思ってたら、
そうでもないみたい。
守備範囲広いなぁ。


ねっとりイモについて、
芽が大きくなってきたのでネットをつけました。

IMG_20170517_net.jpg


え?
なんでネットをつけるのか?って。
そりゃーネットりイモだから。

いやいや、つる草系の植物なので
からまる頑丈なものを作ってあげると
そこに巻き付き、風に煽られても傷つかずに
旺盛に育っていくんです。
あ、後半は願望も入ってます。

コンテナの上に樹木が伸びてきているので
そこに絡みつけば(放任できて)いいなぁ、
と思っています。
スポンサーサイト

楽農までの道


解読 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

ペーハーのすれ違い? ~ その2

2017.05.17(23:55) 209

前ブログ の続きね。



これでもか!これでもか!と延々と続き、
すれ違い が明白になってきたため、


「JAの方とか、専門の方いらしましたよね。
 これについてどう捉えれば、、」
と、質問者が 会場 に話を向けました。

ファイナルアンサー 的に言うと
オーディエンスを選択した、と。

「日本で育てられる野菜ってことで考えると
 土壌のpHは6.5の弱酸性が良いってのがあるんです。
 どんな本でも、適するpHだと最低が5から載っていて
 それより小さい値となると、
 えっ何言ってるんですかぁぁって感じですねぇ。」

「pHが3 とか 4 とかってのは、
 酸性雨よりも酸度が大きい、
 人為的に操作しないと起こらない環境。
 本来の生育環境ではないから、
 雑菌 や 害虫 や 雑草のタネ などの
 生命活動を弱めるってのは理解できます。
 なのに作物は無関係なのは、なぜか?、と。」

「”雑草の発芽”ってことにヒントがあるのかもしれません。
 雑草の発芽って土のごく表層で行われるんです。
 キラエースとかを累積して使っていくと
 土のごく表層だけが生命活動に厳しい環境なるんでは?」

と紳士が、白髪をかき上げながら
「先生のいる場で、差し置いて話してすみません。」
と謝られておっしゃってました。
聞いてか、聞いてないか、ヒマそうな神谷さん。


分かるなぁ。
ホウレンソウってpH低いと育ちが悪いってのが
定説だから。

この件に関しては、別の場で
合成ではなく、微生物由来のもん(炭酸ガス?)だし、
 土ではなく、場を酸性にするだけだから、悪影響はない

pHだけでなく、ECが大事で、、、」と
意味分からんという脳みそに、さらにダメ押し、
状況察して
そんな細かい、難しいことを考えなくても
 作れるように(肥料が)できとる!!

とのことでした、ハイ。

理屈は分からないですが、
自分でもそれなりにホウレンソウ栽培できるんだよなぁ。

答えは、アナタの中にある!
とテキトーに締めておこう。


楽農までの道


解読 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

ペーハーのすれ違い? ~ その1

2017.05.16(23:55) 208

IMG_20170515_shukai2.jpg


集会 のハイライトです。

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

畑を酸性にしておけば
 農薬の使用量が1/10になるんだ。
 アルカリ性だと、害虫も育ってしまう。
 お酒、味噌などの発酵食が
 身体に良いのは知られているが
 あれらは全部、酸性だ。






言われていることの細かな検証はしていないですが、
あぁそうかもね、、って思うでしょ。

でも、コレ、

「例えばホウレンソウ栽培なんてものは
 pH7くらいが良いってのがあるんです。
 先生の畑は pH5 以下なんですよね。
 でも、ちゃんとホウレンソウが育っている。
 これをどう捉えればいいんですか?」

に対しての返事なんです。
めっちゃ、すれ違っているでしょ。


人間の腸内環境もそうだよ。
 だいたいpH□くらいに保たれていて
 雑菌など悪いものがはびこらないようにしている。
 ‥‥。


どう捉えるかなんて知ったことか、と、
なぜ酸性が良いと思うか、を
これでもか!これでもか!と延々としゃべる神谷さんであった。

楽農までの道


解読 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

だから、皆がよくなることを?

2017.05.07(23:55) 199

IMG_20170426_hanashi1.jpg




神谷さんは、食関係の会長さんとの会見
こんなようなことを言っとったです。

私は財産は使い切れないくらい持ってるんぢゃ。
 使ってくれって持ってくるヤツもおる。
 (財産)持っていて困ることもあるんぢゃ。
 だから、もうお金欲しくてやっているんじゃない。
 皆がよくなることをやるんだ。





それを聞いて、会長さんも
「手前どもも、お金が欲しくてやっているワケではありません。」
と呼応しとったです。



単なる自慢話?ではなく、
会社は「利益だけではなく、社会貢献」でやっているんだよ、
ってことを長々と書きます。



えっとー
これまで社長と言われる方同士の会話を聞いてて、
「お金が欲しくてやっているワケではない」
と、そりゃもぅお約束のように言われるのです。
そのくせ、凡人の私が見ると、双方の瞳の奥に、鈍い光が。。

お金を欲しくてやっていない、
お金は要らないけれどやっている、
採算は度外視なのかなぁと思うと、これがトンでもないんだね。

例えば、神谷さんの話。
会話の端々にそりゃーもぅコスト勘定をいれてくる。
ウマい事言って、なんとなくタダ働き?させられているようなことや、
結局、お金とるんかい!!って感じることもあるし。
家庭菜園の人に対してより、大きな農地を持っている方への
アプローチの方が情熱を感じます。

結構、シビアに長い目で見て、採算がとれそうか
判断しているところがありそうです。

「お金が欲しくてやっているワケではない」
というのはお約束だけど、
正しくは、
「お金”だけ”が欲しくてやっているワケではなく、
 皆がよくなることもやるんだ」だね。
「長い目で採算に合うのは必至だが、それだけではない」
というプラスアルファのことを言われているような気がしますよ。

だって、それが”生業”、なりわいで、
自分も含め、従業員の経済を回しているワケなので。
それで、長いこと、会社のトップとして居座っているワケなので。

私もいろんな方のお話を聞いてきましたが
この人変だなぁ、という方は、
たいていココのところの理解が及んでいないと思います。

趣味でも、本業(プロ)でもココを理解するだけで、
自分がやっていることへの納得感が違うと思うよ。

なに書いているか分からなくなってきたけれど、
「手前どもも資材販売に関わっておりますが
 決して、お金が欲しくてやっているワケではございません。」
と今後は、もみ手してニコニコ言えるようになろう。
間違えて
「お金が欲しくてやってます」って言わないように。


毎月第2月曜日に開催している集会ですが、
今月は第3週、5月15日(月) です。
ゴールデンウィークのバタバタを避けるためです。
お間違えなえなきよう。
まだ3名ばかりなら空きあります。

楽農までの道


解読 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

水のつまる話

2017.04.25(23:55) 187

IMG_20170410_shukai1.jpg




神谷さんは”水”について、
こんなようなことを言っとったです。

植物の90%以上が水分、
 人間の体の70%は水分なのに
 皆、水というものの性質を知らん。


高血圧なんかは、
 1合の水を飲めば治っちゃうんだ。
 起きてすぐ、と 食事の前 に。
 水を飲めば、滞りが薄まるんだ。 
 食べ物が口に入ってからだと
 消化とかに使われちゃう。


⇒またまた水の話、
 聞き流さず聞いているよ。
 今回は医学的根拠は不明ですが、神谷さんの健康法みたい。
 人間は 食べ物よりも 空気 と 水 が大事、
 とも言われてましたので。
 予防にやってみても損はないと思うよ。
 熱中症も、早めに水分をとればならないんだけれど、
 今の人は、それ以前に、ちょっとまずいぞと判断する
 頭がイカれているから、
 頭に栄養があるものを食べないアカン言われてました。
 頭イカれているかもしれない自分は、
 なるべく早めに水分をとるようにしています。
 美味しい作物 もそうだけれど
 健康を作るのにも 水管理ってとっても重要だと思っています。
 えっ、つまんない?
 あなたにとってつまる話であることを祈ってます。
 あ、トイレの詰まりは、ぬるま湯使うと一発です。



植えイモの残りをすりおろしました。

IMG_20170423_troro.jpg




今回はそばつゆに入れたら、大人だけでなく
長男もことのほか美味しそうに食べてくれました。
いっつもないと困るもんじゃないけれど
ちょっとあると嬉しいもの、いわゆるゼイタク品ですよね。
自分で作れば、さらにゼイタク品になります。


楽農までの道


解読 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
解読
  1. ロックウールも?(05/28)
  2. ペーハーのすれ違い? ~ その2(05/17)
  3. ペーハーのすれ違い? ~ その1(05/16)
  4. だから、皆がよくなることを?(05/07)
  5. 水のつまる話(04/25)
次のページ
次のページ