タイトル画像

生きているのか?

2017.09.01(23:50) 317


神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

部屋も全部、冷暖房完備だ。
 人間が機械によって管理されちゃうというか。
 あぁでもないこぅでもないと言われちゃうと
 担当が困るから
 クスリで何も言わせなくする。






「いかに生きるか」という話のときに
神谷さんは老人ホームの利用者の話
引き合いに出されます。







生きているのは、呼吸する、心臓が動くという
根本的な生命活動だけでなく、
自分の手足が自分の意志で動かせる、
やりたいことができる、こと。
そのために健康を維持するんだけれども、
やっぱり、生きているもの、
健康的なものを食べることが肝要と言ってました。
神谷さんが、健康でピンピンしているのは、
言っているのだけでなく、実践してる、と。

健康なものを食用するなら
野菜を自作するのが良いし、
キラエースは、少ない面積でたくさん作れ、
失敗が少ないよ。

スポンサーサイト

楽農までの道


健康管理 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

食べ物の間違い?

2017.08.18(23:50) 303

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

食べ物が間違っている。
 太陽の本当の力でできたものを
 食べさせないとダメだってことが分かってきた。







類似のこと、前にも書いたね。






太陽光そのものが、生命の源、
加えて
殺菌力、ビタミン合成力なんかがあります。


食品でも次々に便利なモノ、革新的なモノが出来てきてるけれど、
私たちの身体に対して、
今後長きにわたって良いものか、害のないモノかなんてのは
誰も分かりません。


なるべく自然なものだったら、
私たちも自然の一部なのだし、
ゆるやかな変化だろうから、安心できるしね。
自分で作ったものなら、気分も良いです。

食べ物を間違わなければ
88歳まで元気に仕事できるかも???



スイカについて
数年前は 接ぎ木苗を買っていたけれど、
食べたモノから取ったタネで2年目かな。
面倒だから、もちろん自根苗、無農薬栽培。

IMG_20170809_ue.jpg


この領域に5苗植えて、

IMG_20170817_suikas.jpg


この倍、収獲しました。
接木苗の方が 多収 で 育てるのもラク だけれども
自分的には満足。
置きっぱなしだから、接地側が黄色く見栄え悪いかもしれんけれど
売るわけじゃねーし。

IMG_20170816_suika.jpg


試しに切ってみる

IMG_20170816_suika2.jpg


ちょっと早かったかも。
今年は、春が寒くて、タネまくのも遅く、
育苗にも時間がかかった。
収獲期に雨が多くなってきたので、
まぁいいやと早獲りしました。

数年前は、こんな横着できるとは思わなかった。
キラエース等使うと、ホント、失敗少ないっす。
あ、今年の失敗は、ネットをベタ掛けし、
管理が行き届かなくなったことです。。

楽農までの道


健康管理 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

大事なのはイノチ

2017.07.30(23:50) 284

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

農家だって税金を払ってこそ、なんだ。
 金の余裕があった方が楽しいだろう?
 あのねぇ、金の方の欲が満足すると、次は命だよ。
 あの歌舞伎の奥さんを見てみろ?
 どんなに金を使っても生かしたかったはずだ。



ここで税金というのは、
利益に対する所得税や法人税のことです。
税金払って、世の中の役に立って、
ということでしょうか。
歌舞伎の奥さんというのは、
先だって他界された、小林麻央さんのような。



残念だが、健康はお金では買えない。
 クスリはお金で買えるが、
 健康になれるものではない。
 毎日、生きたものを食べないと健康になれない。
 毎日、生きたものを食べようと思うと
 自分で作るしかない。







御歳88歳にて、
取り置いた菌体資材の積み込みに忙しい、神谷さん。
先日、68歳で義父が他界。
それよりも20歳上の人がバリバリ仕事をしているのを見ると、、
ねぇ、
比較しても意味がないですが、
ねぇ。


健康 と 食べ物の質 なんてものの
因果関係はホント検証不可能ですが、
そりゃー、直前まで生命力あふれるものを食べた方が
健康になれそうな気がするなぁ。

今、お金的にタイヘンだったにしろ、
次の欲の命の方がしっかりしていれば、
道は開けると思うよ、
作り手さんファイトォ!


などと本編を書きましたが、今、
ハマっていることは
カブトムシとクワガタです。

IMG_20170729_hirata.jpg


かっこよくて捕まえてきちゃった、
たぶんヒラタクワガタ。
子供が欲しがるのに対応していたら、
自分がややハマり気味。
まさにミイラ取りがミイラに。

あ、あと楽農しよう会のホームページ
更新中ですよ。
ブログ見返すかなぁ、
切り口分けされていないと見返す気も起らんワイ、

語録 や FAQ という切り口で分けてマス、
ハイ。
大事なのは、イノチ であり、ヤル気 でもあります。
やっぱり見返す気が起こらん、という方は
直接メールくださいね。


楽農までの道


健康管理 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

午前日光浴とビタミンD

2017.07.29(23:50) 283

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

朝九時ごろまでの真っ青な光を浴びる。
 カラダの中にビタミンがいっぱいできる。
 私がそういう話をすると、
 朝、ホントかどうか見に来るヤツがいる。
 だから私は(他にも仕事はあるんだけれども)
 朝は地下足袋をはいて仕事をしている。







かつて聞いたことのある
午前日光浴のススメです。





 




ビタミンがいっぱいできるっていうのは
ホントの話。

ビタミンって、本来、人体で合成できない微量栄養素という意味
なんだけれども、
人体の骨や歯の形成に必要なビタミンD
太陽光を浴び、紫外線が皮膚中のコレステロールを変化させる事で合成、
およそ必要な分のビタミンDの半分の量をまかなっているんやて。
ちなみに、残り半分は食べ物から得られてマス、
ちなみに×2、干し野菜がビタミンDの量が多いのも
同様な理由だと思うヨ。

で、この生合成は、午前中に限ったわけじゃないけれど
別ブログでも書いたように、
下記3つから午前中を奨めているのだと思うよ。
 1)脳内ホルモンを分泌しやすい
 2)温度が低いときの方が効率が良い
 3)気分も良いのでは


あ、夏場の作業、地下足袋やると調子良いっすよ。

IMG_20170720_jikatabi.jpg


1点注意事項があって、
クルブシは、割と無防備です。
長靴に比べてネ。
足グセ悪く無意識にコンクリート壁に打ち付けたら、
イタかったぁ。


楽農までの道


健康管理 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

クスリで生きているワケではない

2017.06.15(23:55) 239

IMG_20170612_shukai1.jpg




定例会
神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

今は、病気で死ぬのは2割。
 残りは出されたクスリでどこかしらおかしくなって
 死んでしまう。
 なのに、今の人はこのキホンを知らないから
 ちょっと悪いとすぐ『病院に行け』という。
 玄関に車を横づけするから乗っていけと
  いうような徹底ぶりだ。
 私は病院に行って殺されるのは嫌だから
 乗らない。






会場に元看護士さんがみえたので
なぁ?あんたそぅだろ?
 クスリがなければ、経営成り立たんだろ?
 退職して、厚生省の言いなりでなくなったから
 もぅ好きなこと言えるだろ?

としたり顔の神谷さんでした。

(註:神谷さんの中では、看護士さんは
 厚生省の僕(しもべ)みたい。。)

神谷さんは病院に頼らず、
ご自身で健康づくりを実践されてきたんでしょう。
88歳言われてたかな?
ピンピンしてたなぁ。

あなたもピンピンしていたら、幸いです。


楽農までの道


健康管理 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
健康管理
  1. 生きているのか?(09/01)
  2. 食べ物の間違い?(08/18)
  3. 大事なのはイノチ(07/30)
  4. 午前日光浴とビタミンD(07/29)
  5. クスリで生きているワケではない(06/15)
次のページ
次のページ