タイトル画像

クスリで生きているワケではない

2017.06.15(23:55) 239

IMG_20170612_shukai1.jpg




定例会
神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

今は、病気で死ぬのは2割。
 残りは出されたクスリでどこかしらおかしくなって
 死んでしまう。
 なのに、今の人はこのキホンを知らないから
 ちょっと悪いとすぐ『病院に行け』という。
 玄関に車を横づけするから乗っていけと
  いうような徹底ぶりだ。
 私は病院に行って殺されるのは嫌だから
 乗らない。






会場に元看護士さんがみえたので
なぁ?あんたそぅだろ?
 クスリがなければ、経営成り立たんだろ?
 退職して、厚生省の言いなりでなくなったから
 もぅ好きなこと言えるだろ?

としたり顔の神谷さんでした。

(註:神谷さんの中では、看護士さんは
 厚生省の僕(しもべ)みたい。。)

神谷さんは病院に頼らず、
ご自身で健康づくりを実践されてきたんでしょう。
88歳言われてたかな?
ピンピンしてたなぁ。

あなたもピンピンしていたら、幸いです。

スポンサーサイト

楽農までの道


健康管理 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

健康法についての現時点でのまとめ??

2017.06.06(23:55) 230

IMG_20170515_shukai2.jpg


神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

あのね、生きていて、
 病気になること自体おかしいんだよ。
 年をとると、体温は低くなり、
 血圧ってのは、上がるもんなんだ。
 どうしても血液がさらっとしなくなって、
 それを全身に送らないといけないもんだから。


今は低体温の人が多いが
 それだと免疫力が下がるんだ。
 私は、握手をして体温が低いと、
 ガンになるよ、って教えてやるんだ。
 ショウガを煮物に入れて食べるだけでも
 カラダを温める効果がある。


高血圧の予防には
 朝起きたら1合くらいの水を飲む、
 さらに食前に水を飲むようにすること。
 それだけで血圧の薬なんて要らない。

 







ホントの病気で死ぬのは2割なんだ。
 残りは薬にやられる。




聞いた健康法についての
現時点でのまとめ??です。

医者 や 薬 が要らないと
言っているわけではないんです。

病気になるってことは、
何かが本来とおかしいっていうこと。
そして自分でできることで
予防しようということを言ってるんちゃうかな。

病気を大きくしない、
病気を予防する上で自分でできること、
って何だろね?

高級な健康増進装置を買う?
人間ドッグに行く?
もちろん、それでもいいけれど、
結局、不安を煽られ、お金もかかかりそう、
他人任せの域を出ないから。


それよりかは、
毎日の生活を見直すゆとりを持ったり、
病気にならない生き方を教えてくれる
良い友人を持つことがぢゃないかなぁ。

(握手されて、ガンになるよって言われる友人は、
 ちょっとイヤかも、、、)

栽培の話を聞きに来たのに、
健康づくりの話ばっかりやん!!って言われる方がいるけれど
アナタのする栽培のことだから
アナタの健康が優先するんです。
そこをお忘れなきよう。

読んで、アナタの健康づくりのキッカケになれば幸いです。

楽農までの道


健康管理 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

夏は青ネギ

2017.06.05(23:55) 229

IMG_20170414_break.jpg


神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

夏に向けて、ネギの研究をしてる。
 夏でも昨今は冷房をかけるから、
 風邪をひいたり、
 ちょっとしたことで熱が出るだろう?
 熱をとるのに、ネギの粘りが良いんだ。
 夏はふつう青ネギはできないからな。
 トマト と ネギ で夏をしのぐんだ。




神谷さんの健康法の1つ?です。
夏場は青ネギを食べる、と。
青ネギのネバネバが熱をとる効果があるようです。
新鮮なうちに生食することがキホンで、加熱はNG。

ってことは、無農薬栽培が良いと思います。

あぁ、そういえば、そうめん や そば で
薬味として入れますよね。
ありゃー、健康的にも良いかもしれませんね。

とりすぎた脂肪をトマトで分解して、
青ネギで体の調子を整え、
健やかに夏を過ごせると良いですね。


さて、神谷さんから頂いた大玉トマト苗の様子。

IMG_20170527_miari.jpg

主枝について、実はついてるけれど、葉がどうにも黒枯れ。
復活困難と判断し、摘葉し、やっぱり、摘果。
側枝 を 今後の主枝とし、1本仕立てにするわ。

IMG_20170527_minashi.jpg


自分に都合の良い(実のなる)樹を作ろうとすると
ある程度、選択と集中が必要。

玄関端の鉢、
つまり 日照 も 養分 も限られているところだと、
実を必要以上につけさせようとすると
それぞれが大きくならないからね。

今回のような苗は大きすぎて、
主枝を変えるロスが生じちゃうから
自分的には、楽農ぢゃーないね。
やっぱ時期は大事だねぇと思う、今日この頃。





楽農までの道


健康管理 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

ガンのモトは油?

2017.04.12(23:55) 174

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

これから暖かくなってくると
 トマトの作り方 や ゴボウ茶の作り方を
 知りたい方が、よくおいでになる。
 両方とも脂肪をよく分解するでしょう。
 脂肪、油っていうものは
 人間がウマいと感じるが、ありゃ毒なんじゃ。
 ガンのモトってのはもぅ全部油だからね。




経験的に
つきあいとかで油(肉)をとる機会が多いけれど、
なるべく良い油(肉)を摂る、
良い油(肉)を摂れない場合は、良い野菜を摂る、
と良いと思います。

肉の(気持ち)3倍、野菜を食べないといけない。
とも、おっしゃってましたわ。
3倍は、気持ち3倍だと思うけれど
嵩が3倍だと思うよ。
(同じ嵩だと、肉の方が断然重いからね)
「3倍体ぢゃないよ、3倍とるの野菜を」
と、言ったとか、言ってないとか。





肉の脂のついたギトギトの食器洗うとブルーになる。
何だか体内もギトギトになってるんちゃうんか、と。
食器洗いながらワシは思うだよ。

良い野菜を作りたかったら キラエース を試してみてね。

楽農までの道


健康管理 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

抗生より自然に更生?

2017.03.29(23:55) 160

IMG_20170313_kamiya1.jpg


神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

自然な食材を安定的にとることは難しい。
 例えば肉。
 今の畜産は、効率重視なんだ。
 少ないスペース、締め切った建物の中で、
 ものすごい数を飼育する。
 そんなところで病気が流行ると、
 出荷できなくなるから、抗生物質を使わざるを得ない。
 抗生物質が入ったものを常食していると
 自分が病気になって薬をとったとき
 抗生物質が効きが悪くなる恐れがあるんだよ。


その後、カレーライスの話をしてました。




本来、免疫系が細菌なんかをやっつけるのですが、
その働きが弱いと病院なんかで抗生剤を投与されます。
抗生剤って、選択的にその病原細菌?を
やっつければいいんだけれども、
そうもいかない、それにバランスも崩れることになる、
これが副作用。
点滴で抗生剤を投与されているのに
付き添ったことがありますが、
同じものを連続すると耐性がついちゃって
効かなくなるんですね。
それで類似のものをとっかえひっかえしてるんだけれど、
もうその時点でみるみる衰弱していく。

免疫系を強くして抗生剤に頼らない、
頼ったとしてもなるべく一発で、、
ってのがいいよね。

なるべく自然で健康のものと触れ合おうね。

楽農までの道


健康管理 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
健康管理
  1. クスリで生きているワケではない(06/15)
  2. 健康法についての現時点でのまとめ??(06/06)
  3. 夏は青ネギ(06/05)
  4. ガンのモトは油?(04/12)
  5. 抗生より自然に更生?(03/29)
次のページ
次のページ