タイトル画像

ホウレンソウは水ナシで?

2017.09.09(23:50) 325

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

水をやったとしてもちょっとなんだ。
 そうすると根が真っ赤で
 キレイなホウレンソウができる。
 水をやってしまうと黒くなる。
 ホウレンソウはタネまいて、
 ちょっと生えたときまでやったら
 水なしだ。






ホウレンソウ栽培のコツを
お話しされています。

水遣りを控えるように、、ってのは
もぅ、そればっかりヤンっていうくらい
何回も言ってたなぁ。







自分も発芽後に水を控えた方が、
キレイなホウレンソウができるってのは
体感しました。
自分だと、発芽させるまでが
難しいかなぁ。


あ、関連することで
散水の水滴サイズは小さい方が良い、
とプロの葉物農家さんが言ってました。

水滴が大きいと、土を叩いて固めることもあるし、
ムラができやすいし、
植物にもストレスが小さいので。

分かってはいますが、散水設備って
それなりに高そうですよね。

スポンサーサイト

楽農までの道


ホウレンソウ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

3年以上の連作?

2017.09.05(23:50) 321

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

□□さんに聞いてみな
 ホウレンソウを3年連作してる人なんて
 一人もいない。
 土がいや地現象が起きてしまうと、
 もうできん。







いや地現象って知ってる?

ウィキペディア によると
連作障害の旧い言い方で、
漢字だと、忌地、厭地とか書きます。
(原因とか対策とかも載ってます)

連作障害については、
ブログで散々書いてますね。






ホウレンソウって、連作どうなの?って調べてみると。

例えばYOUTUBEに
土壌改良資材を利用したほうれん草連作障害軽減に向けた取り組み
で、概要を知ることができる。
これは、ポーマンという土壌改良剤を試験した場合の報告。





資材代は、10アールで28,200円かかって、
土壌消毒に比べて安価とは、ありました。

吉良商店資材 だと土壌改良に相当するのはP208で
P208 5袋だと、18,900円。

(言うまでもないですが、
 斜め見た感じでの単純な金額だけの比較。
 その他、詳細な条件違い等ありますよ)

家庭菜園の人はあまり馴染みないかもしれませんが
5年や10年など長い期間で
どうにも作れなくなるような怖い連作障害が発生することがあって、
プロの方にとっては、それが恐ろしいのね。
ちなみに、プロのキュウリ栽培なんかだと
なんかは40年以上も連作している、実績あります。。

つーことで、良かったら P208 を試してみてください。

楽農までの道


ホウレンソウ トラックバック(-) | コメント(3) | [EDIT]
タイトル画像

全部自分でやっていてはダメ?

2017.08.31(23:50) 316

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。


農家ってのは自分でタネも蒔いて
 収獲までやってたら知れちゃう。







種蒔きから収獲、何から何まで
自分でやっても
やれることは知れているよ、
ということです。


えっと
考えずにやれることは
なるべく外部の人を活用し、
農家は、時間的な余裕をつくって
企画 や 市場調査 や テスト 等、
自分でしかやれないことをやる、
と言われています。



たぶんどんな仕事においても
言われることじゃないでしょうか。
ルーチンワークよりは
その人ならではの仕事をしないと、
もっと安い人 や 機械に 変わられてしまうよ、と。



とはいえ、目的とか立場によりますよね。

タネを蒔くのはドキドキするし、
収獲は楽しいもんですし、ね。


楽農までの道


ホウレンソウ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

最初は手で?

2017.08.30(23:50) 315

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

袋詰めも機械で全自動でやる。
 最初は手でやりゃいい。
 1袋、今は、2円50銭。
 自分の名前を入れる。






ホウレンソウ周年収獲のプレゼンの続きです。
正直、興味ない人がほとんどかもしれませんが、
続けちゃいます。

全自動っていうのはこのことだと思います。




 





設備費は分からない。
軌道に乗りそうなら、全部人手でやっていたよりは
経営的に堅いです。
えっとオトクな金額で野菜を供給する、
コストを抑えるために、必至なんすね。

消費者の人は、タダのように思っているフシがありますが、
袋だってタダでない。


これまた軌道に乗りそうなら、
タダではない袋を宣伝とし活用するため、
記名した方が良いのは自明です。

余裕ある方はチャレンジください。

書いてて
今のプロ農家さんはスゴイ世界で生きているなぁと、
家庭菜園が気楽でいいなぁ、と思うだよ。

楽農までの道


ホウレンソウ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

上手くやれば年7回?

2017.08.29(23:50) 314

神谷さんはこんなようなことを言っとったです。

そうすると〇×▽、また菌ができるね。
 増やしていくとまた◆◆◆。
 ホウレンソウは上手にやると
 1年に7回収獲できる。






ホウレンソウ周年収獲のプレゼンの続きです。

何言ってるかわかんねぇーーーすけど

キラグリーンS と P208 で
土を作りながら
1年に7回収獲できるらしいっす。

何度かブログでも取り上げました。






露地でも2回はできますが、7回とは。

資材についてはコチラ をご参考に。

楽農までの道


ホウレンソウ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
ホウレンソウ
  1. ホウレンソウは水ナシで?(09/09)
  2. 3年以上の連作?(09/05)
  3. 全部自分でやっていてはダメ?(08/31)
  4. 最初は手で?(08/30)
  5. 上手くやれば年7回?(08/29)
次のページ
次のページ